森 一彦(モリ カズヒコ)MORI Kazuhiko

  • 所属研究科・専攻:生活科学研究科 生活科学専攻(居住環境学講座) 職名:教授
更新日:2016/01/21

プロフィール

兼担部署名

  • 生活科学研究科 生活科学専攻(居住環境学講座)

主な取得学位

  • 博士(工学)

主な専門分野

  • 建築計画・都市計画

現在の研究概要

  • 居住福祉環境デザイン/森研究室では「高齢者や障害者、子どもをふくむ多様なの人々が、安心で、楽しく、共に分かち合いながら住み継ぐ居住福祉環境」の実現のためのデザイン活動を進めています。具体的には、泉北ニュータウン再生や老人ホームの環境改善、福祉住宅設計などのプロジェクトと研究、教育に取り組んでいます。

主な経歴

取得学位

  • 博士(工学)
  • 工学修士

学歴

  • 豊橋技術科学大学 工学研究科 建設工学 修士課程
  • 豊橋技術科学大学 工学部 建設工学

職歴

  • 1986-1995年 豊橋技術科学大学

受賞学術賞

  • 2007年 人間・環境学会奨励賞

現在の主な研究課題

現在の専門分野

  • 建築計画・都市計画
  • 家政学一般(含衣・住環境)

現在の研究課題

  • 課題名:福祉環境デザイン
    研究分野:都市計画・建築計画
    キーワード:福祉、環境、デザイン
  • 課題名:高齢者居住における環境診療
    キーワード:環境適応、環境行動、場所計画
  • 課題名:いのちを守る都市づくり
    研究分野:都市計画・建築計画
    キーワード:都市、環境改善、いのち

現在の研究概要

  • 居住福祉環境デザイン/森研究室では「高齢者や障害者、子どもをふくむ多様なの人々が、安心で、楽しく、共に分かち合いながら住み継ぐ居住福祉環境」の実現のためのデザイン活動を進めています。具体的には、泉北ニュータウン再生や老人ホームの環境改善、福祉住宅設計などのプロジェクトと研究、教育に取り組んでいます。

主要な研究業績

著書・論文

  • エイジング・イン・プレイスー超高齢者社会の居住デザイン
    種別:著書
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年
    出版社:学芸出版社
    巻/号、頁:160頁
    共著者名:森一彦.白澤政和.竹原義二ほか
  • 歩行環境が虚弱高齢者の歩容に与える効果の研究―加速度、動揺量、歩行速度の分析から
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年
    出版社:理学療法科学(理学療法科学学会誌)
    巻/号、頁:27巻6号677-681頁
    共著者名:理学療法科学(理学療法科学学会誌)
  • いのちを守る都市づくり【アクション編】みんなで備える広域複合災害
    種別:著書
    単著・共著別:単著
    出版年月:2013年03月
    出版社:大阪公立大学共同出版会
  • 空き家・空きビルの福祉転用 — 地域資源のコンバージョン
    種別:著書
    単著・共著別:単著
    出版年月:2012年09月
    出版社:学芸出版
  • いのちを守る都市づくり【課題編】東日本大震災から見えてきたもの
    種別:著書
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年03月
    出版社:大阪公立大学共同出版会
  • 建築計画基礎
    種別:著書
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年10月
    出版社:学芸出版
  • 生活空間の体験ワークブック
    種別:著書
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年
    出版社:彰国社
    巻/号、頁:140頁
    共著者名:日本建築学会編
  • 認知症ケア環境事典
    種別:著書
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年
    出版社:ワールドプランニング
    巻/号、頁:265頁
    共著者名:日本建築学会編
  • 建築人間工学事典
    種別:著書
    単著・共著別:共著
    出版年月:1999年05月
    出版社:彰国社
    共著者名:建築学会編
    ISBN:4395100228
  • 高齢者にみられる視覚障害の再現と空間のわかりやすさ評価に関する研究
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年
    出版社:日本建築学会計画系論文集
    巻/号、頁:612号49-56頁
    共著者名:今村顕・森一彦・柴田良一
著書・論文を全て表示する
著書・論文一覧閉じる
  • エイジング・イン・プレイスー超高齢者社会の居住デザイン
    種別:著書
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年
    出版社:学芸出版社
    巻/号、頁:160頁
    共著者名:森一彦.白澤政和.竹原義二ほか
  • 歩行環境が虚弱高齢者の歩容に与える効果の研究―加速度、動揺量、歩行速度の分析から
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年
    出版社:理学療法科学(理学療法科学学会誌)
    巻/号、頁:27巻6号677-681頁
    共著者名:理学療法科学(理学療法科学学会誌)
  • いのちを守る都市づくり【アクション編】みんなで備える広域複合災害
    種別:著書
    単著・共著別:単著
    出版年月:2013年03月
    出版社:大阪公立大学共同出版会
  • 空き家・空きビルの福祉転用 — 地域資源のコンバージョン
    種別:著書
    単著・共著別:単著
    出版年月:2012年09月
    出版社:学芸出版
  • いのちを守る都市づくり【課題編】東日本大震災から見えてきたもの
    種別:著書
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年03月
    出版社:大阪公立大学共同出版会
  • 建築計画基礎
    種別:著書
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年10月
    出版社:学芸出版
  • 生活空間の体験ワークブック
    種別:著書
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年
    出版社:彰国社
    巻/号、頁:140頁
    共著者名:日本建築学会編
  • 認知症ケア環境事典
    種別:著書
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年
    出版社:ワールドプランニング
    巻/号、頁:265頁
    共著者名:日本建築学会編
  • 建築人間工学事典
    種別:著書
    単著・共著別:共著
    出版年月:1999年05月
    出版社:彰国社
    共著者名:建築学会編
    ISBN:4395100228
  • 高齢者にみられる視覚障害の再現と空間のわかりやすさ評価に関する研究
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年
    出版社:日本建築学会計画系論文集
    巻/号、頁:612号49-56頁
    共著者名:今村顕・森一彦・柴田良一
  • こどもと高齢者の交流が発生する場所に関する研究
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:日本建築学会地域施設計画研究
    巻/号、頁:24号283-288頁
    共著者名:中村舞・森一彦
  • アンカーポイントからみた高齢者施設の分かりやすさ評価のための基礎的研究―WASSを用いた健常者と視覚障害者の繰り返し経路探索実験
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:日本建築学会地域施設計画研究
    巻/号、頁:24号49-58頁
    共著者名:今村顕・森一彦・八田真助・柴田良一
  • 介護スタッフの行動変化からみた特別養護老人ホームにおける環境改修の有効性評価
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:日本建築学会地域施設計画研究
    巻/号、頁:24号289-298頁
    共著者名:加藤悠介・森一彦・今井朗・山崎愛・足立啓
  • 高齢者居住のセッティングカルテに関する研究―生活場面における運営的・社会的・物理的環境の整理
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:日本建築学会地域施設計画研究
    巻/号、頁:24号277-282頁
    共著者名:山崎愛・森一彦・加藤悠介
  • 環境適応における繰り返し経路探索と環境要素に関する研究-注視行動からみた高齢者施設のアンカーポイントに関する考察
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:日本建築学会計画系論文集
    巻/号、頁:599号65-72頁
    共著者名:今村顕・森一彦・宮野道雄
  • 特別養護老人ホーム環境改修プロセスにおける高齢者の行動変化
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:大阪市立大学生活科学研究誌
    巻/号、頁:4号111-128頁
    共著者名:森一彦・加藤悠介・今井朗・山崎愛・足立啓
  • WASSを使った繰り返し経路探索実験における視覚障害の比較研究
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:大阪市立大学生活科学研究誌
    巻/号、頁:4号99-109頁
    共著者名:森一彦・今村顕・八田真助・宮野道雄
  • ぼやけ視と霧視の再現における効果と有効性に関する比較研究―環境シミュレータのための視覚障害の再現実験
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:大阪市立大学生活科学研究誌
    巻/号、頁:4号129-138頁
    共著者名:今村顕・森一彦・八田真助・宮野道雄
  • 建築空間の経路選択を評価するための仮想空間シミュレーションシステムの開発
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:日本建築学会技術報告集
    巻/号、頁:22号539-542頁
    共著者名:柴田良一・八田真助、森一彦、今村顕
  • 迷路的街路の探索における慣れと注視行動に関する研究
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:日本建築学会地域施設計画研究
    巻/号、頁:23号333-340頁
    共著者名:森一彦・表尚玄・今村顕・柴田良一
  • 高齢者介護施設の環境改善におけるアクションプロセスに関する研究 ? 入居者行動からみた評価・分析方法
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:日本建築学会地域施設計画研究
    巻/号、頁:23号293-300頁
    共著者名:森一彦・今井朗・加藤悠介・足立啓
  • 探索型ビデオ環境シミュレーションの再現性に関する考察-実環境との探索行動比較実験
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:日本建築学会計画系論文報告集
    巻/号、頁:586号57-63頁
    共著者名:森一彦・野原裕介・柴田良一・小池啓高
  • コインロッカーのボックスの占有状況と利用者の選択特性に関する考察-コインロッカーの使われ方に関する研究その1
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:日本建築学会計画系論文報告集
    巻/号、頁:585号63-70頁
    共著者名:森一彦・河合美保・宮野道雄
  • 池のある公園におけるベンチの使われ方に関する研究-着座向きと行為内容との関連
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:日本建築学会計画系論文報告集
    巻/号、頁:585号71-77頁
    共著者名:森一彦・西脇智子
  • TheInfluence on Place Trip by Environmental Improvement in a Nursing Home
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:EBRA2004
    巻/号、頁:348-354頁
    共著者名:Yusuke Kato, Kazuhiko Mori, Kei Adachi
  • Thestudy on the eye fixation place in awayfinding in the adaptation to nursing home
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:EBRA2004
    巻/号、頁:214-219頁
    共著者名:Satoshi Imamura, Kazuhiko Mori, Michio Miyano
  • 2つの異なる地域環境における高齢者の散歩行動の比較分析-既成市街地と新興住宅地におけるケーススタディ
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:日本建築学会計画系論文報告集
    巻/号、頁:583号53-59頁
    共著者名:森一彦・井上昌子・奥田夏子
  • デイサービスセンターにおける場所ユニットからみた高齢者の場所移動分析
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:日本建築学会計画系論文報告集
    巻/号、頁:583号17-22頁
    共著者名:加藤悠介・森一彦
  • 公園を中心とする高齢者の散歩環境に関するケーススタディ-散歩距離と時間について-
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:日本建築学会地域施設計画研究
    巻/号、頁:22号247-252頁
    共著者名:森一彦・宮谷いずみ
  • 経路探索における注視地点からみた環境分析
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2003年
    出版社:大阪市立大学生活科学研究誌
    巻/号、頁:2号303-308頁
    共著者名:今村顕・森一彦・宮野道雄
  • 特別養護老人ホームにおける「環境診断ー環境処方」に関する実践的研究、「場所ユニット」からみた環境改善計画
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2003年
    出版社:日本建築学会地域施設計画研究シンポジウム
    巻/号、頁:21巻303-308頁
    共著者名:森一彦・加藤悠介・足立啓・田中千歳
  • 既成市街地とニュータウンにおける高齢者の散歩環境の比較分析
    種別:論文
    単著・共著別:単著
    出版年月:2003年
    出版社:日本建築学会地域施設計画研究シンポジウム
    巻/号、頁:21巻71-76頁
  • 実環境とWASS(Wayfinding Active Simulation System)環境における空間認知の比較実験-身体性、視野の空間認知に及ぼす影響
    種別:論文
    単著・共著別:単著
    出版年月:2003年
    出版社:日本建築学会地域施設計画研究シンポジウム
    巻/号、頁:21巻7-16頁
  • The Study on the Model of Walking Environment for Aged People- The Environmental Analysis of Places and Routes
    種別:論文
    単著・共著別:単著
    出版年月:2002年
    出版社:EBRA2002
    巻/号、頁:642-648頁
  • Can man recognize the space by seeing Video information?-The comparison between wayfinding behaviors in Video-environment and Real Environment
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2002年
    出版社:EBRA2002
    巻/号、頁:123-129頁
    共著者名:Yusuke Nohara Kazuhiko Mori
  • 活動プログラムからみたディセンターの施設計画に関する研究-ディルームにおける高齢者の環境行動分析
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2002年
    出版社:日本建築学会地域施設計画研究シンポジウム
    巻/号、頁:20巻319-324頁
    共著者名:森一彦・加藤悠介・前田真紀
  • 高齢者の散歩環境モデルに関する考察-場所と経路の環境分析
    種別:論文
    単著・共著別:単著
    出版年月:2002年
    出版社:日本建築学会地域施設計画研究シンポジウム
    巻/号、頁:20巻195-204頁
  • 案内板・方向板のない情報空間における探索の「場面」の分析と空間評価-建築空間における探索行動の認知心理学的考察 その3
    出版年月:1995年
    出版社:日本建築学会.計画系論文報告集
    巻/号、頁:478号121-130頁
  • 探索行動における探索方法と空間情報との整合性に関する分析-建築空間における探索行動の認知心理学的考察 その2
    出版年月:1993年
    出版社:日本建築学会.計画系論文報告集
    巻/号、頁:454号93-102頁
  • サイン情報の情報密度と探索行動のばらつき度の関連分析-建築空間における探索行動の認知心理学的考察その1
    出版年月:1992年
    出版社:日本建築学会.計画系論文報告集
    巻/号、頁:437号77-86頁
  • 画像処理による視覚能力レベルに応じたロービジョン再現環境に関する研究
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年07月
    出版社:日本建築学会計画系論文集
    巻/号、頁:76巻665号1213−1221頁
    共著者名:森一彦、酒井英樹、戒田真由美
  • ロービジョン者のアクセシビリティにおける視覚的シンボルの効果
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年07月
    出版社:日本建築学会地域施設計画研究論文29
    巻/号、頁:29巻21-26頁
    共著者名:井口礼・森一彦・酒井英樹・戒田真由美
  • 歯科医院改修における医師・スタッフ・来院者の行動から見たアクションリサーチ
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年07月
    出版社:日本建築学会地域施設計画研究論文29
    巻/号、頁:29巻199-205頁
    共著者名:芦田晴香・森一彦・加藤悠介
  • 転倒危険因子の抽出に関する研究;高齢者の日常生活中の歩行量と歩行速度に着目して
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年
    出版社:生活科学研究誌
    巻/号、頁:19巻33-40頁
    共著者名:高橋隆宣・山田冨美雄・森一彦・宮野道雄
  • 泉北ニュータウンにおける福祉コンバージョン・プロジェクト—住民・NPO・大学の協働による空き店舗・空き住戸のコミュニティレストランとコミュニティケアハウスへの転用
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年
    出版社:日本建築学会地域施設計画研究論文
    巻/号、頁:30巻39-46頁
    共著者名:森一彦・生田英輔・加藤悠介

フィールドワーク、芸術活動、建築作品等

  • 国土交通省高齢者等居住安定化推進事業「泉北ほっとないネットワーク」プロジェクト
    種別:フィールドワーク
    研究年月:2010年08月
フィールドワーク、芸術活動、建築作品等を全て表示する
フィールドワーク、芸術活動、建築作品等一覧閉じる
  • 国土交通省高齢者等居住安定化推進事業「泉北ほっとないネットワーク」プロジェクト
    種別:フィールドワーク
    研究年月:2010年08月

研究費獲得実績

科研費補助金獲得実績

  • 研究課題名:基盤研究(C)
    研究種目:視覚能力レベルに応じた「迷い点」による空間の分かりやすさ評価ー居住福祉施設の場合
    代表者区分:代表者
    申請年度:2010年
    研究期間:2011年~2013年
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 1300(千円)
    2年目 1000(千円)
    3年目 1600(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 390(千円)
    2年目 300(千円)
    3年目 480(千円)

その他研究資金獲得実績

  • 名称:大阪市立大学重点研究
    研究課題名:広域複合災害にむけた防災都市の再構築
    代表者区分:代表者
    研究期間:2011年~2012年
    形態:学内研究費
    資金区分:学内研究資金
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 15000(千円)
    2年目 1500(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)

学会活動

所属学会

  • 学会名:日本建築学会
    2006年~2007年 認知症ケア環境小委員会主査
  • 学会名:日本人間環境学会
  • 学会名:日本生理人類学会
  • 学会名:日本認知症ケア学会
     評議員
     論文編集委員
  • 学会名:日本デザイン学会

学会誌等の編集・審査

  • 認知症ケア学会編集委員

教育活動

担当教育の概要

  • 高齢者・障害者を含めたすべての人々が健やかに過ごすことができる居住福祉環境のデザインとその評価に関わる教育と研究を行っている。具体的には住宅やグループホーム、福祉施設、近隣環境などを対象に計画・デザインを実践的に進めている。

担当講義

  • 担当年度:2011年
    授業科目名:居住環境学概論
    講義区分:専門
  • 担当年度:2011年
    授業科目名:住居学概論
    講義区分:専門
  • 担当年度:2011年
    授業科目名:建築計画
    講義区分:専門
  • 担当年度:2011年
    授業科目名:建築計画基礎演習
    講義区分:専門
  • 担当年度:2011年
    授業科目名:設計製図Ⅱ
    講義区分:専門
  • 担当年度:2011年
    授業科目名:設計製図Ⅲ
    講義区分:専門
  • 担当年度:2011年
    授業科目名:技術者倫理
    講義区分:専門
  • 担当年度:2011年
    授業科目名:居住福祉計画特論
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2011年
    授業科目名:居住福祉環境設計特論演習
    講義区分:専門

産学官連携可能情報

専門分野

  • 建築計画・都市計画

所属研究部門

  • 生活科学研究科 生活科学専攻(居住環境学講座)

交流可能研究テーマ

  • 福祉住宅・福祉施設のデザイン
    研究テーマの分野:建築学

現在の研究課題

  • 課題名:福祉環境デザイン
    研究分野:都市計画・建築計画
    キーワード:福祉、環境、デザイン
  • 課題名:高齢者居住における環境診療
    キーワード:環境適応、環境行動、場所計画
  • 課題名:いのちを守る都市づくり
    研究分野:都市計画・建築計画
    キーワード:都市、環境改善、いのち

電子メールアドレス

  • mori@life.osaka-cu.ac.jp

交流研究テーマ情報

交流可能研究テーマ

  • 福祉住宅・福祉施設のデザイン
    研究テーマの分野:建築学
    研究テーマの概要:高齢者や障害者のさまざまな状況を配慮した福祉住宅や福祉施設の計画や設計。
    ここ事例に対して、設備開発、空間計画、や施設全体の評価やプランニングなどコンサルティングや相談も行う。
    交流可能な時期・期間:2010~
    交流の種別:技術相談、受託研究、共同研究、講演
    知識・技術の活用分野・応用方法等:人が能力低下しても健やかに過ごせる環境を目標に「福祉環境評価スケール」を用いて、環境診断、環境改善を実践的に進める。
    キーワード:福祉住宅、福祉施設、空間の分かりやすさ、使いやすさ
    共同研究の希望:産学連携等、民間を含む他機関との共同研究を希望する

Copyright (c) 2011 MEDIA FUSION Co.,Ltd. | 企画・運用 大阪市立大学 無断転用及び営業を目的とした二次利用を禁じます。