原 晋介(ハラ シンスケ)HARA Shinsuke

  • 所属研究科・専攻:工学研究科 電子情報系専攻(電気情報工学) 職名:教授
更新日:2017/04/17

プロフィール

主な取得学位

  • 博士

主な専門分野

  • 情報通信工学

現在の研究概要

  • 無線通信システムに知的な信号処理を導入する.. 無線通信を医療,ヘルスケアおよびスポーツ健康科学に応用する. 無線通信システムのディペンダビリティを向上させる.

主な経歴

取得学位

  • 博士

学歴

  • 大阪大学 工学研究科 通信工学専攻 博士課程後期
  • 大阪大学 工学部 通信工学科

職歴

  • 1990年 大阪大学大学院工学研究科・助教授

大阪市立大学経歴

  • 2005年 教授

現在の主な研究課題

現在の専門分野

  • 情報通信工学

現在の研究課題

  • 課題名:信号処理の無線通信応用
    研究分野:情報通信工学、システム工学、電子デバイス・機器工学
    キーワード:無線通信工学、信号処理、通信ネットワーク

現在の研究概要

  • 無線通信システムに知的な信号処理を導入する.. 無線通信を医療,ヘルスケアおよびスポーツ健康科学に応用する. 無線通信システムのディペンダビリティを向上させる.

主要な研究業績

著書・論文

  • DS-CDMAシステムにおける狭帯域干渉除去技術
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2002年
    出版社:電子情報通信学会論文誌
    巻/号、頁:J85-B巻4号486-496頁
    共著者名:北野豊和, 鍋谷寿久, 原 晋介, 森永規彦
  • 無線トモグラフィーと位置推定問題への応用
    種別:解説
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年04月
    出版社:電子情報通信学会誌
    巻/号、頁:100巻4号287-292頁
    共著者名:松田崇弘, 原 晋介, 小野文枝, 滝沢賢一, 三浦 龍
  • Route selection algorithms utilizing the property of the ZDD for compressed sensing-based transmissive network tomography
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年05月
    出版社:Proc. 8th International Conference on Ambient Systems, Networks and Technologies (ANT) 2017
    共著者名:Teruhito Naka and Shinsuke Hara
  • Multi-Dimensional Wireless Tomography Using Tensor-Based Compressed Sensing
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年03月
    出版社:Wireless Personal Communications
    巻/号、頁:1-24頁
    共著者名:T. Matsuda, K. Yokota, K. Takemoto, S. Hara, F. Ono, K. Takizawa, and R. Miura
  • Challenges in Real-Time Vital Signs Monitoring for Persons during Exercises
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年02月
    出版社:International Journal of Wireless Information Networks
    巻/号、頁:1-18頁
    共著者名:S. Hara, H. Yomo, R. Miyamoto, Y. Kawamoto, H. Okuhata, T. Kawabata, and H. Nakamura
  • 光電脈波計の原理を利用した適応フィルタによる運動中の心拍数センシング
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年10月
    出版社:日本生体医工学会誌
    巻/号、頁:54巻5号225-235頁
    共著者名:島崎拓則, 原 晋介, 奥畑宏之, 中村 肇, 河端隆志
  • Parameter Optimization of Motion Artifact Canceling PPG-Based Heart Rate Sensor by Means of Cross Validation
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年02月
    出版社:Proc. the 11th International Symposium on Medical Information and Communication Technology (ISMICT) 2017
    共著者名:Shinsuke Hara, Takunori Shimazaki, Hiroyuki Okuhata, Hajime Nakamura, Takashi Kawabata, Kai Cai, and Tomohito Takubo
  • Experimental Evaluation on a Joint Attenuation Map Estimation/Indoor Localization by Means of Compressed Sensing-Based Wireless Tomography
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年12月
    出版社:2016 3rd International Conference on Information and Communication Technologies for Disaster Management (ICT-DM 2016)
    共著者名:Kengo Yokota, Shinsuke Hara, Takahiro Matsuda, Kenichi Takizawa, Fumie Ono, and Ryu Miura
  • A Real-Time Vital Sensing System for Persons during Exercises
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年09月
    出版社:Proceedings of IEEE ICCE 2016-Berlin
  • Applying Neural Network to VO2 Estimation using 6-axis Motion Sensing Data
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年08月
    出版社:Proceedings of IEEE EMBC 2016
著書・論文を全て表示する
著書・論文一覧閉じる
  • DS-CDMAシステムにおける狭帯域干渉除去技術
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2002年
    出版社:電子情報通信学会論文誌
    巻/号、頁:J85-B巻4号486-496頁
    共著者名:北野豊和, 鍋谷寿久, 原 晋介, 森永規彦
  • 無線トモグラフィーと位置推定問題への応用
    種別:解説
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年04月
    出版社:電子情報通信学会誌
    巻/号、頁:100巻4号287-292頁
    共著者名:松田崇弘, 原 晋介, 小野文枝, 滝沢賢一, 三浦 龍
  • Route selection algorithms utilizing the property of the ZDD for compressed sensing-based transmissive network tomography
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年05月
    出版社:Proc. 8th International Conference on Ambient Systems, Networks and Technologies (ANT) 2017
    共著者名:Teruhito Naka and Shinsuke Hara
  • Multi-Dimensional Wireless Tomography Using Tensor-Based Compressed Sensing
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年03月
    出版社:Wireless Personal Communications
    巻/号、頁:1-24頁
    共著者名:T. Matsuda, K. Yokota, K. Takemoto, S. Hara, F. Ono, K. Takizawa, and R. Miura
  • Challenges in Real-Time Vital Signs Monitoring for Persons during Exercises
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年02月
    出版社:International Journal of Wireless Information Networks
    巻/号、頁:1-18頁
    共著者名:S. Hara, H. Yomo, R. Miyamoto, Y. Kawamoto, H. Okuhata, T. Kawabata, and H. Nakamura
  • 光電脈波計の原理を利用した適応フィルタによる運動中の心拍数センシング
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年10月
    出版社:日本生体医工学会誌
    巻/号、頁:54巻5号225-235頁
    共著者名:島崎拓則, 原 晋介, 奥畑宏之, 中村 肇, 河端隆志
  • Parameter Optimization of Motion Artifact Canceling PPG-Based Heart Rate Sensor by Means of Cross Validation
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年02月
    出版社:Proc. the 11th International Symposium on Medical Information and Communication Technology (ISMICT) 2017
    共著者名:Shinsuke Hara, Takunori Shimazaki, Hiroyuki Okuhata, Hajime Nakamura, Takashi Kawabata, Kai Cai, and Tomohito Takubo
  • Experimental Evaluation on a Joint Attenuation Map Estimation/Indoor Localization by Means of Compressed Sensing-Based Wireless Tomography
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年12月
    出版社:2016 3rd International Conference on Information and Communication Technologies for Disaster Management (ICT-DM 2016)
    共著者名:Kengo Yokota, Shinsuke Hara, Takahiro Matsuda, Kenichi Takizawa, Fumie Ono, and Ryu Miura
  • A Real-Time Vital Sensing System for Persons during Exercises
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年09月
    出版社:Proceedings of IEEE ICCE 2016-Berlin
  • Applying Neural Network to VO2 Estimation using 6-axis Motion Sensing Data
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年08月
    出版社:Proceedings of IEEE EMBC 2016
  • VO2 Estimation using 6-axis Motion Sensor with Sports Activity Classification
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年08月
    出版社:Proceedings of IEEE EMBC 2016
  • VO2 Estimation using 6-axis Motion Sensing Data
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年03月
    出版社:Proc. the 10th International Symposium on Medical Information and Communication Technology (ISMICT) 2016
    共著者名:Masato Miyatake, Naoteru Nakamura, Takashi Nagata, Akira Yuuki, Hiroyuki Yomo, Takashi Kawabata, and Shinsuke Hara
  • Challenges in Wireless Networking for Real-Time Vital Sensing from Persons in Exercises
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年03月
    出版社:Proc. the 10th International Symposium on Medical Information and Communication Technology (ISMICT) 2016
    共著者名:Shinsuke Hara, Hiroyuki Yomo, Takashi Kawabata, and Hajime Nakamura
  • Can we predict future link states in wireless smart grid?
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年11月
    出版社:Proc. the 11th ACM Symposium on QoS and Security for Wireless and Mobile Networks (Q2Swinet’15)
    巻/号、頁:83-90頁
    共著者名:Takuma Hamagami, Kentaro Yanagihara and Shinsuke Hara
  • Real-Time Sensing, Transmission and Analysis for Vital Signs of Persons during Exercises
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年08月
    出版社:Proc. the 37th Annual International IEEE EMBS Conference (EMBC’15)
    共著者名:Shinsuke Hara, Takashi Kawabata and Hajime Nakamura
  • Motion Artifact Cancellation and Outlier Rejection for Clip-type PPG-Based Heart Rate Sensor
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年08月
    出版社:Proc. the 37th Annual International IEEE EMBS Conference (EMBC’15)
    共著者名:Takunori Shimazaki, Shinsuke Hara, Hiroyuki Okuhata, Hajime Nakamura, and Takashi Kawabata
  • Reflective network tomography based on compressed sensing
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年06月
    出版社:Proc. the 6th International Conference on Ambient Systems, Networks and Technologies (ANT'15)
    共著者名:Kensuke Nakanishi, Shinsuke Hara, Takahiro Matsuda, Kenichi Takizawa, Fumie Ono, and Ryu Miura
  • A Theoretical Error Analysis on Indoor TOA Localization Scheme Using Unmanned Aerial Vehicles
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年05月
    出版社:Proc. IEEE Vehicular Technology Conference (VTC) 2015-Spring
    共著者名:Azusa Danjo, Yuki Watase and Shinsuke Hara
  • Adaptive Boolean Network Tomography for Link Failure Detection
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年05月
    出版社:Proc. IFIP/IEEE International Symposium on Integrated Network Management (IM) 2015
    共著者名:Masaki Mukamoto, Takahiro Matsuda, Shinske Hara, Kenichi Takizawa, Fumie Ono, and Ryu Miura
  • Real-Time Vital Monitoring for Persons during Exercises — Solutions and Challenges —
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年03月
    出版社:IEICE Transactions on Communications
    巻/号、頁:99-B巻3号556-564頁
    共著者名:Shinsuke Hara, Hiroyuki Okuhata, Takashi Kawabata, Hajime Nakanura, and Hiroyuki Yomo
  • A cooperator-assisted wireless body area network for real-time vital data collection
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年10月
    出版社:EURASIP Journal on Wireless Communications and Networking
    巻/号、頁:2015巻238号1-14頁
    共著者名:Miyu Momoda and Shinsuke Hara
  • Synchronization-Free Delay Tomography Based on Compressed Sensing
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年08月
    出版社:IEEE Communications Letters
    巻/号、頁:18巻8号1343-1346頁
    共著者名:K. Nakanishi, S. Hara, T. Matsuda, K. Takizawa, F. Ono, and R. Miura
  • A Multiple Cooperative Node Selection Method for Reliable Wireless Multi-Hop Data Transmission
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年08月
    出版社:IEICE Transactions on Communications
    巻/号、頁:E97-B巻8号1717-1727頁
    共著者名:[75] Kubo Masaki, Kensuke Nakanishi, Kentaro Yanagihara, and Shinsuke Hara
  • Human Group Sensing and Networking: Scenario Development and Feasibility Study
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年03月
    出版社:Proc.the 9th International Symposium on Medical Information and Communication Technology (ISMICT) 2015
    共著者名:H. Yomo, D. Nakamura, and S. Hara
  • On IEEE 802.15.6 IR-UWB ED Receiver Performance in the Presence of Multiuser Interference
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年03月
    出版社:Proc. the 9th International Symposium on Medical Information and Communication Technology (ISMICT) 2015
    共著者名:[184] K. Nakanishi, V. Niemelä, M. Hämäläinen, J. Iinatti, and S. Hara
  • Breathing Motion Artifact Cancellation in PPG-Based Heart Rate Sensing
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年03月
    出版社:Proc. the 9th International Symposium on Medical Information and Communication Technology (ISMICT) 2015
    共著者名:T. Shimazaki and S. Hara
  • Design of PPG-Based Heart Rate Sensor Enabling Motion Artifact Cancellation
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年03月
    出版社:Proc. the 19th Workshop on Synthesis and System Integration of Mixed Information Technologies (SASIMI) 2015
    共著者名:T. Shimazaki and S. Hara
  • Elements of a Real-Time Vital Signs Monitoring System for Players during a Football Game
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年10月
    出版社:Proc. IEEE International Conference on e-Health Networking, Applications and Services (Healthcom) 2014
    共著者名:S. Hara, T. Shimazaki, H. Nakamura, T. Kawabata, H. Okuhata et al.
  • Demonstration on a Real-Time Vital Signs Monitoring System for Men during Exercise
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年10月
    出版社:Proc. IEEE International Conference on e-Health Networking, Applications and Services (Healthcom) 2014
    共著者名:S. Hara and T. Shimazaki
  • Cancellation of Motion Artifact Induced by Exercise for PPG-Based Heart Rate Sensing
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年08月
    出版社:Proc. The 36th Annual International IEEE EMBS Conference (EMBC’14)
    共著者名:T. Shimazaki, S. Hara, H. Okuhata, H. Nakamura, and T. Kawabata
  • A QoE-Based Radio Resource Management in Control over Wireless
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年07月
    出版社:Proc. The 29th International Technical Conference on Circuits/Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC2014)
    共著者名:J. Tomiyama and S. Hara
  • Performance Evaluation of Packet Forwarding Methods in Real-Time Vital Data Collection for Players during a Football Game
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年04月
    出版社:Proc. The 8th International Symposium on Medical Information and Communication Technology (ISMICT 2014)
    共著者名:S. Hara, K. Tezuka, T. Tsujioka, H. Nakamura, T. Kawabata, K. Watanabe, M. Ise, N. Arime, and H. Okuhata
  • Use of IEEE 802.15.4e for a Cooperator-Assisted Wireless Body Area Network
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年04月
    出版社:Proc. The 8th International Symposium on Medical Information and Communication Technology (ISMICT 2014)
    共著者名:M. Momoda and S. Hara
  • Implementation of Dynamic-Range Enhancement and Super-Resolution Algorithms for Medical Image Processing
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年01月
    出版社:Proc. IEEE ICCE 2014
    共著者名:H. Okuhata, R. Imai, M. Ise, R. Omaki, H. Nakamura, and I. Shirakawa
  • Design of Wireless Waist-Mounted Vital Sensor Node for Athletes- Performance Evaluation of Microcontrollers Suitable for Signal Processing of ECG Signal at Waist Part-
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年01月
    出版社:Proc. IEEE IEEE RWW 2014
    共著者名:S. Okamoto and T. Tsujioka
  • Development of a Real-Time Vital Data Collection System from Players during a Football Game
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年10月
    出版社:Proc. IEEE HEALTHCOM 2103
    共著者名:T. Tsujioka, T. Kanda, H. Nakamura, T. Kawabata, K. Watanabe, M. Ise, N. Arime, and H. Okuhata
  • Application of the Real-Time Retinex Image Enhancement for Endoscopic Images
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年07月
    出版社:Proc. IEEE EMBC
    共著者名:H. Okuhata, H. Nakamura, H. Tsutsui, and T. Onoye
  • MIMOを用いたTOAによる測位法の理論解析
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年05月
    出版社:電子情報通信学会論文誌B
    巻/号、頁:Vol.J96-B巻No. 5号526-538頁
    共著者名:[74] 藪 智文
  • Block Localization Methods for Mobile Robot Tracking and Navigation
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年03月
    出版社:Proc. WPNC 2013
    共著者名:Yuiko Tanaka
  • A Cooperative Relaying Scheme for Real-Time Vital Data Gathering in a Wearable Wireless Body Area Network
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年03月
    出版社:Proc. ISMICT 2013
    共著者名:Miyu Momoda
  • A Modest CSMA for Control over Wireless
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年10月
    出版社:Proc. ICCS 2012
  • A Multiple Cooperative Nodes Selection Method for Reliable Wireless Multi-Hop Data Transmission
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年09月
    出版社:Proc. ISWCS 2012
  • A Perturbation Analysis on the Performance of TOA and TDOA Localization in Mixed LOS/NLOS Environments
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年02月
    出版社:IEEE Transactions on Communications
    巻/号、頁:Vol. 61巻No. 2号
  • セスラシステムにおけるMIMOを用いた位置推定法
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年09月
    出版社:電子情報通信学会論文誌(B)
    巻/号、頁:J95-B巻No. 9号pp. 1197-1209頁
  • A Distant Multipath Routing Method for Reliable Wireless Multi-Hop Data Transmission
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年04月
    出版社:IEICE Transactions on Communications
    巻/号、頁:E95-A巻No.4号pp.723-734頁
    共著者名:K. Terai, D. Anzai, K. Lee, K. Yanagihara, S. Hara
  • Development of a Patient Remote Monitoring System in a Hospital
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年03月
    出版社:Proc. ISMICT 2012
  • Initial Robots Formation for Clustering and Information Networking in a Robot Swarm
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年10月
    出版社:Proc. WPMC 2011
  • Go Green with Distributed Beamforming
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年10月
    出版社:Proc. WPMC 2011
  • A Cooperative Transmission Scheme for Real-Time Data Gathering in a Wireless Body Area Network
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年09月
    出版社:Proc. IEEE PIMRC 2011
  • A Distant Multipath Routing Method for Reliable Wireless Multi-Hop Data Transmission
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年09月
    出版社:Proc. IEEE VTC 2011-Fall
  • Use of Soft-Decision TOA for Location Estimation
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年09月
    出版社:Proc. IEEE VTC 2011-Fall
  • Development of a Triage Engine Enabling Behavior Recognition and Lethal Arrhythmia Detection for Remote Health Care System
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年08月
    出版社:Proc. IEEE EMBC 2011
  • Analysis on TOA and TDOA Location Estimation Performances in a Cellular System
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年06月
    出版社:Proc. IEEE ICC 2011
  • Use of Area Layout Information for RSSI-Based Indoor Target Tracking Methods
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年07月
    出版社:IEICE Transactions on Communications
    共著者名:安西大祐
  • A Simple Null-Steering OFDM Adaptive Array Antenna for Doppler-Shifted Signal Suppression
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:IEEE Transactions on Vehicular Technology
    巻/号、頁:54巻1号91-99頁
    共著者名:Shinsuke Hara, Shuichi Hane, Yoshitaka Hara
  • A Frequency Scheduling Method for MC-CDM System
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:電子情報通信学会論文誌
    巻/号、頁:E88-B巻2号706-715頁
    共著者名:Shigehiko Tsumura, Yoshitaka Hara, Shinsuke Hara
  • MC-CDMA MIMO Communications for Future Cellular Systems
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:IEEE Communications Magazine
    巻/号、頁:43巻2号118-124頁
    共著者名:Markku Juntti, Mikko Vehkaperä, Jouko Leinonen, Shigehiko Tsumura, Zexian Li, Djordje Tujkovic,
  • Improvement on Virtual Subcarrier Assignment (VISA) for SpatialFiltering of OFDM Signals: Multiple Subcarrier Puncturing
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:IEICE Transactions on Communications
    巻/号、頁:E88-B巻6号2516-2524頁
    共著者名:Yujian Jia, Shinsuke Hara
  • 無線を使った位置検出
    種別:解説
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:沖テクニカルレビュー
    巻/号、頁:72巻4号24-27頁
    共著者名:小野昌之, 福井潔, 柳原健太郎, 福永茂, 原晋介, 北山研一
  • ウェーブレット解析の産業応用
    種別:著書
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:朝倉書店
    巻/号、頁:169-178頁
    共著者名:原晋介 他
    ISBN:4254220421
  • UWB信号伝送方式
    種別:解説
    単著・共著別:単著
    出版年月:2005年
    出版社:機能材料
    巻/号、頁:24巻8号12-18頁
  • A Study on Validity of Random Frame Error Assumption from the Viewpoint of TCP Performance in DS-CDMA Cellular System
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:IEICE Transactions Communications
    巻/号、頁:E88-B巻7号2994-3004頁
    共著者名:Jumpei Taketsugu, Atsushi Nakata, Shinsuke Hara
  • Slot Assignment for Cellular SDMA/TDMA Systems with Adaptive Antennas
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:電子情報通信学会論文誌
    巻/号、頁:E87-B巻4号858-865頁
    共著者名:Yoshitaka Hara, Yunjian Jia, Toshihisa Nabetani, Shinsuke Hara
  • Optimum Beamforming for Pre-FFT OFDM Adaptive Antenna Array
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:IEEE Transactions on Vehicular Technology
    巻/号、頁:53巻4号945-955頁
    共著者名:Montree Budsabathon, Yoshitaka Hara, Shinsuke Hara
  • Performance Evaluation of Turbo and Space-Time Turbo Coded MC-CDMA Downlink in Single and Multi-Cell Environments
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:電子情報通信学会論文誌
    巻/号、頁:E87-B巻10号3011-3020頁
    共著者名:Shigehiko Tsumura, Mikko Vehkapera, Zexian Li, Djordje Tujkovic, Markku Juntti, Shinsuke Hara
  • セルラシステムにおけるトラフィックの長期依存性出現および強調
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:電子情報通信学会論文誌
    巻/号、頁:J87-A巻7号1017-1026頁
    共著者名:武次潤平, 原 晋介
  • On a Novel Pre-FFT OFDM Adaptive Antenna Array for Delayed Signal Suppression
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2003年
    出版社:電子情報通信学会論文誌
    巻/号、頁:E86-B巻6号1936-1945頁
    共著者名:Montree Budsabathon, Shuichi Hane, Yoshitaka Hara, Shinsuke Hara
  • Multicarrier Techniques for 4G Mobile Communications
    種別:著書
    単著・共著別:共著
    出版年月:2003年
    出版社:Artech House Publishers
    巻/号、頁:240頁
    共著者名:Shinsuke Hara, Ramjee Prasad
    ISBN:1580534821
  • Comparison of BER Performance between H2 and H∞ DFEs in Fading Environments
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2002年
    出版社:IEICE Transactions on Communications
    巻/号、頁:E85-B巻6号1094-1104頁
    共著者名:Montree Budsabathon, Shinsuke Hara
  • アダプティブアレーと判定帰還型等化器のカスケード接続による時空間等化法
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2002年
    出版社:電子情報通信学会論文誌B
    巻/号、頁:J85-B巻6号900-909頁
    共著者名:林 和則,原 晋介
  • ワイヤレス情報通信の中のウェーブレット応用技術
    種別:論文
    単著・共著別:単著
    出版年月:2002年
    出版社:計測と制御
    巻/号、頁:41巻7号537-541頁
  • Robustness of OFDM System against Temporally-Localized Man-Made Noises
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2002年
    出版社:電子情報痛心学会論文誌
    巻/号、頁:E85-A巻10号2336-2344頁
    共著者名:Montree Budsabathon, Shinsuke Hara
  • Another Cause of Long-Range Time Dependence
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2002年
    出版社:Wireless Personal Communications
    巻/号、頁:23巻1号207-216頁
    共著者名:Shinsuke Hara, Jumpei Taketsugu
  • 多段構成干渉キャンセラを用いたDS-CDMAシステムにおける高電力狭帯域干渉の除去
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2002年
    出版社:電子情報通信学会論文誌
    巻/号、頁:Vol. J85-B巻11号1895-1903頁
    共著者名:北野豊和, 原 晋介, 森永規彦

研究費獲得実績

科研費補助金獲得実績

  • 研究課題名:無線センサネットワークにおける反射型遅延トモグラフィを用いた移動物体トラッキング
    研究種目:挑戦的萌芽研究
    代表者区分:代表者
    申請年度:2015年
    研究期間:2016年~2017年
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 1400(千円)
    2年目 1400(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 420(千円)
  • 研究課題名:通常の位置推定法が使えない環境での位置推定の実現に関する研究
    研究種目:基盤研究(B)
    代表者区分:代表者
    申請年度:2012年
    研究期間:2013年~2015年
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 1,900(千円)
    2年目 1,900(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 570(千円)
    2年目 570(千円)
  • 研究課題名:無線フィードバック制御におけるビヨンド・コグニティブ無線
    研究種目:挑戦的萌芽研究
    代表者区分:代表者
    申請年度:2011年
    研究期間:2012年~2013年
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 1700(千円)
    2年目 1400(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 510(千円)
  • 研究課題名:ロボットスワームにおける無線ネットワークのロバスト化とルーズなコーディネート
    研究種目:基盤研究(B)
    代表者区分:代表者
    申請年度:2009年
    研究期間:2010年~2012年
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 3900(千円)
    2年目 3300(千円)
    3年目 1600(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 1170(千円)
    2年目 990(千円)
    3年目 48(千円)

競争的研究資金獲得実績

  • 名称:情報通信研究機構委託研究
    研究課題名:高密度、高モビリティおよび超多数ノードを収容できるワイヤレスネットワーキング法の研究開発
    代表者区分:代表者
    研究期間:2016年07月~2018年03月
    形態:受託研究
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 16000(千円)
    2年目 16000(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 1600(千円)
  • 名称:SCAT研究費助成
    研究課題名:広領域に分散している多数の人間からのリアルタイムデータ収集法 ―サッカー選手からのバイタルデータ取得を例にして―
    代表者区分:代表者
    研究期間:2012年~2014年
    形態:補助事業
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 700(千円)
    2年目 700(千円)
    3年目 600(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)
    2年目 0(千円)
    3年目 0(千円)
  • 名称:総務省,SCOPE地域ICT振興型研究開発
    研究課題名:運動中のスポーツ選手からのリアルタイム・バイタルデータ収集システムの研究開発
    代表者区分:分担者
    研究期間:2012年~2013年
    形態:補助事業
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 6720(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 2016(千円)

その他研究資金獲得実績

  • 名称:共同研究
    研究課題名:生体情報をリアルタイムに収集するための無線マルチホップ方式の研究
    代表者区分:代表者
    研究期間:2016年07月~2017年03月
    形態:共同研究
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 990(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 110(千円)
  • 名称:奨励寄附金
    研究課題名:加速度センサ等による高さ位置計測技術および生体情報の取得・伝達技術の研究
    代表者区分:代表者
    研究期間:2016年06月~2017年03月
    形態:教育研究奨励寄附
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 900(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 100(千円)
  • 名称:使途特定寄附金
    研究課題名:IoT社会に貢献する次世代無線技術
    代表者区分:代表者
    研究期間:2015年04月~2016年03月
    形態:教育研究奨励寄附
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 450(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 50(千円)
  • 名称:共同研究費
    研究課題名:920M無線電波伝搬特性を考慮した無線マルチホップ方式の高信頼化
    代表者区分:代表者
    研究期間:2015年04月~2016年03月
    形態:共同研究
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 990(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 110(千円)
  • 名称:使途特定寄附金
    研究課題名:GPS等における高さ位置計測技術
    代表者区分:代表者
    研究期間:2015年04月~2016年03月
    形態:教育研究奨励寄附
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 900(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 100(千円)
  • 名称:教育研究奨励寄附
    研究課題名:GPS等における高さ位置計測技術
    代表者区分:代表者
    研究期間:2014年08月~2015年03月
    形態:教育研究奨励寄附
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 900(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 100(千円)
  • 名称:教育研究奨励寄附
    研究課題名:IoT社会に貢献する次世代無線技術
    代表者区分:代表者
    研究期間:2014年08月~2015年03月
    形態:教育研究奨励寄附
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 450(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 50(千円)
  • 名称:共同研究
    研究課題名:920M無線電波伝搬特性を考慮した無線マルチホップ方式の高信頼化
    代表者区分:代表者
    研究期間:2014年08月~2015年03月
    形態:共同研究
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 1,000(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 300(千円)
  • 名称:共同研究
    研究課題名:920M無線電波伝搬特性を考慮した無線マルチホップ方式の高信頼化
    代表者区分:代表者
    研究期間:2013年08月~2014年03月
    形態:共同研究
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 1,000(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 300(千円)
  • 名称:共同研究
    研究課題名:無線機能付携帯警報器
    代表者区分:代表者
    研究期間:2012年07月~2013年06月
    形態:共同研究
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 650(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 200(千円)
  • 名称:共同研究
    研究課題名:920M無線マルチホップNWの設計指針作成に向けた無線電波伝搬特性解析
    代表者区分:代表者
    研究期間:2012年10月~2013年03月
    形態:共同研究
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 760(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 240(千円)
  • 名称:共同研究
    研究課題名:無線通信システムにおける高信頼化技術の研究開発
    代表者区分:代表者
    研究期間:2011年10月~2012年03月
    形態:共同研究
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 990(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 110(千円)

学会活動

所属学会

  • 学会名:電子情報通信学会
    1998年~1999年 通信ソサイエティ庶務幹事
    2004年~2005年 通信ソサイエティ会誌編集連絡幹事
    2010年06月~2012年05月 医療情報通信研究専門委員会委員長
    2010年06月~2012年05月 高信頼制御情報通信研究専門委員会副委員長
  • 学会名:ITヘルスケア学会
     理事
  • 学会名:生体医工学会
  • 学会名:米国電気電子学会

教育活動

担当教育の概要

  • アナログとディジタル通信システムにおける情報伝送方法に関する教育を担当している. 電気情報工学で基礎となる数学の教育を担当している. 情報理論の教育を担当している.

担当講義

  • 担当年度:2017年
    授業科目名:システム工学概論
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2017年
    授業科目名:通信システム特論
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2017年
    授業科目名:情報理論
    講義区分:専門
  • 担当年度:2017年
    授業科目名:情報伝送論
    講義区分:専門
  • 担当年度:2017年
    授業科目名:電気情報工学応用演習
    講義区分:専門
  • 担当年度:2016年
    授業科目名:システム工学概論
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2016年
    授業科目名:通信システム特論
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2016年
    授業科目名:情報伝送論
    講義区分:専門
  • 担当年度:2016年
    授業科目名:情報理論
    講義区分:専門
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:通信システム特論
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:情報伝送論
    講義区分:専門
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:情報理論
    講義区分:専門
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:情報数学
    講義区分:専門
  • 担当年度:2014年
    授業科目名:通信システム特論
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2014年
    授業科目名:情報伝送論
    講義区分:専門
  • 担当年度:2014年
    授業科目名:情報理論
    講義区分:専門
  • 担当年度:2014年
    授業科目名:情報数学
    講義区分:専門
  • 担当年度:2013年
    授業科目名:通信システム特論
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2013年
    授業科目名:情報伝送論
    講義区分:専門
  • 担当年度:2013年
    授業科目名:情報理論
    講義区分:専門
  • 担当年度:2013年
    授業科目名:情報数学
    講義区分:専門
  • 担当年度:2012年
    授業科目名:通信システム特論
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2012年
    授業科目名:情報伝送論
    講義区分:専門
  • 担当年度:2012年
    授業科目名:情報理論
    講義区分:専門
  • 担当年度:2012年
    授業科目名:情報数学
    講義区分:専門
  • 担当年度:2011年
    授業科目名:情報数学
    講義区分:専門
  • 担当年度:2011年
    授業科目名:情報伝送論
    講義区分:専門
  • 担当年度:2011年
    授業科目名:通信システム特論
    講義区分:大学院

教育活動実績

  • 担当年度:2011
    博士課程学生指導数【前期:2人】
    博士課程学生指導数【後期:2人】
    修士論文審査数【主査:2】
    修士論文審査数【副査:14】
    博士論文審査数【主査:0】
    博士論文審査数【副査:1】
    卒論指導数:2
    卒論審査数:2
    FD活動内容:FD集会に参加し研修を行った.

産学官連携可能情報

専門分野

  • 情報通信工学

所属研究部門

  • 工学研究科 電子情報系専攻(電気情報工学)

交流可能研究テーマ

  • 無線通信のシステム応用
    研究テーマの分野:電気電子工学

現在の研究課題

  • 課題名:信号処理の無線通信応用
    研究分野:情報通信工学、システム工学、電子デバイス・機器工学
    キーワード:無線通信工学、信号処理、通信ネットワーク

電子メールアドレス

  • hara@info.eng.osaka-cu.ac.jp

交流研究テーマ情報

交流可能研究テーマ

  • 無線通信のシステム応用
    研究テーマの分野:電気電子工学
    研究テーマの概要:システムに無線通信を応用する場合の問題点を洗い出し、解決策を見出す。
    交流可能な時期・期間:2006-
    交流の種別:技術相談、受託研究、共同研究
    知識・技術の活用分野・応用方法等:通信を必要とするシステム一般
    キーワード:無線通信、信号処理
    共同研究の希望:産学連携等、民間を含む他機関との共同研究を希望する

Copyright (c) 2011 MEDIA FUSION Co.,Ltd. | 企画・運用 大阪市立大学 無断転用及び営業を目的とした二次利用を禁じます。