大阪市立大学 研究者要覧


尾島 由紘(オジマ ヨシヒロ)OJIMA Yoshihiro

更新日:2017/08/29

プロフィール

主な取得学位

  • 博士(工学)

主な専門分野

  • 生物化学工学

個人URL HP

主な経歴

取得学位

  • 博士(工学)

学歴

  • 大阪大学 基礎工学研究科 物質創成専攻化学工学領域 博士課程

職歴

  • 2009-2015年 大阪大学大学院 基礎工学研究科 助教

受賞学術賞

  • 2016年 第5回新化学技術研究奨励賞 (新化学技術推進協会)
  • 2015年 発酵と代謝研究奨励賞(バイオインダストリー協会)
  • 2012年 優秀口頭発表賞(International Conference on Biotechnology 2012)

現在の主な研究課題

現在の専門分野

  • 生物化学工学

主要な研究業績

著書・論文

  • Displaying a recombinant protein on flocs self-produced by Escherichia coli through fused expression with elongation factor Ts
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年08月
    出版社:Enzyme and Microbial Technology
    巻/号、頁:in press巻
    共著者名:Y. Ojima, S. Nunogami, M. Azuma, M, Taya
  • Quantitative evaluation of recombinant protein packaged into outer membrane vesicles of Escherichia coli cells
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年07月
    出版社:Biotechnology Progress
    巻/号、頁:in press巻
    共著者名:Y. Ojima, K. Yamaguchi, M. Taya
  • Over-expression, characterization and modification of highly active alkaline phosphatase from a Shewanella genus bacterium
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年07月
    出版社:Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry
    巻/号、頁:in press巻
    共著者名:H. Aiba, Y. Nishiya, Y. Ojima, M. Azuma
  • Design and fabrication of devices for investigating cell-sheet stretch
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年12月
    出版社:BioChip Journal
    巻/号、頁:in press巻
    共著者名:Y. Liu, Y. Ojima, M. Horie, E. Nagamori, H. Fujita
  • Deletion of degQ gene enhances outer membrane vesicle production of Shewanella oneidensis cells
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年04月
    出版社:Archives of Microbiology
    巻/号、頁:199巻3号415-423頁
    共著者名:Y. Ojima, T. Mohanadas, K. Kitamura, S. Nunogami, R. Yajima, M. Taya,
  • Antibiofilm effect of warfarin on the biofilm formation of Escherichia coli promoted by antimicrobial treatment
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年12月
    出版社:Journal of Global Antimicrobial Resistance
    巻/号、頁:7巻102–105頁
    共著者名:Y. Ojima, S. Nunogami, M. Taya,
  • Recent developments in ex vivo platelet production
    種別:総説
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年11月
    出版社:Cytotechnology
    巻/号、頁:68巻6号2211-2221頁
    共著者名:R. W. Nurhayati, Y. Ojima, M. Taya
  • Floc formation of ethanol producing Escherichia coli KO11 cells and its application to repeated batch operation
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年08月
    出版社:Journal of Chemical Engineering of Japan
    巻/号、頁:49巻8号793-798頁
    共著者名:Y. Ojima, S. Takeda, M. Taya
  • 実は奥が深いpH測定とその制御
    種別:解説
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年04月
    出版社:生物工学会誌
    巻/号、頁:94巻4号198-201頁
    共著者名:尾島由紘,田谷正仁
  • 大腸菌のフロック形成現象におけるメンブランベシクルの関与
    種別:解説
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年03月
    出版社:バイオサイエンスとインダストリー
    巻/号、頁:74巻2号120-123頁
    共著者名:尾島由紘,田谷正仁
著書・論文を全て表示する
著書・論文一覧閉じる
  • Displaying a recombinant protein on flocs self-produced by Escherichia coli through fused expression with elongation factor Ts
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年08月
    出版社:Enzyme and Microbial Technology
    巻/号、頁:in press巻
    共著者名:Y. Ojima, S. Nunogami, M. Azuma, M, Taya
  • Quantitative evaluation of recombinant protein packaged into outer membrane vesicles of Escherichia coli cells
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年07月
    出版社:Biotechnology Progress
    巻/号、頁:in press巻
    共著者名:Y. Ojima, K. Yamaguchi, M. Taya
  • Over-expression, characterization and modification of highly active alkaline phosphatase from a Shewanella genus bacterium
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年07月
    出版社:Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry
    巻/号、頁:in press巻
    共著者名:H. Aiba, Y. Nishiya, Y. Ojima, M. Azuma
  • Design and fabrication of devices for investigating cell-sheet stretch
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年12月
    出版社:BioChip Journal
    巻/号、頁:in press巻
    共著者名:Y. Liu, Y. Ojima, M. Horie, E. Nagamori, H. Fujita
  • Deletion of degQ gene enhances outer membrane vesicle production of Shewanella oneidensis cells
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年04月
    出版社:Archives of Microbiology
    巻/号、頁:199巻3号415-423頁
    共著者名:Y. Ojima, T. Mohanadas, K. Kitamura, S. Nunogami, R. Yajima, M. Taya,
  • Antibiofilm effect of warfarin on the biofilm formation of Escherichia coli promoted by antimicrobial treatment
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年12月
    出版社:Journal of Global Antimicrobial Resistance
    巻/号、頁:7巻102–105頁
    共著者名:Y. Ojima, S. Nunogami, M. Taya,
  • Recent developments in ex vivo platelet production
    種別:総説
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年11月
    出版社:Cytotechnology
    巻/号、頁:68巻6号2211-2221頁
    共著者名:R. W. Nurhayati, Y. Ojima, M. Taya
  • Floc formation of ethanol producing Escherichia coli KO11 cells and its application to repeated batch operation
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年08月
    出版社:Journal of Chemical Engineering of Japan
    巻/号、頁:49巻8号793-798頁
    共著者名:Y. Ojima, S. Takeda, M. Taya
  • 実は奥が深いpH測定とその制御
    種別:解説
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年04月
    出版社:生物工学会誌
    巻/号、頁:94巻4号198-201頁
    共著者名:尾島由紘,田谷正仁
  • 大腸菌のフロック形成現象におけるメンブランベシクルの関与
    種別:解説
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年03月
    出版社:バイオサイエンスとインダストリー
    巻/号、頁:74巻2号120-123頁
    共著者名:尾島由紘,田谷正仁
  • Flocculation of Escherichia coli cells in association with the enhanced production of outer membrane vesicles
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年09月
    出版社:Applied and Environmental Microbiology
    巻/号、頁:81巻17号5900-5906頁
    共著者名:Y. Ojima, M. H. Nguyen, R. Yajima, M. Taya
  • Exopolysaccharide assay in Escherichia coli microcolonies using a cleavable fusion protein of GFP-labeled carbohydrate-binding module
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年05月
    出版社:Journal of Microbiological Methods
    巻/号、頁:114巻75-77頁
    共著者名:Y. Ojima, A. Suparman, M. H. Nguyen, M. Sakka, K. Sakka, M. Taya
  • BMS-777607 promotes megakaryocytic differentiation and induces polyploidization in the CHRF-288-11 cells
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年04月
    出版社:Human Cell
    巻/号、頁:28巻2号65-72頁
    共著者名:R. W. Nurhayati, Y. Ojima, M. Taya
  • Promoted megakaryocytic differentiation of K562 cells through oxidative stress caused by near ultraviolet irradiation
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年12月
    出版社:Cellular & Molecular Biology Letters
    巻/号、頁:19巻4号590-600頁
    共著者名:R.W. Nurhayati, Y. Ojima, N. Nomura, M. Taya
  • Designing fusion proteins with carbohydrate-binding module having affinity to enzymatically gellable carboxymethylcellulose derivative hydrogel
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年11月
    出版社:Journal of Chemical Engineering of Japan
    巻/号、頁:47巻11号835-840頁
    共著者名:T. Ashida, Y. Ojima, S. Sakai, M. Sakka, K. Sakka, M. Taya
  • Probing of exopolysaccharides with GFP-labeled carbohydrate-binding module in Escherichia coli biofilms and flocs induced by bcsB overexpression
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年10月
    出版社:Journal of Bioscience and Bioengineering
    巻/号、頁:118巻4号400-405頁
    共著者名:M.H. Nguyen, Y. Ojima, M. Sakka, K. Sakka, M. Taya
  • Enhanced colonization of rpoS-deficient Escherichia coli cells on solid surfaces by reinforced csgA gene expression
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年10月
    出版社:Biocontrol Science
    巻/号、頁:19巻3号147-150頁
    共著者名:M.H. Nguyen, Y. Ojima, M. Taya
  • Recovery of electric energy from formate by using a recombinant strain of Escherichia coli
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年08月
    出版社:Bioprocess and Biosystems Engineering
    巻/号、頁:37巻2005-2008頁
    共著者名:Y. Ojima, T. Kawata, N. Matsuo, Y. Nishinoue, M. Taya
  • Altered redox status in Escherichia coli cells enhances pyruvate production in pH-adjusting culture with a fermenter
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年05月
    出版社:Bioprocess and Biosystems Engineering
    巻/号、頁:37巻377-381頁
    共著者名:Y. Ojima, N. Matsuo, A. Suparman, P. Suryadarma, M. Taya
  • An aerobic formate-utilizing bacterium, Cupriavidus sp., isolated from activated sludge of waste water treatment
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年05月
    出版社:Annals of Microbiology
    巻/号、頁:64巻869-873頁
    共著者名:R.W. Nurhayati, Y. Ojima, S. Kitatsuji, P. Suryadarma, M. Taya
  • Synergistic effect of hydrogen peroxide on polyploidization during the megakaryocytic differentiation of K562 leukemia cells by PMA
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年06月
    出版社:Experimental Cell Research
    巻/号、頁:319巻14号2205-2215頁
    共著者名:Y. Ojima, M.T. Duncan, R.W. Nurhayati, M. Taya, W.M. Miller
  • Alternation in colonization behaviors of Escherichia coli cells with rpoS or yggE deficiency on solid surfaces
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年04月
    出版社:Biotechnology and Bioengineering
    巻/号、頁:110巻4号1050-1056頁
    共著者名:M.H. Nguyen, Y. Ojima, T. Kawata, M. Taya
  • Motility behavior of rpoS-deficient Escherichia coli analyzed by individual cell tracking
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年12月
    出版社:Journal of Bioscience and Bioengineering
    巻/号、頁:114巻6号652-656頁
    共著者名:Y. Ojima, K. Hakamada, Y. Nishinoue, M.H. Nguyen, J. Miyake, M. Taya,
  • Design of Escherichia coli cell culture for regulating alanine production under aerobic conditions
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年08月
    出版社:Journal of Chemical Engineering of Japan
    巻/号、頁:45巻8号604-608頁
    共著者名:P. Suryadarma, Y. Ojima, K. Tsuchida, M. Taya
  • The rpoS deficiency suppresses acetate accumulation in glucose-enriched culture of Escherichia coli under an aerobic condition
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年06月
    出版社:Frontiers of Chemical Science and Engineering
    巻/号、頁:6巻2号152-157頁
    共著者名:P. Suryadarma, Y. Ojima, Y. Fukuda, N. Akamatsu, M. Taya
  • Accumulation of pyruvate by changing the redox status in Escherichia coli
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年05月
    出版社:Biotechnology Letters
    巻/号、頁:34巻5号889-893頁
    共著者名:Y. Ojima, P. Suryadarma, K. Tsuchida, M. Taya
  • The influence of yggG gene deficiency on the production and assimilation of acetate in Escherichia coli
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年12月
    出版社:Annals of Microbiology
    巻/号、頁:61巻979-983頁
    共著者名:Y. Ojima, N. Shirasaka, Y. Fukuda, M. Komaki, M. Taya
  • ヒト角化細胞の細胞寿命の進行に伴う細胞状態の評価指標
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年07月
    出版社:化学工学論文集
    巻/号、頁:37巻4号351-355頁
    共著者名:尾島由紘, 芦田知亮, 楠田綾子, 紀ノ岡正博, 田谷正仁
  • Evaluation of photo-induced cellular damage using photoautotrophic cultures of puk-bung hairy roots as a sensing tool
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年04月
    出版社:Journal of Bioscience and Bioengineering
    巻/号、頁:109巻4号392-394頁
    共著者名:M. Nishioka, Y. Ojima, Y. Tsushima, M. Matsumoto, M. Taya
  • Responses of Aspergillus oryzae to stimuli from near-UV light irradiation in the presence or absence of titanium dioxide
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年07月
    出版社:Biocontrol Science
    巻/号、頁:14巻2号61-64頁
    共著者名:Y. Ojima, A. Kusuda, M. Nishioka, M. Taya
  • Quantification of DNA damage by the comet assay in radish sprouts exposed to excess light irradiation
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年04月
    出版社:Biochemical Engineering Journal
    巻/号、頁:46巻1号69-72頁
    共著者名:Y. Ojima, M. Nishioka, M. Matsumoto, M. Taya
  • Introduction of a stress-responsive gene, yggG, enhances the yield of L-phenylalanine with decreased acetic acid production in a recombinant Escherichia coli
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年04月
    出版社:Biotechnology Letters
    巻/号、頁:31巻4号525-530頁
    共著者名:Y. Ojima, M. Komaki, M. Nishioka, S. Iwatani, N. Tsujimoto, M. Taya
  • Functionally undefined gene, yggE, alleviates oxidative stress generated by monoamine oxidase in recombinant Escherichia coli
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年01月
    出版社:Biotechnology Letters
    巻/号、頁:31巻1号1139-1145頁
    共著者名:Y. Ojima, D. Kawase, M. Nishioka, M. Taya
  • Metabolic alternations in SOD-deficient Escherichia coli cells when cultivated under oxidative stress from photoexited titanium dioxide
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年06月
    出版社:Biotechnology Letters
    巻/号、頁:30巻6号1107-1113頁
    共著者名:Y. Ojima, M. Nishioka, M. Taya
  • アスパラガス不定胚の同調化と長期継代培養時における不定胚の安定性評価
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年06月
    出版社:植物環境工学
    巻/号、頁:20巻3号176-183頁
    共著者名:尾島由紘, 岩本 嗣, 西岡 求, 紀ノ岡 正博, 金谷 忠, 浅田雅宣, 田谷正仁

学会活動

所属学会

  • 学会名:化学工学会
    2016年04月~ 関西支部「CES21運営委員会」副委員長
  • 学会名:日本生物工学会
  • 学会名:バイオインダストリー協会
  • 学会名:米国微生物学会

学会等における発表

  • 大腸菌フロック表面での組換えタンパク質固相発現
    発表年月:2017年03月
    発表会議名:化学工学会第82年会
    学会発表区分:国内
  • 大腸菌の細胞外分泌機構を利用した物質生産のための基礎研究
    発表年月:2017年03月
    発表会議名:化学工学会第82年会
    学会発表区分:国内
  • Ethanol production by changing the redox status in Escherichia coli
    発表年月:2017年03月
    発表会議名:化学工学会第82年会
    学会発表区分:国内
  • The role of degQ gene in outer membrane vesicle production of Shewanella oneidensis
    発表年月:2017年03月
    発表会議名:化学工学会第82年会
    学会発表区分:国内
  • 個別生細胞におけるメカノセンシングを観察するための細胞シート伸張システム
    発表年月:2016年10月
    発表会議名:第22回 生物化学工学アジア若手研究者の集い
  • 大腸菌グルコース燃料電池の出力向上を目指した糖代謝と呼吸鎖の改変
    発表年月:2016年09月
    発表会議名:日本生物工学会大会平成28年度大会
    学会発表区分:国内
  • 乳化を指標とした細胞壁形成阻害剤の新規スクリーニング法の検討
    発表年月:2016年09月
    発表会議名:日本生物工学会大会平成28年度大会
    学会発表区分:国内
  • 酵母の細胞表層多糖の改変と金属吸着
    発表年月:2016年09月
    発表会議名:日本生物工学会大会平成28年度大会
    学会発表区分:国内
  • 大腸菌フロック上での組換えタンパク質固相発現系の構築
    発表年月:2016年09月
    発表会議名:日本生物工学会大会平成28年度大会
    学会発表区分:国内
  • Metabolic engineering of Escherichia coli with cofactor regeneration system for ethanol production
    発表年月:2016年09月
    発表会議名:化学工学会第48回秋季大会
    学会発表区分:国内
  • 沈降性大腸菌を用いたファーメンターでのエタノール生産
    発表年月:2016年09月
    発表会議名:化学工学会第48回秋季大会
    学会発表区分:国内
  • 大腸菌フロックを利用した新規組み換えタンパク質分泌生産
    発表年月:2016年09月
    発表会議名:化学工学会第48回秋季大会
    学会発表区分:国内

教育活動

担当教育の概要

  • 学部教育において、化学バイオ工学概論、バイオ工学実験、生物化学工学、卒業研究を担当している。

担当講義

  • 担当年度:2016年
    授業科目名:化学バイオ工学概論
    講義区分:専門
  • 担当年度:2016年
    授業科目名:バイオ工学実験II
    講義区分:専門
  • 担当年度:2016年
    授業科目名:生物化学工学
    講義区分:専門

国際交流

その他国際交流活動

  • 交流年月:2011年03月
    内容:アメリカのノースウエスタン大学にて、客員研究員として赴任し、共同研究を実施した。

産学官連携可能情報

専門分野

  • 生物化学工学

所属研究部門

  • 工学研究科 化学生物系専攻(化学バイオ工学)

個人URL HP


Copyright (c) 2011 MEDIA FUSION Co.,Ltd. | 企画・運用 大阪市立大学 無断転用及び営業を目的とした二次利用を禁じます。