大阪市立大学 研究者要覧


増井 良治(マスイ リョウジ)MASUI Ryoji

  • 所属研究科・専攻:理学研究科 生物地球系専攻(生物分子機能学) 職名:教授
更新日:2016/02/16

プロフィール

兼担部署名

  • 理学研究科 生物地球系専攻(生物分子機能学)

主な取得学位

  • 博士(理学)

主な専門分野

  • 構造生物化学

現在の研究概要

  • 生命の最も基本的な営みは,「DNA→mRNA→タンパク質」という遺伝情報の伝達です。この過程は,様々なレベルで厳密に調節されています。私たちの研究室では,DNA修復やヌクレオチド代謝,さらにタンパク質の修飾 (翻訳後修飾) など,ヌクレオチドが関わる調節機構を研究しています。個々のタンパク質の構造と機能を多様な方法を組み合わせて解析することによって,それらを含むシステムがどのように働くかを明らかにすることを目指しています。

主な経歴

取得学位

  • 博士(理学)

受賞学術賞

  • 2012年 第85回日本生化学会大会 鈴木紘一メモリアル賞
  • 2011年 第84回日本生化学会大会 鈴木紘一メモリアル賞
  • 2009年 第56回日本生化学会近畿支部例会 優秀発表賞
  • 2010年 第10回日本蛋白質科学会年会 ポスター賞受
  • 2010年 第10回日本蛋白質科学会年会 ポスター賞
  • 2010年 第10回日本蛋白質科学会年会 ポスター賞
  • 2009年 第9回日本蛋白質科学会年会 ポスター賞
  • 2009年 日本生化学会 J. Biochem.論文賞
  • 2000年 日本生化学会 J. Biochem. 論文賞
  • 1997年 第11回 Protein Society シンポジウム ベストポスター賞

現在の主な研究課題

現在の専門分野

  • 構造生物化学

現在の研究課題

  • 課題名:DNA 修復システム,ヌクレオチド代謝システム,翻訳後修飾
    研究分野:構造生物化学、機能生物化学、分子生物学
    キーワード:翻訳後修飾、DNA修復、ヌクレオチド代謝

現在の研究概要

  • 生命の最も基本的な営みは,「DNA→mRNA→タンパク質」という遺伝情報の伝達です。この過程は,様々なレベルで厳密に調節されています。私たちの研究室では,DNA修復やヌクレオチド代謝,さらにタンパク質の修飾 (翻訳後修飾) など,ヌクレオチドが関わる調節機構を研究しています。個々のタンパク質の構造と機能を多様な方法を組み合わせて解析することによって,それらを含むシステムがどのように働くかを明らかにすることを目指しています。

主要な研究業績

著書・論文

  • Lysine propionylation is a prevalent post-translational modification in Thermus thermophilus
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年09月
    出版社:Mol. Cell. Proteomics
    巻/号、頁:13巻9号2382-2398頁
  • Acetylome with structural mapping reveals the significance of lysine acetylation in Thermus thermophilus
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年09月
    出版社:J. Proteome Res.
    巻/号、頁:1巻9号3952-3968頁
  • Crystal structure of the ligand-binding form of nanoRNase from Bacteroides fragilis, a member of the DHH/DHHA1 phosphoesterase family of proteins
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年08月
    出版社:FEBS Lett.
    巻/号、頁:587巻16号2669-2674頁
  • The role of the PHP domain associated with DNA polymerase X from Thermus thermophilus HB8 in base excision repair
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年11月
    出版社:DNA Repair
    巻/号、頁:11巻11号906-914頁
  • Close proximity of phosphorylation sites to ligand in the phosphoproteome of the extreme thermophile Thermus thermophilus HB8
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年05月
    出版社:Proteomics
    巻/号、頁:12巻9号1414-1430頁
  • The structural basis of the kinetic mechanism of a gap-filling X-family DNA polymerase that binds Mg2+-dNTP before binding to DNA
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年03月
    出版社:J. Mol. Biol.
    巻/号、頁:417巻3号196頁
  • Role of RecJ-like exonuclease with 5'-3' exonuclease in oligo(deoxy)nucleotide degradation
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年01月
    出版社:J. Biol. Chem.
    巻/号、頁:286巻4号2807-2816頁
  • Structure of RecJ exonuclease defines its specificity for single-stranded DNA
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年03月
    出版社:J. Biol. Chem.
    巻/号、頁:285巻13号9762-9769頁
  • Degradation of ppGpp by nudix pyrophosphatase modulates the transition of growth phase in the bacterium Thermus thermophilus
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年06月
    出版社:J. Biol. Chem.
    巻/号、頁:284巻23号15549-15556頁
  • Characterization of DNA polymerase X from Thermus thermophilus HB8 reveals the POLXc and PHP domains are both required for 3'-5' exonuclease activity
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年04月
    出版社:Nucleic Acids Res.
    巻/号、頁:37巻6号2037-2052頁
著書・論文を全て表示する
著書・論文一覧閉じる
  • Lysine propionylation is a prevalent post-translational modification in Thermus thermophilus
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年09月
    出版社:Mol. Cell. Proteomics
    巻/号、頁:13巻9号2382-2398頁
  • Acetylome with structural mapping reveals the significance of lysine acetylation in Thermus thermophilus
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年09月
    出版社:J. Proteome Res.
    巻/号、頁:1巻9号3952-3968頁
  • Crystal structure of the ligand-binding form of nanoRNase from Bacteroides fragilis, a member of the DHH/DHHA1 phosphoesterase family of proteins
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年08月
    出版社:FEBS Lett.
    巻/号、頁:587巻16号2669-2674頁
  • The role of the PHP domain associated with DNA polymerase X from Thermus thermophilus HB8 in base excision repair
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年11月
    出版社:DNA Repair
    巻/号、頁:11巻11号906-914頁
  • Close proximity of phosphorylation sites to ligand in the phosphoproteome of the extreme thermophile Thermus thermophilus HB8
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年05月
    出版社:Proteomics
    巻/号、頁:12巻9号1414-1430頁
  • The structural basis of the kinetic mechanism of a gap-filling X-family DNA polymerase that binds Mg2+-dNTP before binding to DNA
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年03月
    出版社:J. Mol. Biol.
    巻/号、頁:417巻3号196頁
  • Role of RecJ-like exonuclease with 5'-3' exonuclease in oligo(deoxy)nucleotide degradation
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年01月
    出版社:J. Biol. Chem.
    巻/号、頁:286巻4号2807-2816頁
  • Structure of RecJ exonuclease defines its specificity for single-stranded DNA
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年03月
    出版社:J. Biol. Chem.
    巻/号、頁:285巻13号9762-9769頁
  • Degradation of ppGpp by nudix pyrophosphatase modulates the transition of growth phase in the bacterium Thermus thermophilus
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年06月
    出版社:J. Biol. Chem.
    巻/号、頁:284巻23号15549-15556頁
  • Characterization of DNA polymerase X from Thermus thermophilus HB8 reveals the POLXc and PHP domains are both required for 3'-5' exonuclease activity
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年04月
    出版社:Nucleic Acids Res.
    巻/号、頁:37巻6号2037-2052頁
  • Crystal structure of family 5 uracil-DNA glycosylase bound to DNA
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年11月
    出版社:J. Mol. Biol.
    巻/号、頁:373巻4号839-850頁
  • Structure of dNTP-inducible dNTP triphosphohydrolase: insight into broad specificity for dNTPs and triphosphohydrolase-type hydrolysis
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年02月
    出版社:Acta Crystallogr. D Biol. Crystallogr.
    巻/号、頁:63巻2号230-239頁
  • Biochemical characterization of TT1383 from Thermus thermophilus identifies a novel dNTP triphosphohydrolase activity stimulated by dATP and dTTP
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年08月
    出版社:J. Biochem.
    巻/号、頁:136巻2号221-231頁
  • The crystal structure of exonuclease RecJ bound to Mn2+ ion suggests how its characteristic motifs are involved in exonuclease activity
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2002年04月
    出版社:Proc. Natl. Acad. Sci. USA
    巻/号、頁:99巻9号5908-5912頁
  • Crystal structure of Thermus thermophilus HB8 UvrB protein, a key enzyme of nucleotide excision repair
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1999年12月
    出版社:J. Biochem.
    巻/号、頁:126巻6号986-990頁
  • Characterization of the oligomeric states of RecA protein: monomeric RecA protein can form a nucleoprotein filament
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1998年10月
    出版社:Biochemistry
    巻/号、頁:37巻42号14788-14797頁
  • Local folding of the N-terminal domain of Escherichia coli RecA controls protein-protein interaction
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1997年10月
    出版社:J. Biol. Chem.
    巻/号、頁:272巻44号27707-27715頁
  • N-terminal 33 amino acid residues of Escherichia coli RecA protien contribute to its self-assembly
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1995年07月
    出版社:J. Mol. Biol.
    巻/号、頁:250巻4号471-483頁
  • 機能未知タンパク質の機能解明を目指して―ヌクレオチド代謝を例に―
    種別:総説
    単著・共著別:単著
    出版年月:2015年12月
    出版社:生化学
    巻/号、頁:87巻6号749-752頁
  • Roles of Mn-catalase and a possible heme peroxidase homologue in protection from oxidative stress in Thermus thermophilus
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年07月
    出版社:Extremophiles
    巻/号、頁:19巻4号775–785頁
  • The role of ribonucleases in regulating global mRNA levels in the model organism Thermus thermophilus HB8
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年09月
    出版社:BMC Genomics
    巻/号、頁:15巻386頁
  • Structural insights of post-translational modification sites in the proteome of Thermus thermophilus
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年09月
    出版社:J. Struct. Funct. Genomics
    巻/号、頁:15巻3号137-151頁
  • MutS stimulates the endonuclease activity of MutL in an ATP-hydrolysis-dependent manner
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年07月
    出版社:FEBS J.
    巻/号、頁:280巻14号3467-3479頁
  • Unique substrate specificity of purine nucleoside phosphorylases from Thermus thermophilus
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年05月
    出版社:Extremophiles
    巻/号、頁:17巻3号505-514頁
  • Lysine and arginine biosyntheses mediated by a common carrier protein in Sulfolobus
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年04月
    出版社:Nat. Chem. Biol.
    巻/号、頁:9巻4号277-283頁
  • Alkyltransferase-like protein (Atl1) distinguishes alkylated guanines for DNA repair using cation-pi interactions
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年11月
    出版社:Proc. Natl. Acad. Sci. USA
    巻/号、頁:109巻46号Proc. Natl. Acad. Sci. USA頁
  • Whole-cell proteome reference maps of an extreme thermophile, Thermus thermophilus HB8
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年10月
    出版社:Proteomics
    巻/号、頁:12巻19-20号3063-3068頁
  • A non-cold-inducible cold shock protein homolog mainly contributes to translational control under optimal growth conditions
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年03月
    出版社:FEBS J.
    巻/号、頁:279巻6号1014-1029頁
  • Commensal symbiotic interrelationship for the growth of Symbiobacterium toebii with its partner bacterium, Geobacillus toebii
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年10月
    出版社:BMC Research Notes
    巻/号、頁:4巻437頁
  • In vivo, in vitro, and X-ray crystallographic analyses suggest the involvement of an uncharacterized TIM barrel protein in protection against oxidative stress
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年12月
    出版社:J. Biol. Chem.
    巻/号、頁:286巻48号41636-41646頁
  • An alkyltransferase-like protein from Thermus thermophilus HB8 affects the regulation of gene expression in alkylation response
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年09月
    出版社:J. Biochem.
    巻/号、頁:150巻3号327-339頁
  • A single amino acid limits the substrate specificity of Thermus thermophilus uridine-cytidine kinase to cytidine
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年05月
    出版社:Biochemistry
    巻/号、頁:50巻21号4597-4607頁
  • Inactivation of DNA repair genes mutS and mutL or the anti-recombination gene mutS2 leads to activation of vitamin B1 biosynthesis genes in Thermus thermophilus HB8
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年04月
    出版社:PLoS One
    巻/号、頁:6巻4号e19053頁
  • Characterization of C- and N-terminal domains of Aquifex aeolicus MutL endonuclease: N-terminal domain stimulates the endonuclease activity of C-terminal domain in a zinc-dependent manner
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年10月
    出版社:Biosci. Rep.
    巻/号、頁:31巻5号309-322頁
  • Long type endonuclease IV has an additional C-terminal loop that increases binding affinity to DNA
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年03月
    出版社:Acta Crystallogr. D Biol. Crystallogr.
    巻/号、頁:67巻3号149-155頁
  • Role of alkyltransferase-like (ATL) protein in repair of methylated DNA lesions in Thermus thermophilus
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年03月
    出版社:Mutagenesis
    巻/号、頁:26巻2号303-308頁
  • Molecular mechanisms of the whole DNA repair system: A comparison of bacterial and eukaryotic systems
    種別:総説
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年10月
    出版社:J. Nucleic Acids
    巻/号、頁:2010巻179594頁
  • A novel single-stranded DNA-specific 3'-5' exonuclease, Thermus thermophilus exonuclease I, is involved in several DNA repair pathways
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年09月
    出版社:Nucleic Acids Res.
    巻/号、頁:38巻17号5692-5705頁
  • Very rapid induction of a cold shock protein by temperature downshift in Thermus thermophilus
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年08月
    出版社:Biochem. Biophys. Res. Commun.
    巻/号、頁:399巻3号336-340頁
  • The first crystal structure of an archaeal metallo-β-lactamase superfamily protein; ST1585 from Sulfolobus tokodaii
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年08月
    出版社:Proteins
    巻/号、頁:78巻10号2399-2402頁
  • Crystal structure of an archaeal cleavage and polyadenylation specificity factor subunit from Pyrococcus horikoshii
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年08月
    出版社:Proteins
    巻/号、頁:78巻10号2395-2398頁
  • Structure of ST0929, a putative glycosyl transferase from Sulfolobus tokodaii
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年04月
    出版社:Acta Crystallogr. Sect. F Struct. Biol. Cryst. Commun.
    巻/号、頁:66巻4号397-400頁
  • タンパク質の酵素反応
    種別:著書
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年08月
    出版社:やさしい原理からはいるタンパク質科学実験法3:タンパク質のはたらきを知る」、 (長谷俊治、高尾敏文、高木淳一編集)化学同人
    巻/号、頁:1-27頁
  • 見落とされた酵素活性をin vivo基質スクリーニングで発見
    種別:解説
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年12月
    出版社:化学と生物
    巻/号、頁:47巻12号814頁
  • Two dNTP triphosphohydrolases from Pseudomonas aeruginosa possess diverse substrate specificities
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年06月
    出版社:FEBS J.
    巻/号、頁:276巻12号3211-3221頁
  • Crystal structure of the conserved hypothetical protein TTHA1606 from Thermus thermophilus HB8
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年07月
    出版社:Protein
    巻/号、頁:76巻1号244-248頁
  • Crystal structure of MutS2 endonuclease domain and the mechanism of homologous recombination supression
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年11月
    出版社:J. Biol. Chem.
    巻/号、頁:283巻48号33417-33427頁
  • Crystal structure of a putative DNA methylase TTHA0409 from Thermus thermophilus HB8
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年10月
    出版社:Proteins
    巻/号、頁:73巻1号259-264頁
  • An O6-methylguanine-DNA methyltransferase-like protein from Thermus thermophilus interacts with a nucleotide excision repair protein
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年02月
    出版社:J. Biochem.
    巻/号、頁:144巻2号267-277頁
  • 特集:タンパク3000 プロジェクトが産んだもの 第1部 成果とインパクト:個別解析拠点の研究成果 「代謝系」
    種別:総説
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年04月
    出版社:蛋白質核酸酵素
    巻/号、頁:53巻5号604-607頁
  • Isolation of uncultivable anaerobic thermophiles of the family Clostridiaceae requiring growth-supporting factors
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年04月
    出版社:J. Microbiol. Biotechnol.
    巻/号、頁:18巻4号611-615頁
  • Bound nucleotide controls the endonuclease activity of mismatch repair enzyme MutL
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年05月
    出版社:J. Biol. Chem.
    巻/号、頁:283巻18号12136-12145頁
  • Characterization of growth-supporting factors produced by Geobacillus toebii for the commensal thermophile Symbiobacterium toebii.
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年03月
    出版社:J. Microbiol. Biotechnol.
    巻/号、頁:18巻3号490-496頁
  • Insights into different dependence of dNTP triphosphohydrolase on metal ion species from intracellular ion concentrations in Thermus thermophilus
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年03月
    出版社:Extremophiles
    巻/号、頁:12巻2号217-223頁
  • Structural basis for different substrate specificities of two ADP-ribose pyrophosphatases from Thermus thermophilus HB8
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年02月
    出版社:J. Bacteriol.
    巻/号、頁:190巻3号1108-1117頁
  • Analysis of a nuclease activity of catalytic domain of Thermus thermophilus MutS2 by high-accuracy mass spectrometry
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年08月
    出版社:Nucleic Acids Res.
    巻/号、頁:35巻15号e100頁
  • Simultaneous detection of N-terminal fragment ions in a protein mixture using a ruthenium(II) complex
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年07月
    出版社:Rapid. Commun. Mass Spectrom.
    巻/号、頁:21巻16号2647-2653頁
  • High sequence-coverage detection of proteolytic peptides using a bis(terpyridine)ruthenium(II) complex
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年04月
    出版社:Analyst
    巻/号、頁:132巻4号358-364頁
  • Structure of archaeal glyoxylate reductase from Pyrococcus horikoshii OT3 complexed with nicotinamide adenine dinucleotide phosphate
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年03月
    出版社:Acta Crystallogr. D Biol. Crystallogr.
    巻/号、頁:63巻3号357-365頁
  • Rapid SNP diagnostics using asymmetric isothermal amplification and a new mismatch-suppression technology
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年03月
    出版社:Nat. Methods
    巻/号、頁:4巻3号257-262頁
  • Nuclease activity of the MutS homologue MutS2 from Thermus thermophilus is confined to the Smr domain
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年01月
    出版社:Nucleic Acids Res.
    巻/号、頁:35巻3号850-856頁
  • 高度好熱菌 丸ごと一匹 プロジェクト: 構造ゲノム科学からシステム生物学へ
    種別:総説
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年12月
    出版社:日本結晶学会誌
    巻/号、頁:48巻403-410頁
  • Crystal structure of TTHA0252 from Thermus thermophilus HB8, a RNA degradation protein of the metallo-beta-lactamase superfamily
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年10月
    出版社:J. Biochem.
    巻/号、頁:140巻4号535-542頁
  • Crystal structure of hypothetical protein TTHB192 from Thermus thermophilus HB8 reveals a new protein family with an RNA recognition motif-like domain
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年06月
    出版社:Protein Sci.
    巻/号、頁:15巻6号1494-1499頁
  • Functional reconstitution of an archaeal splicing endonuclease in vitro
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年09月
    出版社:Nucleic Acids Symp. Ser. (Oxf)
    巻/号、頁:49巻103-104頁
  • Improved heterologous gene expression in Escherichia coli by optimization of the AT-content of codons immediately downstream of the initiation codon
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年12月
    出版社:J. Biotechnol.
    巻/号、頁:120巻4号341-346頁
  • Distinction of Leu and Ile Using a Ruthenium(II) complex by MALDI-LIFT-TOF/TOF-MS analysis
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年10月
    出版社:Anal. Chem.
    巻/号、頁:77巻20号6618-6624頁
  • Functional reconstitution of a crenarchaeal splicing endonuclease in vitro
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年09月
    出版社:Biochem. Biophys. Res. Commun.
    巻/号、頁:334巻4号1254-1259頁
  • Novel reaction mechanism of GTP cyclohydrolase I. High-resolution X-ray crystallography of Thermus thermophilus HB8 enzyme complexed with a transition state analogue, the 8-oxoguanine derivative
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年09月
    出版社:J. Biochem.
    巻/号、頁:138巻3号263-275頁
  • Molecular mechanism of the Thermus thermophilus ADP-ribose pyrophosphatase from mutational and kinetic studies
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年07月
    出版社:Biochemistry
    巻/号、頁:44巻26号9320-9329頁
  • Inference of S-system models of genetic networks using a cooperative coevolutionary algorithm
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年04月
    出版社:Bioinformatics
    巻/号、頁:21巻7号1154-1163頁
  • Inhibition of Thermus thermophilus HB8 thioredoxin activity by platinum(ii)
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年03月
    出版社:Dalton Trans.
    巻/号、頁:6巻1023-1026頁
  • Multidrug transporter MexB of Pseudomonas aeruginosa: overexpression, purification, and initial structural characterization
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年03月
    出版社:Protein Expr. Purif.
    巻/号、頁:40巻1号91-100頁
  • Structure-based functional identification of a novel heme-binding protein from Thermus thermophilus HB8
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年04月
    出版社:J. Struct. Funct. Genomics
    巻/号、頁:6巻1号21-32頁
  • Structure of P-protein of the glycine cleavage system: implications for nonketotic hyperglycinemia
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年04月
    出版社:EMBO J.
    巻/号、頁:24巻8号1523-1536頁
  • MutM: Single C2C2 zinc finger-DNA interaction
    種別:総説
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年02月
    出版社:"Zinc Finger Proteins: from Atomic Contact to Cellular Function" (edited by Shiro Iuchi and Natalie Kuldell), Landes Bioscience
  • A novel metal-activated L-serine O-acetyltransferase from Thermus thermophilus HB8
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年11月
    出版社:J. Biochem.
    巻/号、頁:136巻5号629-634頁
  • Rapid and sensitive amino-acid sequencing of cloning Thermusthermophilus HB8 ferredoxin by proteomics
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年10月
    出版社:J. Proteome Res.
    巻/号、頁:3巻5号983-987頁
  • 生物学が変わる! − ポストゲノム時代の原子生物学 −
    種別:著書
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年08月
    出版社:大阪大学出版会
  • Crystal structure of the native chaperonin complex from Thermus thermophilus revealed unexpected asymmetry at the cis-cavity
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年08月
    出版社:Structure
    巻/号、頁:12巻8号1471-1480頁
  • Structural insights into the Thermus thermophilus ADP-ribose pyrophosphatase mechanism via crystal structures with the bound substrate and metal.
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年08月
    出版社:J. Biol. Chem.
    巻/号、頁:279巻35号37163-37174頁
  • 高度好熱菌 Thermus thermophilus HB8 のゲノム解析 −原子生物学のモデル生物−
    種別:総説
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年04月
    出版社:ゲノミクスとプロテオミクスの新展開〜生物情報の解析と応用〜」 今中忠行 監修, NTS
    巻/号、頁:113-128頁
  • Thermus thermophilus MutS2, a MutS paralogue, possesses an endonuclease activity effected by MutL
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年03月
    出版社:J. Biochem.
    巻/号、頁:135巻3号375-384頁
  • Ligand-induced conformational changes and a reaction intermediate in branched-chain 2-oxo acid dehydrogenase (E1) from Thermus thermophilus HB8, as revealed by X-ray crystallography
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年04月
    出版社:J. Mol. Biol.
    巻/号、頁:337巻4号1011-1033頁
  • The Nudix hydrolase Ndx1 from Thermus thermophilus HB8 is a diadenosine hexaphosphate hydrolase with a novel activity
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年05月
    出版社:J. Biol. Chem.
    巻/号、頁:279巻21号21732-21739頁
  • Trigger factor from Thermus thermophilus is a Zn2+-dependent chaperone
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年02月
    出版社:J. Biol. Chem.
    巻/号、頁:279巻8号6380-6384頁
  • PCRを用いた遺伝子の変異導入法
    種別:解説
    単著・共著別:共著
    出版年月:2003年10月
    出版社:ここまでできるPCR最新活用マニュアル
  • Crystal structure of a family 4 uracil-DNA glycosylase from Thermus thermophilus HB8
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2003年10月
    出版社:J. Mol. Biol.
    巻/号、頁:333巻3号515-526頁
  • Crystallization and preliminary X-ray diffraction studies of nucleoside diphosphate kinase from Thermus thermophilus HB8
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2003年10月
    出版社:Acta Crystallogr. D Biol. Crystallogr.
    巻/号、頁:59巻10号1843-1845頁
  • Overproduction, crystallization and preliminary diffraction data of ADP-ribose pyrophosphatase from Thermus thermophilus HB8
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2003年10月
    出版社:Acta Crystallogr. D Biol. Crystallogr.
    巻/号、頁:59巻10号1840-1842頁
  • Coexpression, purification, crystallization and preliminary X-ray characterization of glycine decarboxylase (P-protein) of the glycine-cleavage system from Thermus thermophilus HB8
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2003年09月
    出版社:Acta Crystallogr. D Biol. Crystallogr.
    巻/号、頁:59巻9号1610-1618頁
  • Fluorescence resonance energy transfer analysis of protein translocase. SecYE from Thermus thermophilus HB8 forms a constitutive oligomer in membranes
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2003年04月
    出版社:J. Biol. Chem.
    巻/号、頁:278巻16号14257-14264頁
  • Overproduction, crystallization and preliminary X-ray diffraction analysis of a quinone oxidoreductase from Thermus thermophilus HB8
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2002年08月
    出版社:Acta Crystallogr. D Biol. Crystallogr.
    巻/号、頁:58巻8号1365-1367頁
  • タグ付きタンパク質の微生物による発現・調製
    種別:解説
    単著・共著別:共著
    出版年月:2002年10月
    出版社:ポストシークエンス タンパク質実験法 2.試料調製法」(大島泰郎,鈴木紘一,藤井義明,松村 喬 編)
  • バクテリア蛋白質の網羅的発現
    種別:総説
    単著・共著別:共著
    出版年月:2002年08月
    出版社:蛋白質核酸酵素
    巻/号、頁:47巻8, suppl号1009-1013頁
  • Crystal structure of thermostable DNA photolyase: Pyrimidine-dimer recognition mechanism
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2001年11月
    出版社:Proc. Natl. Acad. Sci. USA
    巻/号、頁:98巻24号13560-13565頁
  • Crystallization and preliminary X-ray studies of a thermostable DNA photolyase from Thermus thermophilus HB8
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2001年06月
    出版社:Curr. Pharm. Des
    巻/号、頁:8巻6号495-498頁
  • Cloning and overexpression of the oah1 gene encoding O-acetyl-L-homoserine sulfhydrylase of Thermus thermophilus HB8 and characterization of the gene product
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2001年09月
    出版社:Biochim. Biophys. Acta
    巻/号、頁:1549巻1号61-72頁
  • Overexpression, purification and characterization of RecJ protein from Thermus thermophilus HB8 and its core domain
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2001年11月
    出版社:Nucleic Acids Res.
    巻/号、頁:29巻22号4617-4624頁
  • 酸化傷害DNAの修復機構
    種別:総説
    単著・共著別:共著
    出版年月:2001年11月
    出版社:蛋白質核酸酵素
    巻/号、頁:46巻11号1618-1624頁
  • 高度好熱菌のDNA修復蛋白質 UvrB の構造と機能の関連
    種別:総説
    単著・共著別:共著
    出版年月:2001年08月
    出版社:蛋白質核酸酵素
    巻/号、頁:46巻8号968-975頁
  • Structural genomics projects in Japan
    種別:総説
    単著・共著別:共著
    出版年月:2000年11月
    出版社:Nat. Struct. Biol.
    巻/号、頁:7巻11, supp号943-945頁
  • Observation of RecA protein monomer by small angle X-ray scattering with synchrotron radiation
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2000年09月
    出版社:FEBS Lett.
    巻/号、頁:482巻1-2号159-162頁
  • Fluorescence and Excitation Escherichia coli RecA protein spectra analyzed separatedly for tyrosine and tryptophan residues
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2000年04月
    出版社:Arch. Biochem. Biophys.
    巻/号、頁:376巻1号124-140頁
  • Interaction of UvrA and UvrB proteins with a fluorescent single-stranded DNA. Implication for slow conformational change upon interaction of UvrB with DNA
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2000年05月
    出版社:J. Biol. Chem.
    巻/号、頁:275巻18号13235-13242頁
  • The RadA protein from a hyperthermophilic archaeon Pyrobaculum islandicum is a DNA-dependent ATPase that shows two disparate catalytic modes, with a transition termperature at 75。C
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2000年02月
    出版社:Eur. J. Biochem.
    巻/号、頁:267巻4号1125-1137頁
  • Efficient strand transfer by the RadA recombinase from the hyperthermophilic archaeon Desulfurococcus amylolyticus
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2000年01月
    出版社:J. Bacteriol.
    巻/号、頁:182巻1号130-134頁
  • 好熱菌の全ゲノム配列決定とその意義
    種別:総説
    単著・共著別:共著
    出版年月:1999年02月
    出版社:蛋白質核酸酵素
    巻/号、頁:44巻2号165-170頁
  • Purification, molecular cloning, and catalytic activity of Schizosaccharomyces pombe pyridoxal reductase. A possible additional family in the aldo-keto reductase superfamily
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1999年08月
    出版社:J. Biol. Chem.
    巻/号、頁:274巻33号23185-23190頁
  • Crystallization and preliminary X-ray diffraction studies of a DNA excision repair enzyme, UvrB, from Thermus thermophilus HB8
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1999年03月
    出版社:Acta Crystallogr. D Biol. Crystallogr.
    巻/号、頁:55巻3号705-705頁
  • Domain organization and functional analysis of Thermus thermophilus MutS protein
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1998年09月
    出版社:Nucleic Acids Res.
    巻/号、頁:26巻18号4153-4159頁
  • Probing of DNA-binding site of Escherichia coli RecA protein by utilizing 1-anilinonaphthalene-8-sulfonic acid
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1998年09月
    出版社:Biochemistry
    巻/号、頁:37巻35号12133-12143頁
  • 原核生物のヌクレオチド除去修復
    種別:総説
    単著・共著別:共著
    出版年月:1998年08月
    出版社:実験医学
    巻/号、頁:16巻8号1069-1075頁
  • RecA protein has extremely high cooperativity for substrate in its ATPase activity
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1997年03月
    出版社:J. Biochem.
    巻/号、頁:123巻450-457頁
  • Domain structure of Thermus thermophilus UvrB protein. Similarity in domain structure to a helicase
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1997年09月
    出版社:J. Biol. Chem.
    巻/号、頁:272巻36号22703-22713頁
  • An aspartate aminotransferase from an extremely thermophilic bacterium, Thermus thermophilus HB8
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1996年01月
    出版社:J. Biochem.
    巻/号、頁:119巻1号135-144頁
  • Interaction of RecA protein with ATP and its analogues
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1994年11月
    出版社:J. Biochem.
    巻/号、頁:116巻5号960-966頁
  • The presence of free D-serine, D-alanine, and D-proline in human plasma
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1992年03月
    出版社:Experientia
    巻/号、頁:48巻3号986-988頁
  • Amino acid sequences of ferredoxins from Alocasia macrorrhiza Schott in Papua New Guinea
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1992年01月
    出版社:Protein Sequences & Data Analysis
    巻/号、頁:5巻1号13-19頁
  • The amino acid sequences of the 9kDa polypeptide and partial amino acid sequence of the 20kDa polypeptide of mitochondrial NADH:ubiquinone oxidoreductase
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1991年10月
    出版社:J. Biochem.
    巻/号、頁:110巻4号575-582頁
  • The amino acid sequences of two 13kDa polypeptides and partial amino acid sequence of 30kDa polypeptide of complex I from bovine heart mitochondria: Possible location of iron-sulfur clusters
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1991年04月
    出版社:J. Biochem.
    巻/号、頁:109巻4号534-543頁
  • Properties and structure of the ferredoxin from Synechococcus 6301 (Anacystis nidulans)
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1988年06月
    出版社:Biochemical Journal
    巻/号、頁:252巻2号571-575頁
  • Characterization, amino acid sequence and phylogenetic considerations regarding the ferredoxin from Ochromonas danica
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1988年09月
    出版社:Phytochemistry
    巻/号、頁:27巻9号2817-2820頁
  • Properties and amino acid sequence of the ferredoxin from the unicellular cyanobacterium Synechococcus 6307
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1998年09月
    出版社:Phytochemistry
    巻/号、頁:27巻9号2821–2826頁

学会活動

所属学会

  • 学会名:日本蛋白質科学会
  • 学会名:日本分子生物学会
  • 学会名:日本生化学会
  • 学会名:モデル生物丸ごと一匹学会
     理事
  • 学会名:極限環境生物学会
  • 学会名:日本ゲノム微生物学会

教育活動

担当教育の概要

  • 全学共通教育 (全学部対象 (分担)) では,人間の全遺伝子 (ゲノム) を読み解くことによってもたらされた新たな知識の一部を紹介し,さらにその情報の活用についての問題点をいくつかの実例をもとに考える。 学部教育 (理学部対象) では,炭水化物や脂肪,蛋白質といった食物分子からどのようにしてエネルギーを得ているのか,その概要を分子レベルで説明できることを目標としている。

担当講義

  • 担当年度:2015年
    授業科目名:生物学の潮流
    講義区分:専門
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:現代科学と人間
    講義区分:共通
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:代謝生化学
    講義区分:専門

産学官連携可能情報

専門分野

  • 構造生物化学

所属研究部門

  • 理学研究科 生物地球系専攻(生物分子機能学)

現在の研究課題

  • 課題名:DNA 修復システム,ヌクレオチド代謝システム,翻訳後修飾
    研究分野:構造生物化学、機能生物化学、分子生物学
    キーワード:翻訳後修飾、DNA修復、ヌクレオチド代謝

Copyright (c) 2011 MEDIA FUSION Co.,Ltd. | 企画・運用 大阪市立大学 無断転用及び営業を目的とした二次利用を禁じます。