山口 覚(ヤマグチ サトル)YAMAGUCHI Satoru

  • 所属研究科・専攻:理学研究科 生物地球系専攻(環境地球学) 職名:教授
更新日:2016/01/20

プロフィール

主な取得学位

  • 学術博士

主な専門分野

  • 固体地球物理学

主な経歴

取得学位

  • 学術博士

学歴

  • 神戸大学 自然科学研究科(学習院大学、甲南大学以外の大学) 環境科学専攻 博士課程
  • 神戸大学 理学部

職歴

  • 1985-1991年 帝国女子短期大学(現 大阪国際大学短期大学部)/講師

大阪市立大学経歴

  • 2010年04月 教授

受賞学術賞

  • 地質学会論文賞

現在の主な研究課題

現在の専門分野

  • 固体地球物理学

現在の研究課題

  • 課題名:地球電磁気学的手法を用いた地震発生域周辺の状態や構造の研究
    研究分野:固体地球物理学、自然地理学
    キーワード:地震発生域、地磁気地電流法、活断層

主要な研究業績

著書・論文

  • 山崎断層系土万断層のAMT探査
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年
    出版社:アース、プラネット、スペース
    巻/号、頁:62巻401-411頁
    共著者名:小川康雄、藤田清士、氏原直人、井口博夫、大志万直人
  • 改良ネットワークMT法による紀伊半島下の深部電気伝導度構造
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年
    出版社:アース、プラネット、スペース
    巻/号、頁:61巻957-971頁
    共著者名:上嶋誠、村上英記、首藤史郎、谷川大致、小川勉、大志万直人、吉村令慧 ほか
著書・論文を全て表示する
著書・論文一覧閉じる
  • 山崎断層系土万断層のAMT探査
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年
    出版社:アース、プラネット、スペース
    巻/号、頁:62巻401-411頁
    共著者名:小川康雄、藤田清士、氏原直人、井口博夫、大志万直人
  • 改良ネットワークMT法による紀伊半島下の深部電気伝導度構造
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年
    出版社:アース、プラネット、スペース
    巻/号、頁:61巻957-971頁
    共著者名:上嶋誠、村上英記、首藤史郎、谷川大致、小川勉、大志万直人、吉村令慧 ほか

研究費獲得実績

科研費補助金獲得実績

  • 研究課題名:文理融合による大阪中心城の研究
    研究種目:挑戦的萌芽
    代表者区分:分担者
    申請年度:2012年
    研究期間:2012年~2013年
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 1600(千円)
    2年目 1200(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 480(千円)
    2年目 360(千円)
  • 研究課題名:四国下フィリピン海プレート周辺部の高精度比抵抗構造の決定
    研究種目:基盤研究(c)(一般)
    代表者区分:分担者
    申請年度:2012年
    研究期間:2012年~2014年
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 1900(千円)
    2年目 1000(千円)
    3年目 1100(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 570(千円)
    2年目 300(千円)
    3年目 330(千円)

競争的研究資金獲得実績

  • 名称:東京大学地震研究所国際・学際共同研究
    研究課題名:地形学・地震学および地球電磁気学的手法を統合的に用いた断層地下構造の解明-地表から起震断層まで-
    代表者区分:代表者
    研究期間:2012年
    形態:共同研究
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 1765(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)

産学官連携可能情報

専門分野

  • 固体地球物理学

所属研究部門

  • 理学研究科 生物地球系専攻(環境地球学)

現在の研究課題

  • 課題名:地球電磁気学的手法を用いた地震発生域周辺の状態や構造の研究
    研究分野:固体地球物理学、自然地理学
    キーワード:地震発生域、地磁気地電流法、活断層

Copyright (c) 2011 MEDIA FUSION Co.,Ltd. | 企画・運用 大阪市立大学 無断転用及び営業を目的とした二次利用を禁じます。