大阪市立大学 研究者要覧


仕幸 英治(シコウ エイジ)SHIKOH Eiji

更新日:2017/03/24

プロフィール

主な取得学位

  • 博士(工学)

主な専門分野

  • 磁気工学 スピントロニクス

個人URL HP

主な経歴

取得学位

  • 博士(工学)
  • 修士(工学)
  • 学士(工学)

学歴

  • 東北大学 工学研究科 応用物理学専攻 博士課程
  • 東北大学 工学研究科 応用物理学専攻 修士課程
  • 東北大学 工学部 応用物理学科

職歴

  • 2011-2013年 大阪大学 基礎工学研究科/特任准教授
  • 2010-2011年 大阪大学 基礎工学研究科/特任助教
  • 2007-2010年 北陸先端科学技術大学院大学 マテリアルサイエンス研究科/助教
  • 2006-2007年 北陸先端科学技術大学院大学 マテリアルサイエンス研究科/助手
  • 2004-2006年 北陸先端科学技術大学院大学 材料科学研究科/助手
  • 2002-2004年 日本学術振興会/特別研究員(DC2)
  • 1998-1999年 東北大学 工学部 研究生
  • 1997-1998年 新日本製鐵株式会社

受賞学術賞

  • 2014年 第5回応用物理学会シリコンテクノロジー分科会論文賞
  • 2000年 日本応用磁気学会(現、日本磁気学会) 武井賞(学術奨励賞)

現在の主な研究課題

現在の専門分野

  • 磁気工学 スピントロニクス

現在の研究課題

  • 課題名:スピントロニクスを用いた新しいデバイス創製に関する研究
    研究分野:応用物性・結晶工学
    キーワード:スマートエネルギー、スピントロニクス、磁気工学

主要な研究業績

著書・論文

  • Spin current relaxation time in thermally evaporated pentacene films
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年01月
    出版社:Appl. Phys. Lett.
    巻/号、頁:110巻232403-1 - 232403-4頁
    共著者名:Y. Tani, T. Kondo, Y. Teki, E. Shikoh
  • Electromotive forces generated in 3d-transition ferromagnetic metal films themselves under their ferromagnetic resonance
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年10月
    出版社:cond-mat:arXiv
    巻/号、頁:1610巻06695頁
    共著者名:K. Kanagawa, Y. Teki, E. Shikoh
  • Spin-pump-induced spin transport in a thermally-evaporated pentacene film
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年12月
    出版社:Appl. Phys. Lett.
    巻/号、頁:107巻242406-1 - 242406-4頁
    共著者名:Y. Tani, Y. Teki, E. Shikoh
  • Spin pumping using an Ni80Fe20 thin film annealed in a magnetic field
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年07月
    出版社:cond-mat. arXiv
    巻/号、頁:1407巻7028頁
    共著者名:Hideki Shimogiku, Naoyuki Hanayama, Yoshio Teki, Hiroaki Tsujimoto, Eiji Shikoh
  • Self-induced inverse spin Hall effect in permalloy at room temperature
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年06月
    出版社:Physical Review B
    巻/号、頁:89巻235317-1 - 235317-6頁
    共著者名:A. Tsukahara, Y. Ando, Y. Kitamura, H. Emoto, E. Shikoh, M.P. Delmo, T. Shinjo, M. Shiraishi
  • Conversion of pure spin current to charge current in amorphous bismuth
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年01月
    出版社:Journal of Applied Physics
    巻/号、頁:105巻17C507-1 - 17C507-3頁
    共著者名:H. Emoto, Y. Ando, E. Shikoh, Y. Fuseya, T. Shinjo, M. Shiraishi
  • Giant Enhancement of Spin Pumping Efficiency Using Fe3Si Ferromagnet
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年10月
    出版社:Physical Review B
    巻/号、頁:88巻140406(R)頁
    共著者名:Y. Ando, K. Ichiba, S. Yamada, E. Shikoh, T. Shinjo, K. Hamaya, M. Shiraishi
  • Temperature Dependence of Spin Hall Angle of Palladium
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年07月
    出版社:Applied Physics Express
    巻/号、頁:6巻083001-1 - 083001-3頁
    共著者名:Z. Tang, Y. Kitamura, E. Shikoh, Y. Ando, T. Shinjo, M. Shiraishi
  • Vertical spin transport in Al with Pd/Al/Ni80Fe20 trilayer films at room temperature by spin pumping
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年04月
    出版社:Scientific Reports (by Nature Publishing Group)
    巻/号、頁:3巻1739-1 - 1739-6頁
    共著者名:Y. Kitamura, E. Shikoh, Y. Ando, T Shinjo, M. Shiraishi
  • Dynamically-generated pure spin current in single-layer graphene
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年04月
    出版社:Physical Review B
    巻/号、頁:87巻140401(R)-1 - 140401(R)-5頁
    共著者名:Z. Tang, E. Shikoh, H. Ago, K. Kawahara, Y. Ando, T Shinjo, M. Shiraishi
著書・論文を全て表示する
著書・論文一覧閉じる
  • Spin current relaxation time in thermally evaporated pentacene films
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年01月
    出版社:Appl. Phys. Lett.
    巻/号、頁:110巻232403-1 - 232403-4頁
    共著者名:Y. Tani, T. Kondo, Y. Teki, E. Shikoh
  • Electromotive forces generated in 3d-transition ferromagnetic metal films themselves under their ferromagnetic resonance
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年10月
    出版社:cond-mat:arXiv
    巻/号、頁:1610巻06695頁
    共著者名:K. Kanagawa, Y. Teki, E. Shikoh
  • Spin-pump-induced spin transport in a thermally-evaporated pentacene film
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年12月
    出版社:Appl. Phys. Lett.
    巻/号、頁:107巻242406-1 - 242406-4頁
    共著者名:Y. Tani, Y. Teki, E. Shikoh
  • Spin pumping using an Ni80Fe20 thin film annealed in a magnetic field
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年07月
    出版社:cond-mat. arXiv
    巻/号、頁:1407巻7028頁
    共著者名:Hideki Shimogiku, Naoyuki Hanayama, Yoshio Teki, Hiroaki Tsujimoto, Eiji Shikoh
  • Self-induced inverse spin Hall effect in permalloy at room temperature
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年06月
    出版社:Physical Review B
    巻/号、頁:89巻235317-1 - 235317-6頁
    共著者名:A. Tsukahara, Y. Ando, Y. Kitamura, H. Emoto, E. Shikoh, M.P. Delmo, T. Shinjo, M. Shiraishi
  • Conversion of pure spin current to charge current in amorphous bismuth
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年01月
    出版社:Journal of Applied Physics
    巻/号、頁:105巻17C507-1 - 17C507-3頁
    共著者名:H. Emoto, Y. Ando, E. Shikoh, Y. Fuseya, T. Shinjo, M. Shiraishi
  • Giant Enhancement of Spin Pumping Efficiency Using Fe3Si Ferromagnet
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年10月
    出版社:Physical Review B
    巻/号、頁:88巻140406(R)頁
    共著者名:Y. Ando, K. Ichiba, S. Yamada, E. Shikoh, T. Shinjo, K. Hamaya, M. Shiraishi
  • Temperature Dependence of Spin Hall Angle of Palladium
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年07月
    出版社:Applied Physics Express
    巻/号、頁:6巻083001-1 - 083001-3頁
    共著者名:Z. Tang, Y. Kitamura, E. Shikoh, Y. Ando, T. Shinjo, M. Shiraishi
  • Vertical spin transport in Al with Pd/Al/Ni80Fe20 trilayer films at room temperature by spin pumping
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年04月
    出版社:Scientific Reports (by Nature Publishing Group)
    巻/号、頁:3巻1739-1 - 1739-6頁
    共著者名:Y. Kitamura, E. Shikoh, Y. Ando, T Shinjo, M. Shiraishi
  • Dynamically-generated pure spin current in single-layer graphene
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年04月
    出版社:Physical Review B
    巻/号、頁:87巻140401(R)-1 - 140401(R)-5頁
    共著者名:Z. Tang, E. Shikoh, H. Ago, K. Kawahara, Y. Ando, T Shinjo, M. Shiraishi
  • Spin-Pump-Induced Spin Transport in p-Type Si at Room Temperature
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年03月
    出版社:Physical Review Letters
    巻/号、頁:110巻127201-1 - 127201-5頁
    共著者名:E. Shikoh, K. Ando, K. Kubo, E. Saitoh, T. Shinjo, M. Shiraishi
  • Dynamical Spin Injection into p-Type Germanium at Room Temperature
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年01月
    出版社:Applied Physics Express
    巻/号、頁:6巻023001-1 - 023001-4頁
    共著者名:M. Koike, E. Shikoh, Y. Ando, T Shinjo, S. Yamada, K. Hamaya, M. Shiraishi
  • Realization of ohmic-like contact between ferromagnet and rubrene single crystal
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年
    出版社:Applied Physics Letters
    巻/号、頁:101巻073501-1 - 073501-4頁
    共著者名:Y. Kitamura, E. Shikoh, K. Sawabe, T. Takenobu, M Shiraishi
  • Observation of a tunneling magnetoresistance effect in magnetic tunnel junctions with a high resistance ferromagnetic oxide Fe2.5Mn0.5O4 electrode
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年
    出版社:Solid State Communications
    巻/号、頁:151巻1296 - 1299頁
    共著者名:E. Shikoh, T. Kanki, H. Tanaka, T. Shinjo, M. Shiraishi
  • Electrical investigation of the interface band structure in rubrene single-crystal/nickel junction
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年
    出版社:Applied Physics Letters
    巻/号、頁:99巻043505-1 - 043505-3頁
    共著者名:Y. Kitamura, E. Shikoh, S.Z. Bisri, T. Takenobu, M. Shiraishi
  • Fabrication and characterization of electro-phosphorescent organic light-emitting devices with a ferromagnetic cathode for observation of spin injection effect
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年
    出版社:Synthetic Metals
    巻/号、頁:160巻230 - 234頁
    共著者名:E. Shikoh, E. Nakagawa, A. Fujiwara
  • Spin-injection into organic light-emitting diodes with a ferromagnetic cathode and observation of the luminescence properties
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年
    出版社:Journal of Magnetism and Magnetic Materials
    巻/号、頁:310巻2052-2054頁
    共著者名:E. Shikoh, T. Kawai, A. Fujiwara, Y. Ando, T. Miyazaki
  • Spin Injection into Organic Light-Emitting Devices with Ferromagnetic Cathode and Effects on Their Luminescence Properties
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:Japanese Journal of Applied Physics
    巻/号、頁:45巻9A号6897-6901頁
    共著者名:E. Shikoh, A. Fujiwara, Y. Ando, T. Miyazaki
  • Time resolved luminescence properties of Alq3 for spin-injection into organic semiconductor
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:Journal of Magnetism and Magnetic Materials
    巻/号、頁:272-276巻1921-1923頁
    共著者名:E. Shikoh, Y. Ando, T. Miyazaki
  • Optical and magnetic properties for metal halide-based organic-inorganic layered perovskites
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2001年
    出版社:Journal of Magnetism and Magnetic Materials
    巻/号、頁:226-230巻2021-2022頁
    共著者名:E. Shikoh, Y. Ando, M. Era, T. Miyazaki
  • Strong evidence for d-electron spin transport at room temperature at a LaAlO3/SrTiO3 interface
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年02月
    出版社:Nature Materials
    巻/号、頁:doi:10.1038/NMAT4857巻
    共著者名:R. Ohshima, Y. Ando, K. E. Shikoh, M. Shiraishi, et al.
  • Transport and spin conversion of multi-carriers in semimetal bismuth
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年06月
    出版社:Phys. Rev. B
    巻/号、頁:93巻174428-1 – 174428-5頁
    共著者名:H. Emoto, Y. Ando, G. Eguchi, R. Ohshima, E. Shikoh, Y. Fuseya, T. Shinjo, M. Shiraishi
  • Bipolar-driven large linear magnetoresistance in silicon at low magnetic fields
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年06月
    出版社:Physical Review B
    巻/号、頁:87巻245301-1 - 245301-4頁
    共著者名:M. P. Delmo, E. Shikoh, T. Shinjo, M. Shiraishi
  • Effect of spin drift on spin accumulation voltages in highly-doped Si
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年
    出版社:Applied Physics Letters
    巻/号、頁:101巻122413-1 - 122413-4頁
    共著者名:M. Kameno, Y. Ando, E. Shikoh, T. Shinjo, T. Sasaki, T. Oikawa, Y. Suzuki, T. Suzuki, M. Shiraishi
  • Investigation of the inverted Hanle effect in highly doped Si
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年
    出版社:Physical Review B
    巻/号、頁:86巻081201(R)-1 - 081201(R)-4頁
    共著者名:Y. Aoki, M. Kameno, Y. Ando, E. Shikoh, Y. Suzuki, M. Shiraishi, T. Suzuki, T. Oikawa, T. Sasaki
  • Observation of Magnetic-Switching and Multiferroic-like Behavior of Co Nanoparticles in a C60 matrix
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年
    出版社:Advanced Functional Materials
    巻/号、頁:22巻3845 - 3852頁
    共著者名:Y. Sakai, E. Tamura, S. Toyokawa, E. Shikoh, V.K. Lazorov, A. Hirohata, T. Shinjo, M. Shiraishi
  • Spin transport properties in Si in a non-local geometry
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年
    出版社:Physical Review B
    巻/号、頁:83巻241204(R)-1 - 241204(R)-4頁
    共著者名:M. Shiraishi, Y. Honda, E. Shikoh, Y. Suzuki, T. Shinjo, T. Sasaki, T. Oikawa, K. Noguchi, T. Suzuki
  • Electronic phase transition of the valence-fluctuating fulleride Eu2.75C60
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年
    出版社:Physical Review B
    巻/号、頁:83巻245103-1 - 245103-6頁
    共著者名:Y. Yamanari, Y. Suzuki, K. Imai, E. Shikoh, A. Fujiwara, N. Kawasaki, N. Ikeda, Y. Kubozono T. Kambe
  • Device characteristics of carbon nanotube transistor fabricated by direct growth method
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年
    出版社:Applied Physics Letters
    巻/号、頁:92巻243115-1 - 243115-3頁
    共著者名:N. Inami, M.A. Mohamed, E. Shikoh, A. Fujiwara
  • Potential barriers to electron carriers in C60 field-effect transistors
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年
    出版社:Applied Physics Letters
    巻/号、頁:92巻173302-1 - 173302-3頁
    共著者名:A. Konishi, E. Shikoh, Y. Kubozono, A. Fujiwara
  • Spintronics device using direct synthesis of single-walled carbon nanotubes from ferromagnetic electrodes
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年
    出版社:Science and Technology of Advanced Materials
    巻/号、頁:9巻025019-1 - 025019-5頁
    共著者名:M.A. Mohamed, N. Inami, E. Shikoh, Y. Yamamoto, H. Hori, A. Fujiwara
  • A comparative study of Co and Fe thin films deposited on GaAs(001) substrate
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年
    出版社:Journal of Magnetism and Magnetic Materials
    巻/号、頁:320巻571 - 574頁
    共著者名:J. Islam, Y. Yamamoto, E. Shikoh, A. Fujiwara, H. Hori
  • Two Phase Spin Reversal Process in Co/Si/Co Trilayer Grown on GaAs(001)
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年
    出版社:European Journal of Scientific Research
    巻/号、頁:18巻45 - 54頁
    共著者名:J. Islam, Y. Yamamoto, E. Shikoh, A. Fujiwara, H. Hori
  • Field-effect modulation of contact resistance between carbon nanotubes
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年
    出版社:Applied Physics Letters
    巻/号、頁:91巻133515-1 - 133515-3頁
    共著者名:Y. Kodama, R. Sato, N. Inami, E. Shikoh, Y. Yamamoto, H. Hori, H. Kataura, A. Fujiwara
  • Synthesis-condition dependence of carbon nanotube growth by alcohol catalytic chemical vapor deposition method
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年
    出版社:Science and Technology of Advanced Materials
    巻/号、頁:8巻292-295頁
    共著者名:N. Inami, M.A. Mohamed, E. Shikoh, A. Fujiwara
  • Output properties of C60 field-effect transistors with different source/drain electrodes
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年
    出版社:Applied Physics Letters
    巻/号、頁:90巻083503-1 - 083503-3頁
    共著者名:N. Takahashi, A. Maeda, K. Uno, E. Shikoh, Y. Yamamoto, H. Hori, Y. Kubozono, A. Fujiwara
  • Intrinsic transport and contact resistance effect in C60 field-effect transistors.
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:Applied Physics Letters
    巻/号、頁:89巻173510-1 - 173510-3頁
    共著者名:Y. Matsuoka, K. Uno, N. Takahashi, A. Maeda, N. Inami, E. Shikoh, Y. Yamamoto, H. Hori, A. Fujiwara
  • Output properties of C60 field-effect transistor device with Eu source/drain electrodes
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:Applied Physics Letters
    巻/号、頁:89巻083511-1 - 083511-3頁
    共著者名:K. Ochi, T. Nagano, T. Ohta, R. Nouchi, Y. Kubozono, Y. Matsuoka, E. Shikoh, A. Fujiwara
  • Variation of output properties of perylene field-effect transistors by work function of source/drain electrodes
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:Applied Physics Letters
    巻/号、頁:89巻053508-1 - 053508-3頁
    共著者名:T. Ohta, T. Nagano, K. Ochi, Y. Kubozono, E. Shikoh, A. Fujiwara
  • Transport properties of C60 thin film FETs with a channel of several-hundred nanometers
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:Science and Technology of Advanced Materials
    巻/号、頁:6巻427-430頁
    共著者名:Y. Matsuoka, N. Inami, E. Shikoh, A. Fujiwara
  • 有機-無機層状ペロブスカイト錯体の磁性と光学特性
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2001年
    出版社:日本応用磁気学会誌
    巻/号、頁:25巻4-2号755-758頁
    共著者名:仕幸 英治, 安藤 康夫, 江良 正直, 宮崎 照宣
  • 有機アミン-3d遷移金属錯体の磁性と光学特性
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2000年
    出版社:日本応用磁気学会誌
    巻/号、頁:24巻4-2号491-494頁
    共著者名:仕幸 英治, 安藤 康夫, 江良 正直, 宮崎 照宣
  • スピンポンピングを用いたp型Siへの室温スピン注入とスピン輸送
    種別:解説
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年
    出版社:電子情報通信学会 信学技報
    巻/号、頁:111巻387. MR2011-36号21 - 25頁
    共著者名:久保 和樹, 仕幸 英治, 安藤 和也, 齊藤 英治, 新庄 輝也, 白石 誠司
  • 有機スピントロニクスにおける有機分子/強磁性金属間界面の制御
    種別:解説
    単著・共著別:単著
    出版年月:2008年
    出版社:Journal of the Vacuum Society of Japan
    巻/号、頁:51巻9号589 - 593頁
  • Observation of weak temperature dependence of spin diffusion length in highly-doped Si by using a non-local 3-terminal method
    種別:Proceedings
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年
    出版社:Journal of Applied Physics
    巻/号、頁:111巻07C322-1 - 07C322-3頁
    共著者名:M. Kameno, E. Shikoh, T. Oikawa, T. Sasaki, T. Suzuki, Y. Suzuki, M. Shiraishi
  • Device degradation and the circular polarization of the electro-phosphorescent organic light-emitting diode with a ferromagnetic cathode
    種別:Proceedings
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年
    出版社:Journal of Physics: Conference Series
    巻/号、頁:200巻062027-1 - 062027-4頁
    共著者名:E. Shikoh, E. Nakagawa, A. Fujiwara
  • Fabrication and Characterization of Carbon Nanotube Field-Effect Transistors using Ferromagnetic Electrodes with Different Coercivity
    種別:Proceedings
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年
    出版社:Japanese Journal of Applied Physics
    巻/号、頁:49巻02BD08-01 - 02BD08-4頁
    共著者名:M.A. Mohamed, M.A. Azam, E. Shikoh, A. Fujiwara
  • Thermal Degradation of Single-Walled Carbon Nanotubes during Alcohol Catalytic Chemical Vapor Deposition Process
    種別:Proceedings
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年
    出版社:Japanese Journal of Applied Physics
    巻/号、頁:49巻02BA04-01 - 02BA04-6頁
    共著者名:M.A. Azam, M.A. Mohamed, E. Shikoh, A. Fujiwara
  • Effect of Buffer and Spacer Layer Thickness on Magnetic Properties of Co/Si/Co/GaAs Multilayer
    種別:Proceedings
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年
    出版社:AIP Conference Proceeding of ICMM-2007
    巻/号、頁:34 - 36頁
    共著者名:J. Islam, Y. Yamamoto, E. Shikoh, A. Fujiwara, H. Hori
  • Influence of diffusion of Fe atoms into the emissive layer of an organic light-emitting device on the luminescence properties
    種別:Proceedings
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:Journal of Applied Physics
    巻/号、頁:97巻10D501 - 502頁
    共著者名:E. Shikoh, Y. Ando, T. Miyazaki
  • Synthesis and the Magnetism of the Metal Halide-based Organic/Inorganic Layered Perovskite
    種別:Proceedings
    単著・共著別:共著
    出版年月:1999年
    出版社:Journal of the Magnetic Society of Japan
    巻/号、頁:23巻1-2号596 - 598頁
    共著者名:Y. Ando, E. Shikoh, T. Miyazaki

研究費獲得実績

科研費補助金獲得実績

  • 研究課題名:励起状態ダイナミクスを利用したπラジカルのスピントロニクス素子への展開
    研究種目:基盤研究(B)
    代表者区分:分担者
    申請年度:2015年
    研究期間:2016年04月~2019年03月
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 500(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 150(千円)
  • 研究課題名:キャリア輸送型スピン流を用いた論理演算素子創製に関する研究
    研究種目:基盤研究(B)
    代表者区分:代表者
    申請年度:2013年
    研究期間:2014年04月~2017年03月
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 9,400(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 2,820(千円)
  • 研究課題名:原子層制御技術によるスピン波プリズムの創成
    研究種目:挑戦的萌芽研究
    代表者区分:分担者
    申請年度:2012年
    研究期間:2013年04月~2016年03月
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 550(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 165(千円)
  • 研究課題名:スピンポンピングを用いたシリコンおよびゲルマニウムの室温スピン輸送の研究
    研究種目:若手研究(B)
    代表者区分:代表者
    申請年度:2011年
    研究期間:2012年04月~2014年03月
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 1,800(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 540(千円)
  • 研究課題名:ナノチューブを直接合成したスピンデバイスの輸送特性
    研究種目:特定領域研究 公募研究
    代表者区分:分担者
    申請年度:2007年
    研究期間:2008年04月~2010年03月
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 0(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)
  • 研究課題名:強磁性体から有機分子へのスピン注入による有機スピントランジスタに関する研究
    研究種目:若手研究(B)
    代表者区分:代表者
    申請年度:2006年
    研究期間:2007年04月~2009年03月
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 2,500(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)
  • 研究課題名:分子内包カーボンナノチューブの1次元物性
    研究種目:基盤研究(C)
    代表者区分:分担者
    申請年度:2004年
    研究期間:2005年04月~2008年03月
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 0(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)
  • 研究課題名:強磁性金属から有機電界発光分子へのスピン注入によるスピン偏極発光に関する研究
    研究種目:若手研究(B)
    代表者区分:代表者
    申請年度:2004年
    研究期間:2005年04月~2007年03月
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 2,700(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)
  • 研究課題名:強磁性体から電界発光分子へのスピン注入による発光色制御
    研究種目:日本学術振興会 特別研究員奨励費(DC2)
    代表者区分:代表者
    申請年度:2001年
    研究期間:2002年04月~2004年03月
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 1,000(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)

競争的研究資金獲得実績

  • 名称:NEDO技術開発機構 産業技術研究助成事業
    研究課題名:スピントロニクス技術を用いた有機電子デバイスの開発
    代表者区分:代表者
    研究期間:2007年09月~2009年08月
    形態:受託研究
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 21,100(千円)
    2年目 8,000(千円)
    3年目 900(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 6,330(千円)
    2年目 2,400(千円)
    3年目 270(千円)

その他研究資金獲得実績

  • 名称:大阪市立大学 平成26年度工学研究科若手研究費
    研究課題名:強磁性体のスピンダイナミクス制御による局所発電
    代表者区分:代表者
    研究期間:2014年03月~2015年03月
    形態:学内研究費
    資金区分:学内研究資金
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 900(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)
  • 名称:村田学術振興財団
    研究課題名:磁場中熱処理した強磁性薄膜を用いた高密度スピンポンピング
    代表者区分:代表者
    研究期間:2014年07月~2015年06月
    形態:教育研究奨励寄附
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 1,500(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)
  • 名称:関西エネルギー・リサイクル科学研究振興財団 若手奨励研究
    研究課題名:純スピン流を用いた電流レス情報伝搬技術に関する研究
    代表者区分:代表者
    研究期間:2014年04月~2015年03月
    形態:教育研究奨励寄附
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 837(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 93(千円)
  • 名称:池谷科学技術振興財団 研究助成
    研究課題名:シリコンおよびゲルマニウムへのスピンポンピングによる室温スピン注入と スピン輸送の研究
    代表者区分:代表者
    研究期間:2012年04月~2013年03月
    形態:教育研究奨励寄附
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 1,140(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 60(千円)
  • 名称:池谷科学技術振興財団 研究助成
    研究課題名:強磁性体から有機分子へのスピン偏極電荷注入によるスピンエレクトロニクスデバイスの創製
    代表者区分:代表者
    研究期間:2007年04月~2008年03月
    形態:教育研究奨励寄附
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 1,500(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)
  • 名称:住友財団 基礎科学研究助成
    研究課題名:強磁性金属から有機電界発光分子へのスピン注入による室温スピン偏極発光
    代表者区分:代表者
    研究期間:2004年11月~2005年10月
    形態:教育研究奨励寄附
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 1,175(千円)
    2年目 325(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)
    2年目 0(千円)

学会活動

所属学会

  • 学会名:応用物理学会
     正会員
  • 学会名:日本磁気学会
     正会員
  • 学会名:日本物理学会
     正会員
  • 学会名:応用物理学会・スピントロニクス研究会
     正会員
  • 学会名:応用物理学会・有機分子バイオエレクトロニクス分科会
     正会員

学会等における発表

  • ペンタセン蒸着膜中の室温スピン輸送とスピン緩和
    発表年月:2017年03月
    発表会議名:日本物理学会 第72回年次大会
    学会発表区分:国内
  • ペンタセン蒸着膜のスピン輸送とその緩和特性
    発表年月:2017年03月
    発表会議名:第64回 応用物理学会 春季学術講演会
    学会発表区分:国内
  • Electromotive forces generated in 3d-transition ferromagnetic metal films themselves under their ferromagnetic resonance
    発表年月:2016年12月
    発表会議名:21st Physics and Applications of Spin-related Phenomena in Semiconductors (PASPS-21)
    学会発表区分:Japan
  • Electromotive forces generated in 3d-transition ferromagnetic metal films themselves under their ferromagnetic resonance
    発表年月:2016年11月
    発表会議名:International Symposium on Metal and Insulator Spintronics
    学会発表区分:Japan
  • [Invited] Spin-pump-induced spin transport in thermally-evaporated pentacene films
    発表年月:2016年10月
    発表会議名:Energy Materials Nanotechnology (EMN) Las Vegas meeting 2016
  • 強磁性共鳴下で強磁性単層薄膜に発生する起電力に関する研究
    発表年月:2016年09月
    発表会議名:第77回応用物理学会秋季学術講演会
    学会発表区分:国内
  • 動力学的スピン注入法を用いたペンタセン蒸着膜のスピン輸送
    発表年月:2016年09月
    発表会議名:第40回 日本磁気学会学術講演会
    学会発表区分:国内
  • 『招待講演』基礎から学ぶエレクトロニクス/スピントロニクス材料&成膜技術
    発表年月:2016年07月
    発表会議名:高分子学会 2016印刷・情報記録・表示 光反応・電子用材料研究会基礎講座
    学会発表区分:国内
  • Electromotive Forces Generated in Various Ferromagnetic Metal Films Under Their Ferromagnetic Resonance
    発表年月:2016年07月
    発表会議名:International Union of Materials Research Societis – International Conference on Electronic Materials (IUMRS-ICEM) 2016
  • Spin Transport Characteristic of Thermally Evaporated Pentacene Films by Using Spin Pumping
    発表年月:2016年07月
    発表会議名:International Union of Materials Research Societis – International Conference on Electronic Materials (IUMRS-ICEM) 2016
  • Carrier Concentration Dependence of Spin Transport in P-Si Induced by Spin Pumping
    発表年月:2016年07月
    発表会議名:International Union of Materials Research Societis – International Conference on Electronic Materials (IUMRS-ICEM) 2016
  • スピンポンピングを用いたペンタセン蒸着膜の室温スピン輸送
    発表年月:2015年09月
    発表会議名:日本物理学会 2015年秋季大会
    学会発表区分:国内
  • 強磁性共鳴下でNi80Fe20/Pd二層膜試料に発生する起電力の磁場中熱処理温度依存性
    発表年月:2015年09月
    発表会議名:第76回応用物理学会秋季学術講演会
    学会発表区分:国内
  • スピンポンピングによるペンタセン蒸着膜のスピン輸送特性
    発表年月:2015年09月
    発表会議名:第76回応用物理学会秋季学術講演会
    学会発表区分:国内
  • [Invited] Spin-pump-induced Spin Transport in P-type Si
    発表年月:2015年05月
    発表会議名:EMN Phuket Meeting
  • 磁場中熱処理したNi80Fe20薄膜を用いたスピンポンピング
    発表年月:2014年09月
    発表会議名:第75回応用物理学会秋季学術講演会
    学会発表区分:国内
  • 『第5回応用物理学会シリコンテクノロジー分科会論文賞記念講演』
    スピンポンピングを用いたp型シリコン中の室温スピン輸送 
    発表年月:2014年03月
    発表会議名:第61回応用物理学会春季学術講演会
    学会発表区分:国内
  • 『招待講演』有機スピントロニクスの現状と展開
    発表年月:2014年01月
    発表会議名:大阪電気通信大学エレクトロニクス基礎研究所ワークショップ「有機・バイオエレクトロニクス研究開発のさきがけ」
    学会発表区分:国内
  • p型シリコンにおけるスピンコヒーレンスの温度依存性
    発表年月:2013年09月
    発表会議名:第37回日本磁気学会学術講演会
    学会発表区分:国内
  • 『招待講演』スピンポンピングを用いた固体材料中の室温スピン輸送
    発表年月:2013年05月
    発表会議名:北陸先端科学技術大学院大学マテリアルサイエンス研究科セミナー
    学会発表区分:国内
  • 『招待講演』スピンポンピングを用いたp型Siの室温スピン輸送
    発表年月:2013年02月
    発表会議名:大阪大学産業科学研究所 第4回産研ナノテクセンター若手セミナー「エネルギー変換・ナノデバイスの最前線」
    学会発表区分:国内
  • [Invited]Spin-pumping-induced spin transport in p-type silicon at room temperature
    発表年月:2012年12月
    発表会議名:JOINT DRESDEN-JAPAN WORKSHOP ON MOLECULAR SCALE AND ORGANIC ELECTRONIC MATERIALS
    学会発表区分:Dresden, Germany
  • [Oral presentation] Spin-pumping-induced spin transport in p-type silicon at room temperature
    発表年月:2012年07月
    発表会議名:31st International Conference on the Physics of Semiconductors 2012 (ICPS 2012)
  • 『招待講演』有機スピントロニクスの現状と展開
    発表年月:2012年06月
    発表会議名:日本磁気学会 第44回化合物新磁性研究会「スピントロニクス材料の新展開」
    学会発表区分:国内
  • [Invited]Spin-pumping-induced spin transport in Si at room temperature
    発表年月:2012年01月
    発表会議名:38th Special meeting of special session for Spin-electronics, “International Workshop for Group-IV Spintronics”, Magnetics Society of Japan
    学会発表区分:国内
  • [Oral presentation] Spin-pumping-induced spin transport in p-type Si at room temperature
    発表年月:2011年11月
    発表会議名:56th Magnetism and Magnetic Materials conference (MMM conference)
  • [Invited]Bias dependence of spin signals in graphene
    発表年月:2011年09月
    発表会議名:35th Annual Conference on Magnetics in Japan
    学会発表区分:国内
  • [Invited]Spin injection into organic light-emitting diodes and the circularly-polarized luminescence properties
    発表年月:2011年09月
    発表会議名:第61回錯体化学討論会
    学会発表区分:国内
  • [Invited]Spintronics using the graphene, fullerene and other group IV materials
    発表年月:2011年08月
    発表会議名:Spintronics SPIE
    学会発表区分:San Diego, USA
  • [Invited]Circular Polarization from Organic Light-Emitting Devices due to Spin Injection
    発表年月:2009年06月
    発表会議名:2nd Annual Plastic Electronics Asia 2009
    学会発表区分:Taipei, Taiwan
  • [Oral presentation] Fabrication and Characterization of Electro-Phosphorescent Organic Light-Emitting Devices with Ferromagnetic Cathode for Observation of Spin Injection Effect
    発表年月:2009年02月
    発表会議名:2nd Topical Meeting on Spins in Organic Semiconductors (SpinOS 2009)
  • [Invited]Luminescence properties of the organic light-emitting devices with a ferromagnetic cathode
    発表年月:2008年12月
    発表会議名:23rd Spin-electronics workshop, “Bio and Molecular Spintronics”, Magnetics Society of Japan
    学会発表区分:国内
  • 『招待講演』有機EL素子へのスピン偏極キャリア注入と円偏光発光
    発表年月:2008年05月
    発表会議名:電力中央研究所材料科学研究所先端機能材料若手ワークショップ
    学会発表区分:国内
  • 『招待講演』強磁性電極を有する有機EL素子の発光特性
    発表年月:2008年05月
    発表会議名:産業技術総合研究所セミナー
    学会発表区分:国内
  • 『招待講演』有機スピントロニクスにおける有機物/強磁性金属界面の制御
    発表年月:2007年12月
    発表会議名:日本真空協会仙台研究例会
    学会発表区分:国内
  • [Oral presentation] Magnetoresistance effect of Ni80Fe20/Alq3/Ni80Fe20 junction using planer-type devices
    発表年月:2007年09月
    発表会議名:1st Workshop on Spintronic Effects in Organic Semiconductors (SpinOS 2007)
  • 『招待講演』有機分子材料を用いたスピントロニクスの展開
    発表年月:2007年05月
    発表会議名:電力中央研究所材料科学研究所 ワークショップ
    学会発表区分:国内
  • 『招待講演』強磁性陰極を有する有機EL素子の磁場中発光特性
    発表年月:2007年03月
    発表会議名:第54回応用物理学関係連合講演会・シンポジウム「さまざまな物質へのスピン注入と関連現象」
    学会発表区分:国内
  • 『招待講演』有機スピンエレクトロニクスの展開 〜有機EL素子へのスピン注入〜
    発表年月:2006年08月
    発表会議名:第20回分子工学若手夏の学校(主催:応用物理学会・有機分子バイオエレクトロニクス分科会)
    学会発表区分:国内

教育活動

担当講義

  • 担当年度:2016年
    授業科目名:スマートエネルギー特論
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2016年
    授業科目名:電気情報工学基礎演習B
    講義区分:専門
  • 担当年度:2016年
    授業科目名:電気回路学 I
    講義区分:専門
  • 担当年度:2016年
    授業科目名:電気回路学 II
    講義区分:専門
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:スマートエネルギー特論
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:電気情報工学基礎演習B
    講義区分:専門
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:電気回路学 I
    講義区分:専門
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:電気回路学 II
    講義区分:専門
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:電気情報工学実験 I
    講義区分:専門
  • 担当年度:2014年
    授業科目名:スピンエンジニアリング特論
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2014年
    授業科目名:電気情報工学実験Ⅰ
    講義区分:専門
  • 担当年度:2014年
    授業科目名:電気回路学I
    講義区分:専門
  • 担当年度:2014年
    授業科目名:電気回路学II
    講義区分:専門
  • 担当年度:2013年
    授業科目名:電気回路学I
    講義区分:専門
  • 担当年度:2013年
    授業科目名:電気回路学II
    講義区分:専門

産学官連携可能情報

専門分野

  • 磁気工学 スピントロニクス

所属研究部門

  • 工学研究科 電子情報系専攻(電気情報工学)

現在の研究課題

  • 課題名:スピントロニクスを用いた新しいデバイス創製に関する研究
    研究分野:応用物性・結晶工学
    キーワード:スマートエネルギー、スピントロニクス、磁気工学

個人URL HP


Copyright (c) 2011 MEDIA FUSION Co.,Ltd. | 企画・運用 大阪市立大学 無断転用及び営業を目的とした二次利用を禁じます。