名波 哲(ナナミ サトシ)NANAMI Satoshi

更新日:2016/01/20

プロフィール

主な取得学位

  • 農学博士

主な専門分野

  • 生態

現在の研究概要

  • 生物の集団は、それを取り巻く環境の中で特定の空間構造を作り出す。近年生態学において、生物集団の空間構造の形成過程や、空間構造が個体群維持機構や多種共存機構に与える影響について調べる研究が続けられている。このような研究は植物生態学においては、主に雌雄同株植物について行われてきた。
     ところで、植物は種によって多様な性表現を持つ。その中で雌雄異株の植物は個体レベルで雌雄の機能を分業している。植物にとって、種子段階は生活史の中で唯一分散可能な重要な段階だが、雌雄異株植物の場合、雄個体は種子の供給源とはなり得ず、種個体群の空間構造に重大な影響が出ると考えられる。したがって植物集団の動態を解析するには、雌雄の区別が当然必要である。本研究は、植物集団の動態研究に雌雄異株性を組み込む試みであり、植物の雌雄異株性の評価に新しい評価を与えられることを期待している。

個人URL HP

主な経歴

取得学位

  • 農学博士

学歴

  • 京都大学 農学研究科 林学専攻 博士課程
  • 京都大学 農学部 林学科

受賞学術賞

  • 2005年 関西自然保護機構 四手井綱英記念賞

現在の主な研究課題

現在の専門分野

  • 生態
  • 林学
  • 環境保全

現在の研究課題

  • 課題名:熱帯雨林樹種の分子生態学的研究
    研究分野:生態、林学
    キーワード:フタバガキ、マイクロサテライトマーカー、遺伝構造
  • 課題名:森林への外来樹種の侵入および分布拡大
    研究分野:林学、生態
    キーワード:外来種、高木
  • 課題名:森林群集の空間構造
    研究分野:生態、林学
    キーワード:固着性、種子分散、個体間相互作用

現在の研究概要

  • 生物の集団は、それを取り巻く環境の中で特定の空間構造を作り出す。近年生態学において、生物集団の空間構造の形成過程や、空間構造が個体群維持機構や多種共存機構に与える影響について調べる研究が続けられている。このような研究は植物生態学においては、主に雌雄同株植物について行われてきた。
     ところで、植物は種によって多様な性表現を持つ。その中で雌雄異株の植物は個体レベルで雌雄の機能を分業している。植物にとって、種子段階は生活史の中で唯一分散可能な重要な段階だが、雌雄異株植物の場合、雄個体は種子の供給源とはなり得ず、種個体群の空間構造に重大な影響が出ると考えられる。したがって植物集団の動態を解析するには、雌雄の区別が当然必要である。本研究は、植物集団の動態研究に雌雄異株性を組み込む試みであり、植物の雌雄異株性の評価に新しい評価を与えられることを期待している。

主要な研究業績

著書・論文

  • Intra- and interspecific variation in wood density and fine-scale spatial distribution of stand-level wood density in a northern Thai tropical montane forest
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年
    出版社:Journal of Tropical Ecology
    巻/号、頁:25巻359-370頁
    共著者名:Sungpalee W., Itoh A., Kanzaki M., Sri-ngernyuang K., Noguchi H., Mizuno T., Teejuntuk S., Hara M.,
    ISSN:02664647
  • Dioecy-induced spatial patterns of twocodominant tree species, Podocarpus nagi and Neolitsea aciculata
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1999年
    出版社:Journal of Ecology
    巻/号、頁:87巻4号678-687頁
    共著者名:Satoshi Nanami, Hideyuki Kawaguchi, Takuo Yamakura
    ISSN:0022-0477
  • Community dynamic models of two dioecious tree species
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2000年
    出版社:Ecological Research
    巻/号、頁:15巻2号159-164頁
    共著者名:Satoshi Nanami, Hideyuki Kawaguchi, Takuya Kubo
    ISSN:09123814
  • Spatial distribution of two invasive alien species, Podocarpus nagi and Sapium sebiferum, spreading in a warm-temperate evergreen forest of the Kasugayama Forest Reserve, Japan
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年
    出版社:Vegetation Science
    巻/号、頁:24巻103-112頁
    共著者名:Maesako Y., Nanami S.& Kanzaki M.
    ISSN:13422448
  • Development ofmicrosatellite markers for Dryobalanops aromatica (Dipterocarpaceae), a tropical emergent tree in Southeast Asia
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年
    出版社:Molecular Ecology Notes
    巻/号、頁:7巻623-625頁
    共著者名:Nanami S., Ikeda S., Tani N., Tan S., Diway B., Harada K., Tsumura Y., Itoh A.& Yamakura T.
    ISSN:14718278
  • Sprouting traits and population
    structure of co-occurring Castanopsis species in an evergreen broad-leaved forest of southern China
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:Ecological Research
    巻/号、頁:19巻341-348頁
    共著者名:Nanami, S., Kawaguchi, H., Tateno, R., Li, C.& Katagiri, S.
    ISSN:09123814
  • Sex change towards female in dying Acer
    rufinerve trees
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:Annals of Botany
    巻/号、頁:93巻6号733-740頁
    共著者名:Nanami S., Kawaguchi H.& Yamakura T.
    ISSN:03057364
  • Sex ratio and gender-dependent neighboring effects in
    Podocarpus nagi, a dioecious tree
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:Plant Ecology
    巻/号、頁:177巻209-222頁
    共著者名:Nanami S., Kawaguchi H.& Yamakura T.
    ISSN:13850237
  • A sex ratio bias driven by deer browsing in a Lindera erythrocarpa population at the Kasugayama Forest Reserve, Nara, Japan
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2003年
    出版社:関西自然保護機構会誌
    巻/号、頁:25巻1号23-32頁
    共著者名:Daisuke Hirayama,Satoshi Nanami,Akira Itoh,Takuo Yamakura
    ISSN:09194657
  • Resource allocation to vegetative growth and reproduction at individual level in subgenus Cyclobalanopsis (Quercus, Fagaceae) trees
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年
    出版社:Ecological Research
    巻/号、頁:23巻451-458頁
    共著者名:Hirayama D., Nanami S., Itoh A.& Yamakura T.
    ISSN:09123814
著書・論文を全て表示する
著書・論文一覧閉じる
  • Intra- and interspecific variation in wood density and fine-scale spatial distribution of stand-level wood density in a northern Thai tropical montane forest
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年
    出版社:Journal of Tropical Ecology
    巻/号、頁:25巻359-370頁
    共著者名:Sungpalee W., Itoh A., Kanzaki M., Sri-ngernyuang K., Noguchi H., Mizuno T., Teejuntuk S., Hara M.,
    ISSN:02664647
  • Dioecy-induced spatial patterns of twocodominant tree species, Podocarpus nagi and Neolitsea aciculata
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1999年
    出版社:Journal of Ecology
    巻/号、頁:87巻4号678-687頁
    共著者名:Satoshi Nanami, Hideyuki Kawaguchi, Takuo Yamakura
    ISSN:0022-0477
  • Community dynamic models of two dioecious tree species
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2000年
    出版社:Ecological Research
    巻/号、頁:15巻2号159-164頁
    共著者名:Satoshi Nanami, Hideyuki Kawaguchi, Takuya Kubo
    ISSN:09123814
  • Spatial distribution of two invasive alien species, Podocarpus nagi and Sapium sebiferum, spreading in a warm-temperate evergreen forest of the Kasugayama Forest Reserve, Japan
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年
    出版社:Vegetation Science
    巻/号、頁:24巻103-112頁
    共著者名:Maesako Y., Nanami S.& Kanzaki M.
    ISSN:13422448
  • Development ofmicrosatellite markers for Dryobalanops aromatica (Dipterocarpaceae), a tropical emergent tree in Southeast Asia
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年
    出版社:Molecular Ecology Notes
    巻/号、頁:7巻623-625頁
    共著者名:Nanami S., Ikeda S., Tani N., Tan S., Diway B., Harada K., Tsumura Y., Itoh A.& Yamakura T.
    ISSN:14718278
  • Sprouting traits and population
    structure of co-occurring Castanopsis species in an evergreen broad-leaved forest of southern China
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:Ecological Research
    巻/号、頁:19巻341-348頁
    共著者名:Nanami, S., Kawaguchi, H., Tateno, R., Li, C.& Katagiri, S.
    ISSN:09123814
  • Sex change towards female in dying Acer
    rufinerve trees
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:Annals of Botany
    巻/号、頁:93巻6号733-740頁
    共著者名:Nanami S., Kawaguchi H.& Yamakura T.
    ISSN:03057364
  • Sex ratio and gender-dependent neighboring effects in
    Podocarpus nagi, a dioecious tree
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:Plant Ecology
    巻/号、頁:177巻209-222頁
    共著者名:Nanami S., Kawaguchi H.& Yamakura T.
    ISSN:13850237
  • A sex ratio bias driven by deer browsing in a Lindera erythrocarpa population at the Kasugayama Forest Reserve, Nara, Japan
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2003年
    出版社:関西自然保護機構会誌
    巻/号、頁:25巻1号23-32頁
    共著者名:Daisuke Hirayama,Satoshi Nanami,Akira Itoh,Takuo Yamakura
    ISSN:09194657
  • Resource allocation to vegetative growth and reproduction at individual level in subgenus Cyclobalanopsis (Quercus, Fagaceae) trees
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年
    出版社:Ecological Research
    巻/号、頁:23巻451-458頁
    共著者名:Hirayama D., Nanami S., Itoh A.& Yamakura T.
    ISSN:09123814
  • 御蓋山のナギに起きた種子生産リズムの崩壊
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年
    出版社:社叢学研究
    巻/号、頁:6巻70-77頁
    共著者名:塩見修平, 名波哲, 平山大輔, 伊東明, 山倉拓夫
  • 近畿の雑種タンポポの発芽に及ぼす温度の影響
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年
    出版社:関西自然保護機構会誌
    巻/号、頁:29巻101-110頁
    共著者名:赤阪俊介, 伊東明, 名波哲, 平山大輔, 山倉拓夫
    ISSN:09194657
  • 近畿における在来、外来、雑種タンポポの分布状況
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:関西自然保護機構会誌
    巻/号、頁:28巻1号27-36頁
    共著者名:伊東明・名波哲
    ISSN:09194657
  • ナギの種子落下速度(御蓋山ナギの分布拡大3)
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2003年
    出版社:関西自然保護機構会誌
    巻/号、頁:24巻2号97-112頁
    共著者名:山倉拓夫,平山大輔,名波哲,伊東明
    ISSN:09194657
  • 照葉樹林のツル植物5種の発芽特性
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:関西自然保護機構会誌
    巻/号、頁:26巻1号29-40頁
    共著者名:野田周央, 名波哲, 伊東明, 山倉拓夫
    ISSN:0919-4657
  • 種子を運ぶ奈良の風(御蓋山ナギの分布拡大4)
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2003年
    出版社:関西自然保護機構
    巻/号、頁:25巻1号43-54頁
    共著者名:山倉拓夫,名波哲,野田周央,伊東明
    ISSN:09194657
  • 春日山照葉樹林の未来
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2001年
    出版社:関西自然保護機構会誌
    巻/号、頁:23巻2号157-167頁
    共著者名:山倉拓夫 他
    ISSN:09194657
  • ブラジルチドメグサ(Hydrocotyle ranunculoides L.f.)の熊本県北部への侵入
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2003年
    出版社:関西自然保護機構会誌
    巻/号、頁:25巻1号7-16頁
    共著者名:林田富美子,名波哲,伊東明,山倉拓夫,進藤和政
    ISSN:09194657
  • 御蓋山のナギとイヌガシの個体群構造
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2002年
    出版社:関西自然保護機構会誌
    巻/号、頁:24巻1号1-17頁
    共著者名:名波哲,山倉拓夫,伊東明,川口英之
    ISSN:09194657
  • 壊滅的森林攪乱が引き起こすアレロパシーの予測(御蓋山ナギの分布拡大2)
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2001年
    出版社:関西自然保護機構会誌
    巻/号、頁:23巻1号51-63頁
    共著者名:山倉拓夫,大前善男,名波哲,伊東明,神崎護
    ISSN:09194657
  • 御蓋山ナギの分布拡大1.諸説概観
    種別:総説
    単著・共著別:共著
    出版年月:2000年
    出版社:関西自然保護機構会誌
    巻/号、頁:22巻2号173-184頁
    共著者名:山倉拓夫,大前善男,名波哲,伊東明,神崎護
    ISSN:09194657

フィールドワーク、芸術活動、建築作品等

  • ボルネオ島熱帯雨林における巨大高木種の遺伝構造
    種別:フィールドワーク
    研究年月:2004年
  • 照葉樹林における外来高木の侵入
    種別:フィールドワーク
    研究年月:2002年
  • 近畿地方における在来タンポポと外来タンポポの雑種形成
    種別:フィールドワーク
    研究年月:2004年-2月
  • 雌雄異株樹種の更新動態
    種別:フィールドワーク
    研究年月:2000年
フィールドワーク、芸術活動、建築作品等を全て表示する
フィールドワーク、芸術活動、建築作品等一覧閉じる
  • ボルネオ島熱帯雨林における巨大高木種の遺伝構造
    種別:フィールドワーク
    研究年月:2004年
  • 照葉樹林における外来高木の侵入
    種別:フィールドワーク
    研究年月:2002年
  • 近畿地方における在来タンポポと外来タンポポの雑種形成
    種別:フィールドワーク
    研究年月:2004年-2月
  • 雌雄異株樹種の更新動態
    種別:フィールドワーク
    研究年月:2000年

学会活動

所属学会

  • 学会名:日本生態学会
  • 学会名:日本林学会
  • 学会名:日本熱帯生態学会
  • 学会名:アメリカ生態学会
  • 学会名:NPO法人社叢学会
  • 学会名:関西自然保護機構
  • 学会名:日本森林学会関西支部

教育活動

担当教育の概要

  • 生態学の立場から,植物たちが周囲の環境や他の生物たちとどんな関係を築き,自身の生命を維持し,子孫を残し,そして一生を過ごしているのか,皆さんと共に考えています.対象はアスファルトに咲く草花から原生的な森林の巨木まで,さまざまです.植物の多様性の不思議と,それを貫く普遍性を探求する面白さを伝えたいと思っています.

担当講義

  • 授業科目名:数理生態学
    講義区分:専門
  • 授業科目名:専門生物学実験A
    講義区分:専門
  • 授業科目名:野外実習A
    講義区分:専門
  • 授業科目名:野外実習B
    講義区分:専門
  • 授業科目名:生物学概論D
    講義区分:共通
  • 授業科目名:生物学実験A
    講義区分:共通
  • 授業科目名:実験で知る自然の世界
    講義区分:共通
  • 授業科目名:植物と人間
    講義区分:共通

産学官連携可能情報

専門分野

  • 生態

所属研究部門

  • 理学研究科 生物地球系専攻(自然誌機能生物学)

現在の研究課題

  • 課題名:熱帯雨林樹種の分子生態学的研究
    研究分野:生態、林学
    キーワード:フタバガキ、マイクロサテライトマーカー、遺伝構造
  • 課題名:森林への外来樹種の侵入および分布拡大
    研究分野:林学、生態
    キーワード:外来種、高木
  • 課題名:森林群集の空間構造
    研究分野:生態、林学
    キーワード:固着性、種子分散、個体間相互作用

電子メールアドレス

  • snanami@sci.osaka-cu.ac.jp

個人URL HP


Copyright (c) 2011 MEDIA FUSION Co.,Ltd. | 企画・運用 大阪市立大学 無断転用及び営業を目的とした二次利用を禁じます。