大阪市立大学 研究者要覧


上野 敦志(ウエノ アツシ)UENO Atsushi

  • 所属研究科・専攻:工学研究科 電子情報系専攻(電気情報工学) 職名:講師
更新日:2017/03/30

プロフィール

主な取得学位

  • 博士(工学)

主な専門分野

  • 知能情報学

現在の研究概要

  • 実世界中の認知行動システム(エージェント)は,様々な環境に柔軟に適応することが求められている.そのために,環境中の莫大な情報から有用な情報だけを抽出する手法(1, 3, 4, 5),環境に適した行動を学習する手法(2, 3)などについて研究を行っている.

主な経歴

取得学位

  • 博士(工学)
  • 工学修士

学歴

  • 東京大学 工学系研究科 航空宇宙工学専攻 博士課程
  • 東京大学 工学部 航空学科

職歴

  • 1996-2004年 奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科/助手

大阪市立大学経歴

  • 2004年 講師

受賞学術賞

  • 2008年 HSI-2008 最優秀論文賞(ロボット工学分野)
  • 1996年 人工知能学会1996年度研究奨励賞

現在の主な研究課題

現在の専門分野

  • 知能情報学
  • 知能機械学・機械システム
  • 情報通信工学

現在の研究課題

  • 課題名:不完全知覚環境下での強化学習
    研究分野:知能情報学
    キーワード:部分観測マルコフ決定過程、強化学習
  • 課題名:連続的な行動空間を持つ強化学習法
    研究分野:知能情報学、知能機械学・機械システム
    キーワード:連続行動空間、強化学習
  • 課題名:画像における一般物体の領域抽出
    研究分野:知能情報学
    キーワード:領域抽出、一般物体認識、画像認識

現在の研究概要

  • 実世界中の認知行動システム(エージェント)は,様々な環境に柔軟に適応することが求められている.そのために,環境中の莫大な情報から有用な情報だけを抽出する手法(1, 3, 4, 5),環境に適した行動を学習する手法(2, 3)などについて研究を行っている.

主要な研究業績

著書・論文

  • Vision-Based Reinforcement Learning in Environments with Action Noise
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年10月
    出版社:ICIC Express Letters, Part B: Applications
    巻/号、頁:7巻10号2123-2128頁
    共著者名:Atsushi Ueno, Natsuki Kajihara, Tomohito Takubo
    ISSN:2185-2766
  • Model-Based Footstep Planning for Tripod Gait on 3D Field
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年12月
    出版社:Proceedings of the 2016 IEEE/SICE International Symposium on System Integration (SII2016)
    巻/号、頁:459-464頁
    共著者名:Daiki Kobayashi, Tomohito Takubo, Atsushi Ueno
  • Model-Based Footstep Planning Method for Biped Walking on 3D Field
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年04月
    出版社:Journal of Robotics and Mechatronics
    巻/号、頁:27巻2号156-166頁
    共著者名:Daiki Kobayashi, Tomohito Takubo, Atsushi Ueno
  • A Niching Genetic Algorithm Including an Inbreeding Mechanism for Multimodal Problems
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年08月
    出版社:Genetic and Evolutionary Computing, Advances in Intelligent Systems and Computing, Springer
    巻/号、頁:387巻71-80頁
    共著者名:Atsushi Ueno, Naoki Hagita, Tomohito Takubo
    ISSN:2194-5357
  • Automatic Generation for Image Information Added Map Considering the Surface Shape
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年11月
    出版社:Proceedings of the 2015 International Symposium on Micro-Nano Mechatronics and Human Science (MHS2015)
    巻/号、頁:128-130頁
    共著者名:Hirofumi Takaishi, Tomohito Takubo, Atsushi Ueno
  • Footstep Planning for Tripod Gait in Obstacle Environment
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年11月
    出版社:Proceedings of the 2015 International Symposium on Micro-Nano Mechatronics and Human Science (MHS2015)
    巻/号、頁:125-127頁
    共著者名:Yuya Atarashi, Tomohito Takubo, Atsushi Ueno
  • Vision-Based Path Learning for Home Robots
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年08月
    出版社:Proceedings of the 2014 Tenth International Conference on Intelligent Information Hiding and Multimedia Signal Processing (IIH-MSP 2014)
    巻/号、頁:411-414頁
    共著者名:Atsushi Ueno, Natsuki Kajihara, Natsuko Fujii, Tomohito Takubo
  • Camera View Centered Mobile Robot Control Interface
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年11月
    出版社:Proceedings of the 2014 International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS 2014)
    巻/号、頁:128-129頁
    共著者名:Naoto Hirakawa, Tomohito Takubo, Atsushi Ueno
  • 3D Gait Planning Based on Discrete-Time Kinematic Model of Biped Walking
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年11月
    出版社:Proceedings of the 2014 International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS 2014)
    巻/号、頁:126-127頁
    共著者名:Daiki Kobayashi, Tomohito Takubo, Atsushi Ueno
  • 連続値入力問題のためのガウス型状態表現を用いたTD学習法
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年01月
    出版社:人工知能学会論文誌
    巻/号、頁:29巻1号157-167頁
    共著者名:藤井 菜摘子, 上野 敦志, 田窪 朋仁
著書・論文を全て表示する
著書・論文一覧閉じる
  • Vision-Based Reinforcement Learning in Environments with Action Noise
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年10月
    出版社:ICIC Express Letters, Part B: Applications
    巻/号、頁:7巻10号2123-2128頁
    共著者名:Atsushi Ueno, Natsuki Kajihara, Tomohito Takubo
    ISSN:2185-2766
  • Model-Based Footstep Planning for Tripod Gait on 3D Field
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年12月
    出版社:Proceedings of the 2016 IEEE/SICE International Symposium on System Integration (SII2016)
    巻/号、頁:459-464頁
    共著者名:Daiki Kobayashi, Tomohito Takubo, Atsushi Ueno
  • Model-Based Footstep Planning Method for Biped Walking on 3D Field
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年04月
    出版社:Journal of Robotics and Mechatronics
    巻/号、頁:27巻2号156-166頁
    共著者名:Daiki Kobayashi, Tomohito Takubo, Atsushi Ueno
  • A Niching Genetic Algorithm Including an Inbreeding Mechanism for Multimodal Problems
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年08月
    出版社:Genetic and Evolutionary Computing, Advances in Intelligent Systems and Computing, Springer
    巻/号、頁:387巻71-80頁
    共著者名:Atsushi Ueno, Naoki Hagita, Tomohito Takubo
    ISSN:2194-5357
  • Automatic Generation for Image Information Added Map Considering the Surface Shape
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年11月
    出版社:Proceedings of the 2015 International Symposium on Micro-Nano Mechatronics and Human Science (MHS2015)
    巻/号、頁:128-130頁
    共著者名:Hirofumi Takaishi, Tomohito Takubo, Atsushi Ueno
  • Footstep Planning for Tripod Gait in Obstacle Environment
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年11月
    出版社:Proceedings of the 2015 International Symposium on Micro-Nano Mechatronics and Human Science (MHS2015)
    巻/号、頁:125-127頁
    共著者名:Yuya Atarashi, Tomohito Takubo, Atsushi Ueno
  • Vision-Based Path Learning for Home Robots
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年08月
    出版社:Proceedings of the 2014 Tenth International Conference on Intelligent Information Hiding and Multimedia Signal Processing (IIH-MSP 2014)
    巻/号、頁:411-414頁
    共著者名:Atsushi Ueno, Natsuki Kajihara, Natsuko Fujii, Tomohito Takubo
  • Camera View Centered Mobile Robot Control Interface
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年11月
    出版社:Proceedings of the 2014 International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS 2014)
    巻/号、頁:128-129頁
    共著者名:Naoto Hirakawa, Tomohito Takubo, Atsushi Ueno
  • 3D Gait Planning Based on Discrete-Time Kinematic Model of Biped Walking
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年11月
    出版社:Proceedings of the 2014 International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS 2014)
    巻/号、頁:126-127頁
    共著者名:Daiki Kobayashi, Tomohito Takubo, Atsushi Ueno
  • 連続値入力問題のためのガウス型状態表現を用いたTD学習法
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年01月
    出版社:人工知能学会論文誌
    巻/号、頁:29巻1号157-167頁
    共著者名:藤井 菜摘子, 上野 敦志, 田窪 朋仁
  • Human's Operation Modeling Based on Hidden Markov Model with Consideration for the Operation Change and Timing
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年12月
    出版社:Proceedings of the 2013 IEEE/SICE International Symposium on System Integration (SII2013)
    共著者名:Genya Ishida, Tomohito Takubo, Atsushi Ueno
  • An interactive tele-operated anthropomorphic robot hand: Osaka City University Hand
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年04月
    出版社:International Journal of Mechanical Engineering and Robotics Research (IJMERR)
    巻/号、頁:1巻1号120-135頁
    共著者名:Raafat Mahmoud, Atsushi Ueno, Shoji Tatsumi
  • An assistive tele-operated anthropomorphic robot hand: Osaka City University Hand II
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年03月
    出版社:Proceedings of the 6th ACM/IEEE International Conference on Human-Robot Interaction (HRI-2011)
    巻/号、頁:85-92頁
    共著者名:Raafat Mahmoud, Atsushi Ueno, Shoji Tatsumi
  • A game playing robot that can learn a tactical knowledge through interaction with a human
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年01月
    出版社:Proceedings of the 3rd International Conference on Agents and Artificial Intelligence (ICAART 2011)
    巻/号、頁:1巻609-616頁
    共著者名:Raafat Mahmoud, Atsushi Ueno, Shoji Tatsumi
  • Dexterous mechanism design for an anthropomorphic artificial hand: Osaka City University Hand I
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年12月
    出版社:Proceedings of the 10th IEEE-RAS International Conference on Humanoid Robots (Humanoids 2010)
    巻/号、頁:1巻180-185頁
    共著者名:Raafat Mahmoud, Atsushi Ueno, Shoji Tatsumi
  • POMDPs環境のための報酬獲得効率に基づく強化学習法
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年
    出版社:人工知能学会論文誌
    巻/号、頁:23巻1号1-12頁
    共著者名:河合 宏和, 上野 敦志, 辰巳 昭治
  • A game playing robot that can learn from experience
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年
    出版社:Proceedings of the 1st International Conference on Human System Interaction (HSI 2008)
    巻/号、頁:440-445頁
    共著者名:Raafat Ahmed Abd El-Azim, Atsushi Ueno, Shoji Tatsumi
  • A reinforcement learning method based on reward acquisition efficiency for POMDP environments
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年
    出版社:Proceedings of the 4th International Conference on Computational Intelligence, Robotics and Autonomous Systems (CIRAS 2007)
    巻/号、頁:301-306頁
    共著者名:Atsushi Ueno, Hirokazu Kawai, Shoji Tatsumi
  • 経験に固執しないProfit Sharing法
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:人工知能学会論文誌
    巻/号、頁:21巻1号81-93頁
    共著者名:植村 渉, 上野 敦志, 辰巳 昭治
  • About an initial value of Q-value in Profit Sharing
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:Proceedings of the SICE-ICASE International Joint Conference 2006
    巻/号、頁:2463-2466頁
    共著者名:Wataru Uemura, Atsushi Ueno, Shoji Tatsumi
  • POMDPs環境のためのエピソード強化型強化学習法
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:電子情報通信学会論文誌 A
    巻/号、頁:J88-A巻6号761-774頁
    共著者名:植村 渉, 上野 敦志, 辰巳 昭治
  • コミュニケーションモデルに基づいたパーソナルロボットのアプリケーション調停機構
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:電子情報通信学会論文誌 D-I
    巻/号、頁:J88-D1巻12号1760-1772頁
    共著者名:小林 亮博, 久米 出, 上野 敦志, 河野 恭之, 木戸出 正繼
  • Delayed reward-based genetic algorithms for partially observable Markov Decision Problems
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:Systems and Computers in Japan
    巻/号、頁:35巻2号66-78頁
    共著者名:Yoshihide Yamashiro, Atsushi Ueno, Hideaki Takeda
  • Personalization of dynamically loaded service programs for a human-robot communication channel
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:Proceedings of 13th IEEE International Workshop on Robot and Human Interactive Communication (RO-MAN 2004)
    巻/号、頁:4C3頁
    共著者名:Akihiro Kobayashi, Yasuyuki Kono, Atsushi Ueno, Izuru Kume, Masatsugu Kidode
  • The exploitation reinforcement learning method on POMDPs
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:Proceedings of Joint 2nd International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 5th International Symposium on Advanced Intelligent Systems (SCIS& ISIS 2004)
    巻/号、頁:TUE-1-3頁
    共著者名:Wataru Uemura, Atsushi Ueno, Shoji Tatsumi
  • Robot middleware architecture mediating familiarity-oriented and environment-oriented behaviors
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2003年
    出版社:Proceedings of the 2003 IEEE International Symposium on Computational Intelligence in Robotics and Automation (CIRA 2003)
    巻/号、頁:544-551頁
    共著者名:Akihiro Kobayashi, Yasuyuki Kono, Atsushi Ueno, Izuru Kume, Masatsugu Kidode
  • Robot navigation in corridor environments using a sketch floor map
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2003年
    出版社:Proceedings of the 2003 IEEE International Symposium on Computational Intelligence in Robotics and Automation (CIRA 2003)
    巻/号、頁:552-557頁
    共著者名:Vachirasuk Setalaphruk, Atsushi Ueno, Izuru Kume, Yasuyuki Kono, Masatsugu Kidode
  • A robot programming model for mediating between familiarity-oriented behaviors and environment-oriented behaviors
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2003年
    出版社:Proceedings of the 7th World Multi-Conference on Systemics, Cybernetics and Informatics (SCI 2003)
    巻/号、頁:001524.pdf頁
    共著者名:Akihiro Kobayashi, Izuru Kume, Atsushi Ueno, Yasuyuki Kono, Masatsugu Kidode
  • Cooperation of categorical and behavioral learning in a practical solution to the abstraction problem
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2001年
    出版社:New Generation Computing
    巻/号、頁:19巻3号257-282頁
    共著者名:Atsushi Ueno, Hideaki Takeda
    ISSN:02883635
  • 遅れ報酬に基づく遺伝的アルゴリズムによる部分観測マルコフ決定問題の解決手法
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2001年
    出版社:電子情報通信学会論文誌 D-I
    巻/号、頁:J84-D-I巻12号1635-1647頁
    共著者名:山城 啓秀, 上野 敦志, 武田 英明
    ISSN:09151915
  • STNS-R: A learning method for seamless transplantation from a virtual agent to a physical robot
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2001年
    出版社:Proceedings of the 2001 IEEE International Conference on Systems, Man, and Cybernetics (SMC 2001)
    巻/号、頁:371-376頁
    共著者名:Atsushi Ueno, Hiroaki Soeda, Hideaki Takeda, Masatsugu Kidode
    ISBN:0780370899
  • 自律エージェントのための状況認識と行動規則の同時学習
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2000年
    出版社:人工知能学会誌
    巻/号、頁:15巻2号297-308頁
    共著者名:上野 敦志, 中須賀 真一, 堀 浩一
    ISSN:09128085
  • A method for localization by integration of imprecise vision and a field model
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2000年
    出版社:Lecture Notes in Artificial Intelligence (RoboCup-99: Robot Soccer World Cup III. M. Veloso, E. Pagello and H. Kitano (Eds.))
    巻/号、頁:1856巻509-518頁
    共著者名:Kazunori Terada, Kouji Mochizuki, Atsushi Ueno, Hideaki Takeda, Toyoaki Nishida, et al.
  • Cooperation of cognitive learning and behavior learning
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1999年
    出版社:Proceedings of 1999 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems (IROS 99)
    巻/号、頁:1巻387-392頁
    共著者名:Atsushi Ueno, Hideaki Takeda, Toyoaki Nishida
    ISBN:0780351843
  • 文献紹介「Moore, A. W. and Atkeson, C. G.: The Parti-game Algorithm for Variable Resolution Reinforcement Learning in Multidimensional State-spaces」
    種別:書評
    単著・共著別:単著
    出版年月:1999年
    出版社:人工知能学会誌
    巻/号、頁:14巻5号916頁
    ISSN:09128085
  • Learning of the way of abstraction in real robots
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1999年
    出版社:Proceedings of the 1999 IEEE International Conference on Systems, Man and Cybernetics (SMC 99)
    巻/号、頁:1巻II746-II751頁
    共著者名:Atsushi Ueno, Hideaki Takeda, Toyoaki Nishida
    ISBN:0780357345
  • Cognitive learning for practical solution of the frame problem
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1998年
    出版社:Proceedings of the 2nd Asia-Pacific Conference on Simulated Evolution AndLearning (SEAL 98)
    巻/号、頁:2巻P頁
    共著者名:Atsushi Ueno, Hideaki Takeda, Toyoaki Nishida
    ISBN:0731705009
  • Simultaneous learning of situation classification based on rewards and behavior selection based on the situation
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1996年
    出版社:Proceedings of the 1996 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems (IROS 96)
    巻/号、頁:3巻1510-1517頁
    共著者名:Atsushi Ueno, Koichi Hori, Shinichi Nakasuka
    ISBN:078033213X

フィールドワーク、芸術活動、建築作品等

  • 屋外自律移動ロボットコンテスト「つくばチャレンジ2015」参加(完走.自律走行のマイルストーン3達成)
    種別:その他
    研究年月:2016年11月
  • 人工知能を使ったゲーム大会「第2回人狼知能大会」予選 参加
    種別:その他
    研究年月:2016年08月
  • 屋外自律移動ロボットコンテスト「つくばチャレンジ2015」参加
    種別:その他
    研究年月:2015年11月
  • 人工知能を使ったゲーム大会「第1回人狼知能大会」予選 参加
    種別:その他
    研究年月:2015年08月
  • 屋外自律移動ロボットコンテスト「つくばチャレンジ2014」参加
    種別:その他
    研究年月:2014年11月
  • ロボカップ ジャパンオープン2010大阪 出場(サッカー標準プラットホームリーグ, 四足, 準優勝)
    種別:その他
    研究年月:2010年05月
  • ロボカップ ジャパンオープン2009大阪 出場(サッカー標準プラットホームリーグ, 四足, 優勝)
    種別:その他
    研究年月:2009年05月
  • RoboCup 2008 Suzhou 出場(Standard Platform League, 4-Legged Robot, ベスト8)
    種別:その他
    研究年月:2008年07月
  • ロボカップ ジャパンオープン2008沼津 出場(四足ロボットリーグ)
    種別:その他
    研究年月:2008年05月
  • RoboCup 2007 Atlanta 出場(Standard Platform League, 4-Legged Robot, 2次予選敗退)
    種別:その他
    研究年月:2007年07月
フィールドワーク、芸術活動、建築作品等を全て表示する
フィールドワーク、芸術活動、建築作品等一覧閉じる
  • 屋外自律移動ロボットコンテスト「つくばチャレンジ2015」参加(完走.自律走行のマイルストーン3達成)
    種別:その他
    研究年月:2016年11月
  • 人工知能を使ったゲーム大会「第2回人狼知能大会」予選 参加
    種別:その他
    研究年月:2016年08月
  • 屋外自律移動ロボットコンテスト「つくばチャレンジ2015」参加
    種別:その他
    研究年月:2015年11月
  • 人工知能を使ったゲーム大会「第1回人狼知能大会」予選 参加
    種別:その他
    研究年月:2015年08月
  • 屋外自律移動ロボットコンテスト「つくばチャレンジ2014」参加
    種別:その他
    研究年月:2014年11月
  • ロボカップ ジャパンオープン2010大阪 出場(サッカー標準プラットホームリーグ, 四足, 準優勝)
    種別:その他
    研究年月:2010年05月
  • ロボカップ ジャパンオープン2009大阪 出場(サッカー標準プラットホームリーグ, 四足, 優勝)
    種別:その他
    研究年月:2009年05月
  • RoboCup 2008 Suzhou 出場(Standard Platform League, 4-Legged Robot, ベスト8)
    種別:その他
    研究年月:2008年07月
  • ロボカップ ジャパンオープン2008沼津 出場(四足ロボットリーグ)
    種別:その他
    研究年月:2008年05月
  • RoboCup 2007 Atlanta 出場(Standard Platform League, 4-Legged Robot, 2次予選敗退)
    種別:その他
    研究年月:2007年07月
  • ロボカップ ジャパンオープン2007大阪 出場(四足ロボットリーグ ベスト8)
    種別:その他
    研究年月:2007年05月
  • RoboCup 2006 Bremen 出場(4-Legged Robot League)
    種別:その他
    研究年月:2006年06月
  • ロボカップ ジャパンオープン2006北九州 出場(四足ロボットリーグ ベスト8, 日本ロボット学会賞 受賞)
    種別:その他
    研究年月:2006年05月
  • RoboCup 2005 Osaka 出場(4-Legged Robot League, 2次予選敗退)
    種別:その他
    研究年月:2005年07月

研究費獲得実績

科研費補助金獲得実績

  • 研究課題名:人とコミュニケーションするロボットのための適応学習機能に関する研究
    研究種目:若手研究(B)
    代表者区分:代表者
    申請年度:2001年
    研究期間:2002年04月~2004年03月
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 1600(千円)
    2年目 500(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)
    2年目 0(千円)
  • 研究課題名:ネットワークにおけるコミュニケーション支援のための知識ライフサイクルの研究
    研究種目:基盤研究(B)
    代表者区分:分担者
    申請年度:1998年
    研究期間:1999年04月~2002年03月
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 7600(千円)
    2年目 5500(千円)
    3年目 2100(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)
    2年目 0(千円)
    3年目 0(千円)
  • 研究課題名:オントロジーの多重化技術による専門分野知識の体系化の研究
    研究種目:基盤研究(B)
    代表者区分:分担者
    申請年度:1995年
    研究期間:1996年04月~1999年03月
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 5600(千円)
    2年目 1200(千円)
    3年目 1600(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)
    2年目 0(千円)
    3年目 0(千円)

その他研究資金獲得実績

  • 名称:大阪市立大学重点研究
    研究課題名:ミクロ・ロボットの開発―ミクロ・ロボティクスの実現に向けて
    代表者区分:分担者
    研究期間:2005年04月~2010年03月
    形態:学内研究費
    資金区分:学内研究資金
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 5890(千円)
    2年目 5400(千円)
    3年目 4600(千円)
    4年目 2500(千円)
    5年目 500(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)
    2年目 0(千円)
    3年目 0(千円)
    4年目 0(千円)
    5年目 0(千円)
  • 名称:矢崎科学技術振興記念財団 国際交流援助(9.11テロで渡航を中止したため辞退)
    研究課題名:STNS-R: 仮想エージェントから実ロボットへの移植に適した状態空間の構成法
    代表者区分:代表者
    研究期間:2001年10月
    形態:教育研究奨励寄附
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 190(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)
  • 名称:奈良先端科学技術大学院大学支援財団 下期支援事業 海外派遣
    研究課題名:認識の学習と行動の学習の協調
    代表者区分:代表者
    研究期間:1999年10月
    形態:教育研究奨励寄附
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 175(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)
  • 名称:奈良先端科学技術大学院大学支援財団 教育研究支援(若手研究者の優れた研究に対する研究費の助成)
    研究課題名:変動する環境下での認識を可能とする実時間学習方式の研究
    代表者区分:分担者
    研究期間:1998年04月~1999年03月
    形態:教育研究奨励寄附
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 285(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)

学会活動

所属学会

  • 学会名:電子情報通信学会
    2009年04月~2011年03月 関西支部 評議員
    2010年05月~2012年05月 互選代議員
  • 学会名:人工知能学会
    1998年~2004年 人工知能基礎論研究会連絡委員
  • 学会名:日本ロボット学会

学会等における発表

  • Model-Based Footstep Planning for Tripod Gait on 3D Field
    発表年月:2016年12月
    発表会議名:the 2016 IEEE/SICE International Symposium on System Integration (SII2016)
    学会発表区分:日本
  • Vision-Based Reinforcement Learning in Environments with Action Noise
    発表年月:2016年08月
    発表会議名:the 11th International Conference on Innovative Computing, Information and Control (ICICIC2016)
    学会発表区分:中華人民共和国
  • つくばチャレンジ2016における大阪市立大学の取り組み
    発表年月:2016年12月
    発表会議名:第17回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (SI2016)
    学会発表区分:国内
  • 格フレームと日本語WordNetを用いた小説文中の登場人物抽出
    発表年月:2016年09月
    発表会議名:第15回情報科学技術フォーラム (FIT2016)
    学会発表区分:国内
  • 6脚ロボットの遠隔操縦システムのための脚配置計画
    発表年月:2016年06月
    発表会議名:ロボティクス・メカトロニクス講演会2016 (ROBOMECH2016)
    学会発表区分:国内
  • Automatic Generation for Image Information Added Map Considering the Surface Shape
    発表年月:2015年11月
    発表会議名:the 2015 International Symposium on Micro-Nano Mechatronics and Human Science (MHS2015)
    学会発表区分:日本
  • Footstep Planning for Tripod Gait in Obstacle Environment
    発表年月:2015年11月
    発表会議名:the 2015 International Symposium on Micro-Nano Mechatronics and Human Science (MHS2015)
    学会発表区分:日本
  • A Niching Genetic Algorithm Including an Inbreeding Mechanism for Multimod
    発表年月:2015年08月
    発表会議名:the 9th International Conference on Genetic and Evolutionary Computing (ICGEC2015)
    学会発表区分:ミャンマー
  • 確率スペクトル包絡に基づく楽器音の音源同定
    発表年月:2016年03月
    発表会議名:2016年電子情報通信学会総合大会 ISS学生ポスターセッション
    学会発表区分:国内
  • カメラ画像入力に基づく高次元状態空間での強化学習
    発表年月:2016年03月
    発表会議名:2016年電子情報通信学会総合大会 ISS学生ポスターセッション
    学会発表区分:国内
  • スマートフォンのセンサを用いた自転車運転時におけるインシデントの検出法
    発表年月:2016年03月
    発表会議名:2016年電子情報通信学会総合大会 ISS学生ポスターセッション
    学会発表区分:国内
  • ユーザコメントに基づく文書分類手法の提案
    発表年月:2016年03月
    発表会議名:2016年電子情報通信学会総合大会
    学会発表区分:国内
  • プレイヤの発言に基づいた人狼ゲームの役職推定
    発表年月:2016年03月
    発表会議名:情報処理学会 第35回ゲーム情報学研究会
    学会発表区分:国内
  • 屋外環境における画像情報付加地図の撮影計画手法
    発表年月:2015年12月
    発表会議名:第16回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (SI2015)
    学会発表区分:国内
  • 6脚ロボットによる異平面移乗動作
    発表年月:2015年12月
    発表会議名:第16回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (SI2015)
    学会発表区分:国内
  • 画像情報付加地図のための撮像位置を考慮した軌道計画
    発表年月:2015年09月
    発表会議名:第15回建設ロボットシンポジウム (SCR2015)
    学会発表区分:国内
  • 障害物環境下におけるトライポッド歩容の脚配置計画
    発表年月:2015年05月
    発表会議名:ロボティクス・メカトロニクス講演会2015 (ROBOMECH2015)
    学会発表区分:国内
  • Camera View Centered Mobile Robot Control Interface
    発表年月:2014年11月
    発表会議名:the 2014 International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS 2014)
    学会発表区分:日本
  • 3D Gait Planning Based on Discrete-Time Kinematic Model of Biped Walking
    発表年月:2014年11月
    発表会議名:the 2014 International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS 2014)
    学会発表区分:日本
  • Vision-Based Path Learning for Home Robots
    発表年月:2014年08月
    発表会議名:the 2014 Tenth International Conference on Intelligent Information Hiding and Multimedia Signal Processing (IIH-MSP 2014)
    学会発表区分:日本
  • 遺伝的プログラミングによるマルチカーネル学習における汎化性能の向上
    発表年月:2015年03月
    発表会議名:2015年電子情報通信学会総合大会 ISS学生ポスターセッション
    学会発表区分:国内
  • 多峰性問題のためのGAにおける集中交叉機構に関する研究
    発表年月:2015年03月
    発表会議名:2015年電子情報通信学会総合大会 ISS学生ポスターセッション
    学会発表区分:国内
  • カメラ座標系におけるホロノミック操作インタフェース
    発表年月:2014年12月
    発表会議名:第15回 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会 (SI2014)
    学会発表区分:国内
  • RTミドルウェアを用いた自律移動ロボットの開発
    発表年月:2014年12月
    発表会議名:第15回 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会 (SI2014)
    学会発表区分:国内
  • 過去の操作系列と状況変化の履歴に基づく隠れマルコフモデルを用いた人の操作予測
    発表年月:2014年05月
    発表会議名:ロボティクス・メカトロニクス講演会2014 (ROBOMECH2014)
    学会発表区分:国内
  • Human's Operation Modeling Based on Hidden Markov Model with Consideration for the Operation Change and Timing
    発表年月:2013年12月
    発表会議名:the 2013 IEEE/SICE International Symposium on System Integration (SII2013)
    学会発表区分:日本
  • 大規模状態-行動空間中での強化学習のための動的なタイル・コーディング
    発表年月:2014年03月
    発表会議名:2014年電子情報通信学会総合大会 ISS学生ポスターセッション
    学会発表区分:国内
  • 操作楕円体を基準とした移動ロボットの操作インタフェース
    発表年月:2013年12月
    発表会議名:第14回 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会 (SI2013)
    学会発表区分:国内
  • 離散時間運動学モデルに基づく二足歩行ロボットの 3次元脚配置計画
    発表年月:2013年05月
    発表会議名:ロボティクス・メカトロニクス講演会2013 (ROBOMEC2013)
    学会発表区分:国内
  • ガボール特徴と Bag of Keypoints を用いた一般物体の領域抽出
    発表年月:2013年03月
    発表会議名:2013年電子情報通信学会総合大会 ISS学生ポスターセッション
    学会発表区分:国内
  • 集合被覆問題に対するラグランジュ緩和を用いた Particle Swarm Optimization 法
    発表年月:2013年03月
    発表会議名:2013年電子情報通信学会総合大会 ISS学生ポスターセッション
    学会発表区分:国内
  • 人の操作履歴に基づくマルコフモデルを用いた操作支援
    発表年月:2012年12月
    発表会議名:第13回 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会 (SI2012)
    学会発表区分:国内
  • 領域可変複数線形モジュールによる人の操作特性の獲得
    発表年月:2012年12月
    発表会議名:第13回 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会 (SI2012)
    学会発表区分:国内
  • 連続値入力問題のためのガウス型状態表現を用いたTD学習法
    発表年月:2012年06月
    発表会議名:2012年度人工知能学会全国大会(第26回)
    学会発表区分:国内
  • 文法推論のコンパイラ言語への適用
    発表年月:2012年06月
    発表会議名:2012年度人工知能学会全国大会(第26回)
    学会発表区分:国内
  • 複数モジュールによる人の入力特性の獲得
    発表年月:2012年05月
    発表会議名:ロボティクス・メカトロニクス講演会2012 (ROBOMEC 2012)
    学会発表区分:国内
  • 行動と状況変化の履歴に基づく人の操作推定
    発表年月:2012年05月
    発表会議名:ロボティクス・メカトロニクス講演会2012 (ROBOMEC 2012)
    学会発表区分:国内
  • 複数の染色体表現方法を用いたGrammatical Evolution
    発表年月:2012年03月
    発表会議名:情報処理学会 第74回全国大会
    学会発表区分:国内

教育活動

担当教育の概要

  • 知識工学:人間の知的情報処理を計算機上で実現しようとする人工知能について学ぶ.その実現のための問題解決手法,知識表現手法,学習手法について解説する.
    データベース論:計算機により大量のデータを効率よく管理,処理するデータベースシステムについて学ぶ.代表的なデータベースシステムである関係データベースを中心に,その理論と実際について解説する.
    プログラミング演習VI:C言語を用いて,BASICインタプリタと簡単な人工知能プログラムの開発を行う.
    情報工学関係外書講読:情報工学に関する英文専門書・論文を読む.
    知能ロボティクス特論:知能ロボットの知覚,推論,学習,制御に関するハードウェアとアルゴリズムについて学ぶ.
    特別演習(知識情報処理工学II):知能ロボットのアルゴリズムについて学ぶ.

担当講義

  • 担当年度:2016年
    授業科目名:情報数学
    講義区分:専門
  • 担当年度:2016年
    授業科目名:知識工学
    講義区分:専門
  • 担当年度:2016年
    授業科目名:データベース論
    講義区分:専門
  • 担当年度:2016年
    授業科目名:電気情報工学基礎演習A
    講義区分:専門
  • 担当年度:2016年
    授業科目名:プログラミング演習B
    講義区分:専門
  • 担当年度:2016年
    授業科目名:プログラミング演習VI
    講義区分:専門
  • 担当年度:2016年
    授業科目名:情報処理工学特論I
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2016年
    授業科目名:特別演習(知識情報処理工学I)
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2016年
    授業科目名:特別演習(知識情報処理工学II)
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:知識工学
    講義区分:専門
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:データベース論
    講義区分:専門
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:電気情報工学基礎演習A
    講義区分:専門
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:プログラミング演習VI
    講義区分:専門
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:情報処理工学特論I
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:知能ロボティクス特論
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:特別演習(知識情報処理工学I)
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:特別演習(知識情報処理工学II)
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2014年
    授業科目名:知識工学
    講義区分:専門
  • 担当年度:2014年
    授業科目名:データベース論
    講義区分:専門
  • 担当年度:2014年
    授業科目名:プログラミング演習VI
    講義区分:専門
  • 担当年度:2014年
    授業科目名:技術と生命 -情報と暮らし-
    講義区分:共通
  • 担当年度:2014年
    授業科目名:特別演習(知識情報処理工学I)
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2014年
    授業科目名:特別演習(知識情報処理工学II)
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2013年
    授業科目名:知識工学
    講義区分:専門
  • 担当年度:2013年
    授業科目名:データベース論
    講義区分:専門
  • 担当年度:2013年
    授業科目名:プログラミング演習VI
    講義区分:専門
  • 担当年度:2013年
    授業科目名:知能ロボティクス特論
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2013年
    授業科目名:特別演習(知識情報処理工学I)
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2013年
    授業科目名:特別演習(知識情報処理工学II)
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2012年
    授業科目名:知識工学
    講義区分:専門
  • 担当年度:2012年
    授業科目名:データベース論
    講義区分:専門
  • 担当年度:2012年
    授業科目名:プログラミング演習VI
    講義区分:専門
  • 担当年度:2012年
    授業科目名:情報工学関係外書講読
    講義区分:専門
  • 担当年度:2012年
    授業科目名:特別演習(知識情報処理工学II)
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2011年
    授業科目名:データベース論
    講義区分:専門
  • 担当年度:2011年
    授業科目名:プログラミング演習VI
    講義区分:専門
  • 担当年度:2011年
    授業科目名:情報工学関係外書講読
    講義区分:専門
  • 担当年度:2011年
    授業科目名:知能ロボティクス特論
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2011年
    授業科目名:特別演習(知識情報処理工学II)
    講義区分:大学院

教育活動実績

  • 担当年度:2011
    博士課程学生指導数【前期:4人】
    博士課程学生指導数【後期:0人】
    修士論文審査数【主査:0】
    修士論文審査数【副査:2】
    博士論文審査数【主査:0】
    博士論文審査数【副査:0】
    卒論指導数:2
    卒論審査数:2
    FD活動内容: 

産学官連携可能情報

専門分野

  • 知能情報学

所属研究部門

  • 工学研究科 電子情報系専攻(電気情報工学)

現在の研究課題

  • 課題名:不完全知覚環境下での強化学習
    研究分野:知能情報学
    キーワード:部分観測マルコフ決定過程、強化学習
  • 課題名:連続的な行動空間を持つ強化学習法
    研究分野:知能情報学、知能機械学・機械システム
    キーワード:連続行動空間、強化学習
  • 課題名:画像における一般物体の領域抽出
    研究分野:知能情報学
    キーワード:領域抽出、一般物体認識、画像認識

Copyright (c) 2011 MEDIA FUSION Co.,Ltd. | 企画・運用 大阪市立大学 無断転用及び営業を目的とした二次利用を禁じます。