大阪市立大学 研究者要覧


篠田 圭司(シノダ ケイジ)SHINODA Keiji

  • 所属研究科・専攻:理学研究科 生物地球系専攻(地球物質進化学) 職名:准教授
更新日:2016/01/21

プロフィール

主な取得学位

  • 博士(理学)

主な専門分野

  • 鉱物学

主な経歴

取得学位

  • 博士(理学)

学歴

  • 京都大学 理学研究科 地質学鉱物学 修士課程
  • 京都大学 理学部 地質学鉱物学

大阪市立大学経歴

  • 1995年 講師
  • 1989年-1月 助手

受賞学術賞

  • 2001年 日本鉱物学会論文賞

現在の主な研究課題

現在の専門分野

  • 鉱物学

現在の研究課題

  • 課題名:鉱物の高温高圧下での赤外・ラマン分学的研究
    研究分野:岩石・鉱物・鉱床学、物理学一般
    キーワード:赤外スペクトル、ラマンスペクトル、ダイヤモンドアンビル
  • 課題名:ガンドルフィカメラによる微小結晶のX線回折
    研究分野:岩石・鉱物・鉱床学
    キーワード:X線回折、ガンドルフィカメラ

主要な研究業績

著書・論文

  • High pressure phase transition and behavior of protons in brucite Mg(OH)2: A high pressure-temperature study using IR synchrotron radiation.
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2002年
    出版社:Physcis and Chemistry of Minerals
    巻/号、頁:29巻396-402頁
    共著者名:Keiji SHINODA, et al.
  • 高温DACを用いた高温高圧下での鉱物中のOHの赤外分光
    種別:論文
    単著・共著別:単著
    出版年月:2002年
    出版社:高圧力の化学と技術
    巻/号、頁:12巻2号145-152頁
  • Interlayer proton transfer in brucite under pressure by polarized IR Spectroscopy to 5.3 GPa
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1998年
    出版社:Physics and Chemistry of Minerals
    巻/号、頁:25巻197-202頁
    共著者名:Aikawa
  • IR active orientation of OH bending mode in topaz
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1997年
    出版社:Physics and Chemistry of Minerals
    巻/号、頁:24巻551-554頁
    共著者名:AIKAWA N.
  • The Orientation of the OH┣D1-┫D1 dipole in an Optically anisotropic Crystal : An Application to the OH┣D1-┫D1 dipole in Topaz
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1994年
    出版社:Physics and Chemistry of Minerals
    巻/号、頁:21巻24-28頁
    共著者名:AIKAWA N.
  • Absorption coefficient of overtone and combination modes of Quartz
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1994年
    出版社:Mineralogical Magazine
    巻/号、頁:58巻601-606頁
    共著者名:SHINODA K., AIKAWAN.
  • Polarized Infrared Absorbance Spectra of an Optically Anisotropic Crystal : Application to the Orientation of the OH┣D1-┫D1 dipole in Quartz
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1993年
    出版社:Physics and Chemistry of Minerals
    巻/号、頁:20巻5号308-314頁
    共著者名:AIKAWA N.
  • Pressure-dependent anharmonic coefficient of OH in portlandite by NIR-IR spectroscopy with DAC.
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2000年
    出版社:Journal of Mineralogical and Petrological Sciences.
    巻/号、頁:95巻65-70頁
    共著者名:NAGAI, AIKAWA
  • Infrared spectromicroscopy and magneto-optical imaging stations at SPring-8.
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2001年
    出版社:Nucl. Instrum. Meth. A
    巻/号、頁:893-896頁
    共著者名:KIMURA S. et al.
  • Infrared beamline BL43IR at SPring-8: design and commissioning.
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2001年
    出版社:Nucl. Instrum. Meth. A
    巻/号、頁:441-444頁
    共著者名:KIMURA H. et al.
著書・論文を全て表示する
著書・論文一覧閉じる
  • High pressure phase transition and behavior of protons in brucite Mg(OH)2: A high pressure-temperature study using IR synchrotron radiation.
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2002年
    出版社:Physcis and Chemistry of Minerals
    巻/号、頁:29巻396-402頁
    共著者名:Keiji SHINODA, et al.
  • 高温DACを用いた高温高圧下での鉱物中のOHの赤外分光
    種別:論文
    単著・共著別:単著
    出版年月:2002年
    出版社:高圧力の化学と技術
    巻/号、頁:12巻2号145-152頁
  • Interlayer proton transfer in brucite under pressure by polarized IR Spectroscopy to 5.3 GPa
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1998年
    出版社:Physics and Chemistry of Minerals
    巻/号、頁:25巻197-202頁
    共著者名:Aikawa
  • IR active orientation of OH bending mode in topaz
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1997年
    出版社:Physics and Chemistry of Minerals
    巻/号、頁:24巻551-554頁
    共著者名:AIKAWA N.
  • The Orientation of the OH┣D1-┫D1 dipole in an Optically anisotropic Crystal : An Application to the OH┣D1-┫D1 dipole in Topaz
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1994年
    出版社:Physics and Chemistry of Minerals
    巻/号、頁:21巻24-28頁
    共著者名:AIKAWA N.
  • Absorption coefficient of overtone and combination modes of Quartz
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1994年
    出版社:Mineralogical Magazine
    巻/号、頁:58巻601-606頁
    共著者名:SHINODA K., AIKAWAN.
  • Polarized Infrared Absorbance Spectra of an Optically Anisotropic Crystal : Application to the Orientation of the OH┣D1-┫D1 dipole in Quartz
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1993年
    出版社:Physics and Chemistry of Minerals
    巻/号、頁:20巻5号308-314頁
    共著者名:AIKAWA N.
  • Pressure-dependent anharmonic coefficient of OH in portlandite by NIR-IR spectroscopy with DAC.
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2000年
    出版社:Journal of Mineralogical and Petrological Sciences.
    巻/号、頁:95巻65-70頁
    共著者名:NAGAI, AIKAWA
  • Infrared spectromicroscopy and magneto-optical imaging stations at SPring-8.
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2001年
    出版社:Nucl. Instrum. Meth. A
    巻/号、頁:893-896頁
    共著者名:KIMURA S. et al.
  • Infrared beamline BL43IR at SPring-8: design and commissioning.
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2001年
    出版社:Nucl. Instrum. Meth. A
    巻/号、頁:441-444頁
    共著者名:KIMURA H. et al.
  • 赤外分光法でみた鉱物中の"水"
    種別:解説
    単著・共著別:共著
    出版年月:1996年
    出版社:鉱物学雑誌
    巻/号、頁:25巻4号163頁
    共著者名:相川信之、新見尚之
  • フーリエ変換型偏光顕微赤外分光法を用いた光学的異方体中のOHダイポールの方位の検討
    出版年月:0000年
    出版社:日本結晶学会誌
    巻/号、頁:36巻6号369頁
  • Orientation determination of the OH dipole in minerals under Fourier transform polarized infrared microspectroscopy
    出版年月:0000年
    出版社:Journal of Geosciences, Osaka City University
    巻/号、頁:37巻293頁

学会活動

所属学会

  • 学会名:日本鉱物学会
  • 学会名:日本高圧力学会
  • 学会名:日本結晶学会

産学官連携可能情報

専門分野

  • 鉱物学

所属研究部門

  • 理学研究科 生物地球系専攻(地球物質進化学)

現在の研究課題

  • 課題名:鉱物の高温高圧下での赤外・ラマン分学的研究
    研究分野:岩石・鉱物・鉱床学、物理学一般
    キーワード:赤外スペクトル、ラマンスペクトル、ダイヤモンドアンビル
  • 課題名:ガンドルフィカメラによる微小結晶のX線回折
    研究分野:岩石・鉱物・鉱床学
    キーワード:X線回折、ガンドルフィカメラ

電子メールアドレス

  • shinoda@sci.osaka-cu.ac.jp

Copyright (c) 2011 MEDIA FUSION Co.,Ltd. | 企画・運用 大阪市立大学 無断転用及び営業を目的とした二次利用を禁じます。