大阪市立大学 研究者要覧


横川 善之(ヨコガワ ヨシユキ)YOKOGAWA Yoshiyuki

  • 所属研究科・専攻:工学研究科 機械物理系専攻(機械工学) 職名:教授
更新日:2017/03/30

プロフィール

主な取得学位

  • 工学博士

主な専門分野

  • 構造・機能材料

現在の研究概要

  • 分子サイズ(nm)からマクロスケール(mm)までの材料の構造・機能を制御した革新的物性を持つ材料創製と機能評価を行っている。人工骨、人工関節、口臭虫歯予防材料など医用・歯科用材料、コンパクトな水処理用材料・システム、センサ材料への応用を目指し、材料科学(固体物理)・化学・生物学など境際的な先進材料の研究に取り組んでいる。

主な経歴

取得学位

  • 工学博士

学歴

  • 東京工業大学 総合理工学研究科 材料科学
  • 東京大学 理学部 化学科

職歴

  • 1989-2006年 産業技術総合研究所
  • 2006年 名古屋大学 非常勤講師
  • 2002-2006年 中部大学大学院客員教授
  • 2001,2004年 名古屋工業大学非常勤講師
  • 2002-2006年 上智大学大学院客員教授
  • 2003,2004年 名古屋大学非常勤講師
  • 1993-1994年 仏国給費留学生(トゥルーズ第3大学博士研究員
  • 2000年 仏国国立高等化学学校トゥルーズ校(ENSCT)客員教授
  • 2009-2013年 アンナ大学/客員教授

大阪市立大学経歴

  • 2006年 教授

受賞学術賞

  • 2002年 第60回科学技術庁注目発明
  • 2014年 ニューセラミックス懇話会第215回特別研究会優秀発表賞
  • 2012年 平成23年度第20回日本無機リン化学会学術賞
  • 2001年 第59回科学技術庁注目発明
  • 2001年 日本化学会第79春季年会ポスター賞
  • 2000年 第58回科学技術庁注目発明
  • 1998年 第56回科学技術庁注目発明

現在の主な研究課題

現在の専門分野

  • 構造・機能材料
  • 無機材料・物性

現在の研究課題

  • 課題名:口臭除去用VSC吸着ミクロ孔セラミックスの開発
    研究分野:無機材料・物性
    キーワード:ナノ材料、ミクロ孔セラミックス
  • 課題名:新規な生体活性セメントの開発
    研究分野:医用生体工学・生体材料学
    キーワード:リン酸カルシウム、生体活性セメント、骨充填材
  • 課題名:磁性ナノ粒子分散アパタイト微粒子
    研究分野:無機材料・物性、医用生体工学・生体材料学
    キーワード:磁性ナノ粒子、アパタイト

現在の研究概要

  • 分子サイズ(nm)からマクロスケール(mm)までの材料の構造・機能を制御した革新的物性を持つ材料創製と機能評価を行っている。人工骨、人工関節、口臭虫歯予防材料など医用・歯科用材料、コンパクトな水処理用材料・システム、センサ材料への応用を目指し、材料科学(固体物理)・化学・生物学など境際的な先進材料の研究に取り組んでいる。

主要な研究業績

著書・論文

  • Co-substitution of zinc and carbonate: A Novel approach to improve the in vitro degradation, bioactivity and thermal stability of nano-hydroxyapatite
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年
    出版社:Journal of Colloid and Interface Science
    巻/号、頁:349巻56-62頁
    共著者名:G.SureshKumar , E.K. Girija , A. Thamizhavel , Y. Yokogawa , S. Narayana Kalkura Synthesisand
  • VSC Sorption onto Mg-Fe-F Layered Double hydroxide and its Fluoride Release in Aqueous Solution
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年01月
    出版社:Key Eng. Mater.
    巻/号、頁:720巻37-40頁
    共著者名:Yoshiyuki Yokogawa, Shota Namba, Junichiro Kinoshita, Yuki Morita, Kazuo Fujii, M.Hotta, and Yutaka Doi
  • Thermoresponsive drug release from Polymer Coated Nano Iron Oxide embedded in Hydroxyapatite
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年01月
    出版社:Key Eng. Mater.
    巻/号、頁:720巻37-40頁
    共著者名:Y. Yokogawa, T.Yokomizo , A.Shishido, H.K.Varma
  • Kinetic modelling of cytochrome c adsorption on SBA-15
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年01月
    出版社:Bio-medical Materials and Engineering
    巻/号、頁:28巻37-46頁
    共著者名:Yoshiyuki Yokogawa, Rie Yamauchi, Akira Saito, Yuta Yamato, Takeshi Toma
  • Snthesis and Properties of Non-rigid calcium phosphate cement containing chitosan
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年04月
    出版社:Phosphorous Research Bulletin
    巻/号、頁:31巻38-43頁
    共著者名:Yoshiyuki Yokogawa, Tomohiro Murata, Hiroki Yamada, Kentaro Fujii, Kentaro Tone, Yuji Okada
  • Mesoporous Silica Coating on Rf-Sputtered Apatite/Titanium Substrate
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年01月
    出版社:Key Eng. Mater.
    巻/号、頁:696巻161-164頁
    共著者名:Y.Yokogawa, M.Kitano, K.Hiroyasu
  • VSC Adsorption Capability of Layered Double Hydroxide Containing Iron
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年01月
    出版社:Journal of Biomimetics, Biomaterials and Biomedical Engineering
    巻/号、頁:26巻93-96頁
    共著者名:Y. Yokogawa, S. Namba, H. Sano, S. Namba, K. Fujii, Y. Morita, M. Hotta, Y. Doi
  • VSC adsorption capability of layered double hydroxide containing transition metal
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年01月
    出版社:Key Eng. Mater.
    巻/号、頁:631巻212-215頁
    共著者名:Yoshiyuki Yokogawa, Hiroya Sano, Shota Namba, Kazuo Fujii, Yuki Morita, Masato Hotta and Yutaka Doi
  • Highly ordered mesoporous bioactive glass with high surface areas using H3PO4 as the catalyst
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年10月
    出版社:JOURNAL OF NON-CRYSTALLINE SOLIDS
    巻/号、頁:402巻149-152頁
    共著者名:Yin Zhang, Zhong-rong Hong, Yun-peng Ren, Ding-gai Wang, Yoshiyuki Yokogawa
  • Thermodynamic analysis using first-principles calculations of phases and structures of LixNi0.5Mn1.5O4 (0 <= x <= 1)
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年
    出版社:JOURNAL OF POWER SOURCES
    巻/号、頁:241巻1-5頁
    共著者名:Ippei Kishida, Kengo Orita, Atsutomo Nakamura, Yoshiyuki Yokogawa
著書・論文を全て表示する
著書・論文一覧閉じる
  • Co-substitution of zinc and carbonate: A Novel approach to improve the in vitro degradation, bioactivity and thermal stability of nano-hydroxyapatite
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年
    出版社:Journal of Colloid and Interface Science
    巻/号、頁:349巻56-62頁
    共著者名:G.SureshKumar , E.K. Girija , A. Thamizhavel , Y. Yokogawa , S. Narayana Kalkura Synthesisand
  • VSC Sorption onto Mg-Fe-F Layered Double hydroxide and its Fluoride Release in Aqueous Solution
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年01月
    出版社:Key Eng. Mater.
    巻/号、頁:720巻37-40頁
    共著者名:Yoshiyuki Yokogawa, Shota Namba, Junichiro Kinoshita, Yuki Morita, Kazuo Fujii, M.Hotta, and Yutaka Doi
  • Thermoresponsive drug release from Polymer Coated Nano Iron Oxide embedded in Hydroxyapatite
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年01月
    出版社:Key Eng. Mater.
    巻/号、頁:720巻37-40頁
    共著者名:Y. Yokogawa, T.Yokomizo , A.Shishido, H.K.Varma
  • Kinetic modelling of cytochrome c adsorption on SBA-15
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2017年01月
    出版社:Bio-medical Materials and Engineering
    巻/号、頁:28巻37-46頁
    共著者名:Yoshiyuki Yokogawa, Rie Yamauchi, Akira Saito, Yuta Yamato, Takeshi Toma
  • Snthesis and Properties of Non-rigid calcium phosphate cement containing chitosan
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年04月
    出版社:Phosphorous Research Bulletin
    巻/号、頁:31巻38-43頁
    共著者名:Yoshiyuki Yokogawa, Tomohiro Murata, Hiroki Yamada, Kentaro Fujii, Kentaro Tone, Yuji Okada
  • Mesoporous Silica Coating on Rf-Sputtered Apatite/Titanium Substrate
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年01月
    出版社:Key Eng. Mater.
    巻/号、頁:696巻161-164頁
    共著者名:Y.Yokogawa, M.Kitano, K.Hiroyasu
  • VSC Adsorption Capability of Layered Double Hydroxide Containing Iron
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年01月
    出版社:Journal of Biomimetics, Biomaterials and Biomedical Engineering
    巻/号、頁:26巻93-96頁
    共著者名:Y. Yokogawa, S. Namba, H. Sano, S. Namba, K. Fujii, Y. Morita, M. Hotta, Y. Doi
  • VSC adsorption capability of layered double hydroxide containing transition metal
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2015年01月
    出版社:Key Eng. Mater.
    巻/号、頁:631巻212-215頁
    共著者名:Yoshiyuki Yokogawa, Hiroya Sano, Shota Namba, Kazuo Fujii, Yuki Morita, Masato Hotta and Yutaka Doi
  • Highly ordered mesoporous bioactive glass with high surface areas using H3PO4 as the catalyst
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年10月
    出版社:JOURNAL OF NON-CRYSTALLINE SOLIDS
    巻/号、頁:402巻149-152頁
    共著者名:Yin Zhang, Zhong-rong Hong, Yun-peng Ren, Ding-gai Wang, Yoshiyuki Yokogawa
  • Thermodynamic analysis using first-principles calculations of phases and structures of LixNi0.5Mn1.5O4 (0 <= x <= 1)
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年
    出版社:JOURNAL OF POWER SOURCES
    巻/号、頁:241巻1-5頁
    共著者名:Ippei Kishida, Kengo Orita, Atsutomo Nakamura, Yoshiyuki Yokogawa
  • 揮発性硫黄化合物吸着材の金銀パラジウム合金に対する変色抑制効果
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年03月
    出版社:日本歯科保存学会誌
    巻/号、頁:57巻3号229-238頁
    共著者名:藤井 和夫, 長谷川 義明, 村上 幸孝, 土井 豊, 横川 善之, 堀田 正人
  • Phosphorylated, cellulose-based substrates as potential adsorbents for bone morphogenetic proteins in biomedical applications: A protein adsorption screening study using cytochrome C as a bone morphogenetic protein mimic
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年
    出版社:COLLOIDS AND SURFACES B-BIOINTERFACES
    巻/号、頁:71巻1号52-58頁
    共著者名:Michael R.Mucalo, Katsuya Kato, Yoshiyuki Yokogawa
  • The adsorption of cytochrome C on mesoporous silica coated hydroxyapatite ceremics in PBS solution
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2014年01月
    出版社:Key Engineering Material
    巻/号、頁:587巻39-42頁
    共著者名:Y.Yokogawa, S.Ito, Y.Yamato, I.Kishida
  • Layered double hydroxide ceramic materials and its H2S incorporation through topochemical reactions
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年09月
    出版社:J.Ceram.Soc. Jpn,
    巻/号、頁:121巻9号88-791頁
    共著者名:Y.Yokogawa, H.Sano, I. Kishida
  • Pulsed laser deposition of hydroxyapatite on nanostructured titanium towards drug eluting implants
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年05月
    出版社:Mater. Sci.Eng. C
    巻/号、頁:33巻5号2899-2904頁
    共著者名:P.Rajesh, N.Mohan, Y.Yokogawa, H.K.Varma
  • Dislocation structure at a overline{1} 2{1} angle 1 0 {1} 0 angle low-angle tilt grain boundary in LiNbO3
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年12月
    出版社:Journal of Materials Science
    巻/号、頁:47巻13号5086-5096頁
    共著者名:Atsutomo Nakamura, Eita Tochigi, Jun-nosuke Nakamura, Ippei Kishida, Yoshiyuki Yokogawa
  • Bioinspired mineralization and cell adhesion on surface functionalized poly(vinyl alcohol) films
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年12月
    出版社:Acta Biomater
    巻/号、頁:5巻1647-1655頁
    共著者名:G.S.Sailaja, K.Sreenivasan, Y.Yokogawa, T.V.Kumary, H.K.Varma
  • Effect of swift heavy ion irradiation on hydrothermally synthesized hydroxyapatite Ceramics
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年09月
    出版社:Nucl. Instr.and Meth. B
    巻/号、頁:266巻911-917頁
    共著者名:SParthibanSuganthiEGirijaElayarajaKulriyaKatharriaSinghISulaniaTripathiAsokanKanjilalYadavSinghYYokogawaKalkura
  • Preparation of Biphasic Calcium Phosphate Porous Ceramics Prepared from Fine Powders with Different Particle Size and Its Dissolution Behavior in Simulated Body Fluid
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年01月
    出版社:Key Engineering Materials
    巻/号、頁:336-338巻1688-1691頁
    共著者名:Yin Zhang, Yoshiyuki Yokogawa and Tetsuya Kameyama
  • Protein Loaded Apatite Hydrogel and Protein Release From Its Cake
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年01月
    出版社:Key Eng.Mater.
    巻/号、頁:330-332巻1037-1040頁
    共著者名:Y.Yokogawa, M.Takagi, Y.Siotsu, and M. Watanabe
  • Bimodal Porous Bi-phasic Calcium Phosphate Ceramics and Its Dissolution in SBF Solution
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年01月
    出版社:Key Eng.Mater.
    巻/号、頁:330-332巻91-94頁
    共著者名:Y.Zhang, Y.Yokogawa, and T.Kameyama
  • Specific response of osteoblast-like cells on hydroxyapatite layer containing serum protein
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年10月
    出版社:Journal of Materials Science: Materials in Medicine
    巻/号、頁:17巻9号539-599頁
    共著者名:T. Kizuki,M. Ohgaki,S. Ichinose, S. Nakamura, K. Hashimoto, Y. Toda, Y. Yokogawa, K. Yamashita
  • Preparation of Bimodal Porous Biphasic Calcium Phosphate Ceramics and Their Dissolution Behavior in Simulated Body Fluid
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年03月
    出版社:Advanced Materials Research
    巻/号、頁:11-12巻227-230頁
    共著者名:Yin Zhang, Yoshiyuki Yokogawa and Tetsuya Kameyama
  • In-situ Formation of Bioactive-titanium Coating using Reactive Plasma Spraying
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年04月
    出版社:J. Vac. Sci. & Tech. A
    巻/号、頁:23巻4号775-760頁
    共著者名:M. Inagaki ,Y. Yokogawa, and T. Kameyama
  • Synthesis of hybrid films of surface-modified ceramic platelets by Langmuir-Blodgett method for biosensor
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年11月
    出版社:Arch .Bio Ceram. Res.
    巻/号、頁:10巻91-93頁
    共著者名:Y. Yokogawa, S.Sakabe, H. Kuribayashi, H. Utaka, A. Nakamura, I. Kishida
  • Synthesis of Ag-doped zeolite materials and their sulfide adsorption properties
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年11月
    出版社:Arch.BioCeram Res.
    巻/号、頁:10巻6-9頁
    共著者名:Y. Yokogawa, H.Morikawa, M.Sakanishi, H.Utaka, A.Nakamura, and I,Kishida
  • First-Principles Calculations on Proton Migration Mechanism in Hydroxyapatite
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年11月
    出版社:Bioceramics
    巻/号、頁:22巻109-112頁
    共著者名:Ippei Kishida, Kengo Orita, Atutomo Nakamura, and Yoshiyuki Yokogawa
  • Protein Adsorption on Crystalline or Poorly Crystalline Apatite Materials with Different Specific Suraface Areas
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年11月
    出版社:Arch .Bio Ceram. Res.
    巻/号、頁:8巻151-154頁
    共著者名:Y. Yokogawa, M. Naito, A. Nakamura, I.Kishida
  • Protein adsorption on mesoporous composite materials with different specific surface areas and pore sizes
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年11月
    出版社:Arch .Bio Ceram. Res.
    巻/号、頁:8巻106-109頁
    共著者名:Y.Yokogawa, T. Toma, A. Nakamura, I. Kishida
  • In situ Analysis of Stress Applied Piezoelectric Ceramics Crystals for Medical Application
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年11月
    出版社:Arch.BioCeram.Res.
    巻/号、頁:7巻231-234頁
    共著者名:A.Nakamura, S. Iwamoto, I. Kishida
  • MAS-NMR study of calcium phosphate formation on phosphorylated chitin in SBF solution
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年11月
    出版社:Archives of BioCeramics Research
    巻/号、頁:6巻12-15頁
    共著者名:S. Kayukawa, K.Uoe, M.Nishida, M.Okazaki
  • Development of Calcium Phosphate Composite Materials
    種別:論文
    単著・共著別:単著
    出版年月:2006年11月
    出版社:Archives of BioCeramics Research
    巻/号、頁:6巻3-8頁
  • 口臭とその吸着剤
    種別:解説
    単著・共著別:単著
    出版年月:2012年01月
    出版社:におい・かおり環境学会誌
    巻/号、頁:73巻7-13頁
  • ミクロ孔を有するVSC吸着用セラミック多孔体
    種別:解説
    単著・共著別:単著
    出版年月:2011年09月
    出版社:化学工業
    巻/号、頁:62巻9号59-64頁
  • リン除去と資源化
    種別:翻訳
    単著・共著別:単著
    出版年月:2012年04月
    出版社:Phosphorus letters
    巻/号、頁:73巻7-13頁
  • ナノ構造を制御した能動的機能を有する新しいバイオセラミックス
    種別:解説
    単著・共著別:単著
    出版年月:2007年11月
    出版社:マテリアルインテグレーション
    巻/号、頁:20巻11号39-43頁
  • 未来の高温セラミックス
    種別:翻訳
    単著・共著別:単著
    出版年月:2006年04月
    出版社:日仏工業技術
    巻/号、頁:51巻2号10-13頁
  • 生体材料とフランス
    種別:解説
    単著・共著別:単著
    出版年月:2006年04月
    出版社:日仏工業技術
    巻/号、頁:51巻2号34-37頁
  • Synthesis and physico-chemical properties of zinc and carbonate co-substituted nano-hydroxyapatite for biomedical applications
    種別:著書
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年
    出版社:Macmillan Publisher India Limited・ Biomedical Applications of Nanostructured Materials
    巻/号、頁:70-80頁
    共著者名:G. Suresh Kumar, E.K. Girija, A. Thamizhavel, Y. Yokogawa, S. Narayana Kalkura
  • Dissolution properties of different compositions of biphasic calcium phosphate bimodal porous ceramics following immersion in simulated body fluid solution
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年
    出版社:Ceram.Int.
    巻/号、頁:Available online 16 February頁
    共著者名:Yin Zhang, Jianan Ai, Dinggai Wang, Zhongrong Hong, Wenhui Li, Yoshiyuki Yokogawa
  • Synthesis, characterization and in vitro studies of zinc and carbonate co-substituted nanohydroxyapatite for biomedical applications
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年
    出版社:Materials Chemistry and Physics
    巻/号、頁:134巻2-3号1127-1135頁
    共著者名:G. Suresh Kumar, A. Thamizhavel, Y. Yokogawa, S. Narayana Kalkura, and E.K. Girija
  • Synthesis and Characterization of Iron oxide Embedded Hydroxyapatite Bioceramics
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年
    出版社:J.Am.Ceram.Soc.
    巻/号、頁:95巻9号2695-99頁
    共著者名:E.B.Ansar, M.Ajeesh, Y.Yokogawa, W.Wunderlich, and H.K.Varma
  • Role of material processing on the sinterability and thermal stability of nanocrystalline hydroxyapatite
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年
    出版社:Powder Technology
    巻/号、頁:225巻190-195頁
    共著者名:E.K.Girija, G.Suresh Kumar, A.Thamizhavel, Y.Yokogawa, S.Narayana Kalkura
  • Time-dependent protein adsorptive behavior on/in mesoporous silica materials
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年
    出版社:Key Engineering Materials
    巻/号、頁:529-530巻646-649頁
    共著者名:Yoshiyuki Yokogawa1, a, Yuta Yamato1, Shinji Ito1, Atsutomo Nakamura1, and Ippei Kishida
  • The VSC adsorption on hydrotalcite through topochemical reactions
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2013年
    出版社:Key Engineering Materials
    巻/号、頁:529-530巻650-653頁
    共著者名:Yoshiyuki Yokogawa1, a, Yutaro Yagi1, Hroya Sano1, Atsutomo Nakamura1, and Ippei Kishida
  • VSC Adsorptive Properties in Ion Exchanged Zeolite Materials in Gaseous and Aqueous Medium
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年
    出版社:Procedia Eng.
    巻/号、頁:36巻168-172頁
    共著者名:Y.Yokogawa, M.Sakanishi, N.Morikawa, A.Nakamura, I.Kishida, and H.K.Varma
  • Fabrication of hydroxyapatite calcite nanocomposite
    種別:著書
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年
    出版社:Advances in Bioceramics and Porous Ceramics IV: Ceramic Engineering and Science Proceedings
    巻/号、頁:32巻3-11頁
    共著者名:E.K. Girija, G. Suresh Kumar, A. Thamizhavel, Y. Yokogawa, S.Narayana Kalkura, R. Narayan
  • TEM Observation of Biomolecules on/in Mesoporous SBA-15
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年
    出版社:Key Engineering Materials
    巻/号、頁:493-494巻728-731頁
    共著者名:Yoshiyuki Yokogawa, Akira Saito1, Naoki Ogawa, Atsutomo Nakamura, and Ippei Kishida
  • Fabrication of high flexural strength porous hydroxyapatite ceramics scaffolds through double slip-casting method using a different fine powders
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年
    出版社:J.Am.Ceram.Soc.
    巻/号、頁:95巻1号147-152頁
    共著者名:Yin Zhang, Deshuang Kong, Yoshiyuki Yokogawa, Xia Feng, Yaqiu Tao and Tai Qiu
  • Synthesis of Microporous Materials and Their VSC Adsorption Properties
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年
    出版社:Materials Science and Engineering
    巻/号、頁:18巻192011頁
    共著者名:Y. Yokogawa, H. Morikawa, M. Sakanishi, H. Utaka, A. Nakamura, and I. Kishida
  • Formation of the Microstructure of TiO2 Film Through Anodic Oxidation of Titanium
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2011年
    出版社:Materials Science and Engineering
    巻/号、頁:18巻182003頁
    共著者名:Y. Yokogawa, T. Yasuki, T. Hirotomi, A. Nakamura and I. Kishida
  • Synthesis of Microporous Materials and their Adsorptive Properties of H2S for Dental Application
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年
    出版社:Bioceramics Development and Applications
    巻/号、頁:1巻D110130, 3 pages頁
    共著者名:I.Kishida, H.Utaka, H.Morikawa, A.Nakamura, and Y.Yokogawa
  • Biomolecules Loading and Mesoporous SBA-15 Pore Sizes
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年
    出版社:Bioceramics Development and Applications
    巻/号、頁:1巻D110126, 3 pages頁
    共著者名:Y.Yokogawa, T.Toma, A.Saito, A.Nakamura, I.Kishida
  • Influence of the titanium doping on 2°tilt grain boundaries in LiNbO3
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年
    出版社:AMTC Letters
    巻/号、頁:2巻246-247頁
    共著者名:A. Nakamura, I. Okawa, J. Nakamura, E. Tochigi, I. Kishida and Y. Yokogawa
  • Synthesis and characterization of bioactive hydroxyapatite–calcite Nanocomposite for biomedical applications
    種別:著書
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年
    出版社:Journal of Colloid and Interface Science
    巻/号、頁:349巻56-62頁
    共著者名:G.SureshKumar, E.K.Girija, A.Thamizhavel, Y.Yokogawa
  • Preparation of thermally stable nanocrystalline hydroxyapatite by hydrothermal method,
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年
    出版社:Journal of Materials Science: Materials in Medicine
    巻/号、頁:20巻77-83頁
    共著者名:S.PParthiban,K.Elayaraja,E.K.irija,Y.Yokogawa,R.Kesavamoorthy,M.alanichamy,K.Asokan, S.N.Kalkura
  • Biomimetic synthesis of Zinc Substituted Nano-Hydroxyapatite
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年
    出版社:Materials Science and Engineering C
    巻/号、頁:-巻-号-頁
    共著者名:E. K. Girija, M. Nidhya, A. Kesavan, A. Thamizhavel, Y. Yokogawa, S. Naryana Kalkura
  • Preparation and properties of bimodal porous apatite ceramics through slip casting using different hydroxyapatite powders
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年
    出版社:Ceramics International
    巻/号、頁:36巻-号107-113頁
    共著者名:Yin Zhang and Yoshiyuki Yokogawa
  • 再生医療とバイオマテリアル
    種別:解説
    単著・共著別:単著
    出版年月:2009年
    出版社:日仏工業技術
    巻/号、頁:55巻2号11-13頁
  • フランスにおける生体材料
    種別:翻訳
    単著・共著別:その他
    出版年月:2009年
    出版社:日仏工業技術
    巻/号、頁:55巻2号14-17頁
    共著者名:リスチャン・レイ、クリステル・コンブ(訳 横川善之)
  • High energy irradiation &#8211; a tool for enhancing the bioactivity of hydroxypatite
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年
    出版社:J.Ceram.Soc.Jpn
    巻/号、頁:116巻5号320-324頁
    共著者名:E.K.Girija, S.P.Parthiban, R.V.Suganthi, K.Elayaraja, M.I.A.Jpshy, R.Vani, P.Kularia
  • Mineralogical composition of urinary calculi from southern India
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年
    出版社:Journal of Scientific and Industrial Rsearch
    巻/号、頁:66巻632-639頁
    共著者名:E.K.Girija, P.B.Sivaraman, S.Narayana Kalakura and Y.Yokogawa
  • Synthesis of Microporous Materials and their Adsorptive Properties of H2S for DentalApplication
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年
    出版社:Bioceramics
    巻/号、頁:22巻291-294頁
    共著者名:I.Kishida, H.Utaka, H.Morikawa, A.Nakamura, and Y.Yokogawa
  • Synthesis of microporous materials and their sulfide adsorption properties
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年
    出版社:Arch.BioCeram Res.
    巻/号、頁:9巻75-78頁
    共著者名:I.Kishida, H.Morikawa, H.Utaka, A.Nakamura, and Y.Yokogawa
  • Effect of drying conditions during synthesis on the properties of hydroxyapatite powders
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年
    出版社:J.Mater.Sci., Mater. Med.
    巻/号、頁:19巻2号623-628頁
    共著者名:Yin Zhang, and Yoshiyuki Yokogawa
  • Synthesis and characterization of bioactive hydroxyapatite-calcite nanocomposite for biomedical applications
    種別:論文
    単著・共著別:単著
    出版年月:2010年
    出版社:Journal of Colloid and Interface Science
    巻/号、頁:-巻-号-頁
  • ナノ周期構造高次構造セラミックス応用
    種別:著書
    単著・共著別:単著
    出版年月:2007年
    出版社:シーエムシー出版・無機材料の表面処理改質技術と将来展望
    巻/号、頁:263-269頁
  • 水浄化とセラミックス
    種別:解説
    単著・共著別:単著
    出版年月:2008年
    出版社:ニューセラミックス
    巻/号、頁:35巻3-7頁
  • Hyperstructured Hydroxyapatite Ceramics as a Carrier for Cell and Protein
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:Key Eng. Mater.,
    巻/号、頁:309-311巻939-94頁
    共著者名:Y. Yokogawa, S. Seelan, and Y. Zhang
  • Advanced Mechanical Properties of Porous Hydroxyapatite Ceramics Prepared Using Hydroxyapatite Slip and its Slurry Synthesis
    種別:著書
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年
    出版社:Key Eng.Mater.
    巻/号、頁:361-363巻151-154頁
    共著者名:Y.Zhang, Y.Yokogawa, and T.Kameyama
  • Protein release behavior from carbonate apaite hydrogel
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:J. European Ceramic Society
    巻/号、頁:26-4-5巻519-523頁
    共著者名:Y.Yokogawa, F. Nagata, K. Kato, Y. Shiotsu, M. Watanabe
  • Macroporous Ceramics coated with Mesoporous Layer for Enzyme Encupsulation
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:Key Eng. Mater.
    巻/号、頁:317-318巻717-780頁
    共著者名:S.Seelan, K.Kato, Y.Yokogawa
  • Mesoporous Recycled Ceramics for Carrier of Bio-enzyme used in the Water Purification
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:Transactions of the Materials Research Society of Japan
    巻/号、頁:30巻4号1127-1130頁
    共著者名:Y.Yokogawa, K.Kato, T.Saito, S.Seelan
  • Growth of calcium hydroxyaptite (Ca-HAp) on cholesterol and cholestanol crystals from simulated body fluid: A possible insight into the pathological calcifications associated with atherosclerosis
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:J.Colloid and Interface Science
    巻/号、頁:295巻348-363頁
    共著者名:D.F.Laird, M.R.Mucalo and Y.Yokogawa
  • Novel Synthesis of Calcium Phosphate Ceramics and Composite from Bioactive to Bio-functional Integration
    種別:著書
    単著・共著別:単著
    出版年月:2006年
    出版社:Phosphorous Research Bulletine
    巻/号、頁:20巻12号33-40頁
    ISSN:0918-4783
  • Influence of Swift Heavy Oxygen Ion Irradiation on Hydroxyapatite Bioceramics
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年
    出版社:Archives of BioCeramics Research
    巻/号、頁:6巻31-35頁
    共著者名:S. P. Parthiban, R.V. Suganthi, E.K. Girija, K. Elayaraja, P. Kulariya, .Y.S. Katharria, F. Singh, I
  • Syntyesis and Dissolution Behavior of Bimodal Porous β-TriCalcium Phospate Ceramics
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年
    出版社:Archives of BioCeramics Research
    巻/号、頁:7巻189-192頁
    共著者名:Y. Zhang, Y. Yokogawa and T. Kameyama
  • Synthesis of Nano Pillared Materials using Anodic Oxidized Substrate
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年
    出版社:Archives of BioCeramics Research
    巻/号、頁:7巻227-230頁
    共著者名:Y. Yokogawa, K. Yamamoto, T. Nakamura and I. Kishida
  • A Study of Mesoporous Composite Materials Synthesis as a Carrier of Biomolecules
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年
    出版社:Archives of BioCeramics Research
    巻/号、頁:7巻235-238頁
    共著者名:Y. Yokogawa, T. Toma, T. Nakamura and I. Kishida
  • Synthesis of Nanoporous Ceramic Materials and their Adsorptive Properties for Dental
    Application
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年
    出版社:Archives of BioCeramics Research
    巻/号、頁:7巻239-242頁
    共著者名:I.Kishida, H. Utaka, A. Nakamura and Y. Yokogawa
  • In situ Analysis of Stress Applied Piezoelectric Ceramics Crystals for Medical Application
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年
    出版社:Archives of BioCeramics Research
    巻/号、頁:7巻231-234頁
    共著者名:A. Nakamura, S. Iwamoto, I. Kishida and Y. Yokogawa
  • Functional Thin Film of a Stearic Acid Multilayer by LB Deposition
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年
    出版社:Archives of BioCeramics Research
    巻/号、頁:7巻223-226頁
    共著者名:I. Kishida, D. Momo, A. Nakamura and Y. Yokogawa
  • TEM Observation of Hydroxyapatite Nocrystal on Graftpolymer-Modified PET Substrate
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年
    出版社:Archives of BioCeramics Research
    巻/号、頁:7巻91-94頁
    共著者名:A. Nakamura, A. Shishido, I. Kishida, M. Okada, T. Furuzono and Y. Yokogawa
  • Formation of c-Axis Aligned Hydroxyapatite Sheet by Simultaneous Imposition of High Magnetic Field and Mold Rotation During Slip Casting Process
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:Key Eng. Mater.
    巻/号、頁:309-311巻53-56頁
    共著者名:J. Akiyama, M. Hashimoto, H. Takadama, F. Nagata, Y. Yokogawa, K. Sassa, K. Iwai, and S. Asai
  • Effects of Through-holes' Diameter on Initial Cell Attachment and Cell Proliferation
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:Key Eng. Mater.
    巻/号、頁:309-311巻89-92頁
    共著者名:K. Teraoka, T. Saito, and Y. Yokogawa
  • Effects of Serum Proteins in Apatite Layer Formed in Culture Medium on Initial Adhesion and Cell Proliferation
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:Key Eng. Mater.
    巻/号、頁:309-311巻283-286頁
    共著者名:T. Kizuki, T. Saito, M. Ohgaki, and Y. Yokogawa
  • Preparation of Bimodal Porous Apatite Ceramics Through Slip Casting Using Fine Hydroxyapatite Powders
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:Key Eng.Mater.
    巻/号、頁:317-318巻723-728頁
    共著者名:Y.Zhang, Y.Yokogawa, T.Kameyama
  • Preparation of Bimodal Porous Apatite Ceramics Through Slip Casting Using Fine Hydroxyapatite Powders
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:Key Eng.Mater.
    巻/号、頁:311-318巻723-728頁
    共著者名:Y.Zhang, Y.Yokogawa, T.Kameyama
  • Bimodal Porous b-TCP Ceramics and its Dissolution in Phosphate Buffer Saline
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:Key Eng. Mater.
    巻/号、頁:309-311巻1055-1058頁
    共著者名:Y.Zhang, Y.Yokogawa and T.Kameyama
  • 3.3.3ナノバイオニック分野におけるソフトプロセスと技術動向
    種別:解説
    単著・共著別:単著
    出版年月:2006年
    出版社:平成平成16年度素材産業技術対策調査 -重点技術課題推進調査-
    巻/号、頁:84-89頁
  • Crystallisation of hydroxyapatite nanocrystals under magnetic field
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:Materials Letters
    巻/号、頁:60巻6号761-765頁
    共著者名:N.M.Sundaram, E.K.Girija, M.Ashok, T.K.Anee, R.Vani, R.V.Suganthi, Y.Yokogawa and S.N.Kalkura
  • Double Layered Microshells Composed of Calcium Phosphate and Poly(Lactic Acid)
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:Key Eng. Mater.
    巻/号、頁:309-311巻915-918頁
    共著者名:F.Nagata, K.Teraoka, Y.Yokogawa, T.Miyajima
  • Bimodal Porous b-TCP Ceramics and its Dissolution in Phosphate Buffer Saline
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:Eng. Mater.
    巻/号、頁:309-311巻1055-1058頁
    共著者名:Y.Zhang, Y.Yokogawa,T.KameyamaKey
  • Effects of plasma gas composition on bond strength of hydroxyapatite/titanium composite coatings prepared by rf-plasma spraying
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:J. Eur. Ceram. Soc.
    巻/号、頁:26巻4号495-499頁
    共著者名:M. Inagaki, Y. Yokogawa and T. Kameyama
  • A method to fabricate hydroxyapatite/poly(lactic acid) microspheres intended for biomedical application
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:J. Eur. Ceram. Soc.
    巻/号、頁:26巻3号533-535頁
    共著者名:F. Nagata, T. Miyajima and Y. Yokogawa
  • In Vitro Mineralization and Cell Adhesion on Surface Modified Poly (2-hydroxy Ethyl Methacrylate-co-methyl Methacrylate)
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:Key Eng. Mater.
    巻/号、頁:309-311巻493-496頁
    共著者名:G. S. Sailaja, T. V. Kumari, Y. Yokogawa, and H.K. Varma
  • Highly Oriented Hydroxyapatite Coating Using RF Plasma Spraying
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:Key Eng. Mater.
    巻/号、頁:309-311巻615-618頁
    共著者名:M. Inagaki, Y. Yokogawa, and T. Kameyama
  • Protein Loading and Solubility of Apatite Hydrogel
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:Key Eng.Mater.
    巻/号、頁:284-286巻63-66頁
    共著者名:Y.Yokogawa, Y.Shiotsu, F.Nagata, M.Watanabe
  • Formation of c-axis Aligned Polycrystal Hydroxyapatite Using High Magnetic Field with Mechanical Sample Rotation J
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:Mater. Trans.
    巻/号、頁:46巻2号1-4頁
    共著者名:J. Akiyama, M. Hashimoto, H. Takadama, F. Nagata, Y. Yokogawa, K. Sassa, K. Iwai, and S. Asai
  • 4.1ソフトナノテクノロジーの重要性
    種別:解説
    単著・共著別:単著
    出版年月:2005年
    出版社:「平成16年度素材産業技術対策調査 -重点技術課題推進調査-」
    巻/号、頁:55-60頁
  • Bimodal Porous Ceramics and its Dissolution in Phosphate Buffer Saline
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:Archives of BioCeramics Research
    巻/号、頁:5巻320-323頁
    共著者名:Y. Zhang, Y. Yokogawa, and T. Kameyama
  • Hydrothermal Synthesis of Hydroxyapatite &#8211; Polymer Composite Materials
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:Water, Stream, and Aqueous Solutions for Electric Power
    巻/号、頁:373-376頁
    共著者名:Y. Yokogawa, and F. Nagata
  • Investigation on Biomimetic Inorganic &#8211; Organic Composites for Bone and Dental Replacement Materials
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:Proc. Tenth National Seminar on Crystal Growth
    巻/号、頁:21-22頁
    共著者名:E. K. Girija, Y. Yokogawa, and R. Dhanasekaran
  • Biomimetic Synthesis of Hydroxyapatite and Its Composite Materials in Association with Organic Molecules
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:Proc. Tenth National Seminar on Crystal Growth
    巻/号、頁:18頁
    共著者名:Y. Yokogawa, and F. Nagata
  • Orientation of Hydroxyapatite C-Axis under High Magnetic Field with Mold Rotation and Subsequent Sintering Process
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:Mater. Trans.
    巻/号、頁:41巻11号2514-2517頁
    共著者名:J.Akiyama, M.Hashimoto, H.Takadama, F.Nagata, Y.Yokogawa, K.Sassa, K.Iwai, S.Asai
  • Reaction Properties of Catalytic Antibodies Encapsulated in Organo Substituted SiO2 Sol-Gel Materials
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:J. Biosci. Bioeng.
    巻/号、頁:100巻4号478-480頁
    共著者名:K.Kato, T.Saito, S.Seelan, M.Tomita, Y.Yokogawa
  • Spherical Aluminum Nitride Fillers for Heat-Conducting Plastic Packages
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:J. Am. Ceram. Soc.
    巻/号、頁:88巻9号2615-2618頁
    共著者名:Y. Ohashi, S. Kawakami, Y. Yokogawa, and T. Rai
  • In-situ Formation of Bioactive-titanium Coating using Reactive Plasma Spraying
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:J. Vac. Sci. & Tech. A
    巻/号、頁:23巻4号755-760頁
    共著者名:M. Inagaki ,Y. Yokogawa, and T. Kameyama
  • Bone Formation in Vivo on Calcium and Phosphate Induced Chitin Materials
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:Phosphorus Research Bulletin
    巻/号、頁:19巻106-111頁
    共著者名:Y. Yokogawa, S. Takagi, T. Hirose, Y. Doi, and N. Kanematsu
  • Preparation of Porous Poly(lactic acid)/Hydroxyapatite Microspheres Intended for Injectable Bone Substitutes
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:Key Eng. Mater.
    巻/号、頁:284-286巻819-822頁
    共著者名:F. Nagata, T. Miyajima, K.Teraoka, and Y.Yokogawa
  • Preparation of Hydroxyapatite Ceramic Unit With a Trap for 2-D Cultured Cells
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:Key Eng. Mater.
    巻/号、頁:284-286巻683-686頁
    共著者名:K. Teraoka, T. Saito, and Y. Yokogawa
  • Apatite Layer with Serum Protein as a Suitable Scaffold for Growth of Osteoblast-Like Cell
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:Key Eng. Mater.
    巻/号、頁:284-286巻611-614頁
    共著者名:T. Kizuki, M. Ohgaki, Y. Yamashita, Y. Yokogawa
  • Behavior of MC3T3-E1 Osteoblast-like Cells Cultured on a Glass Substrate with Different Surface Roughness
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:Key Eng. Mater.
    巻/号、頁:284-286巻573-576頁
    共著者名:T. Saito, H. Hayashi, K. Uoe, Takashi Kizuki, K. Teraoka, K. Kato, and Y. Yokogawa
  • Influence of Powder Particle Size of Slurries on Mechanical Properties of Porous Hydroxyapatite Ceramics
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:Key Eng.Mater.
    巻/号、頁:284-286巻1575-1580頁
    共著者名:Y.Zhang, Y.Yokogawa, T.Kameyama
  • In vitro apatite formation on surface-modified titanium coatings prepared by reactive plasma spraying
    種別:論文
    単著・共著別:単著
    出版年月:2005年
    出版社:Key Eng. Mater.
    巻/号、頁:284-286巻255-258頁
  • Synthesis of Apatite Ceramics with Bimodal Pore Structure Using Mechanochemically Prepared Fine Apatite Powder
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:Key Eng.Mater.
    巻/号、頁:280-283巻2005頁
    共著者名:Y.Zhang, Y.Yokogawa, T.Kameyama
  • Interfacial Observation of Alkylsilane Self-Assembled Monolayer on Hydrogen-Terminated Si
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:Langumuir
    巻/号、頁:20巻20号8942-8946頁
    共著者名:N.Shirahata, S.Jo, T.Kinoshita, T.Yonezawa, A.Hozumi, Y.Yokogawa, T.Kameyama, Y.Masuda, K.Koumoto
  • Preparation of Cell-Seeded Hydroxyapatite Ceramics Beads
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:Phosphorous Research Bulletin
    巻/号、頁:17巻75-76頁
    共著者名:K.Teraoka, T.Saito, Y.Yokogawa
  • Construction of Interconnected Pore Network Using HA Small Components
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:Transactions of the Materials Research Society of Japan
    巻/号、頁:29巻6号2919-2921頁
    共著者名:K.Teraoka, Y.Yokogawa,T.Kameyama
  • Research on Inorganic Materials in Japan
    種別:解説
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:Klei Glas Keramiek
    巻/号、頁:25巻5号17-24頁
    共著者名:S. Itatani, Y. Sakka, S. Suzuki, S. Kanamura, Y. Yokogawa, O. Yamaguchi, and H. Sango

研究費獲得実績

科研費補助金獲得実績

  • 研究課題名:シリコン注入による新規ジルコニアーレジンセメント接着システムの創製
    研究種目:学術研究助成基金助成金 基盤研究(c)
    代表者区分:分担者
    申請年度:2015年
    研究期間:2015年~2017年
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 200(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)

競争的研究資金獲得実績

  • 名称:研究成果展開事業  マッチングプランナープログラム
    研究課題名:蓄熱シート用高耐久性フィラー材料の開発
    代表者区分:代表者
    研究期間:2015年~2016年
    形態:受託研究
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 900(千円)
    2年目 646(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 90(千円)
    2年目 64(千円)
  • 名称:JSPS二国間交流事業
    研究課題名:セラミック超常磁性ナノ粒子/高分子微粒子による新規ドラッグデリバリー
    代表者区分:代表者
    研究期間:2014年06月~2016年03月
    形態:受託研究
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 1000(千円)
    2年目 1000(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)
  • 名称:JSPS二国間交流事業
    研究課題名:生体組織形成模倣プロセスによる複合材料開発に関する研究
    代表者区分:代表者
    研究期間:2009年06月~2011年03月
    形態:受託研究
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 1000(千円)
    2年目 1000(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)
  • 名称:博士課程教育リーディングプログラム
    研究課題名:システム発想型物質科学リーダー養成学位プログラム
    代表者区分:分担者
    研究期間:2013年10月~2018年03月
    形態:受託研究
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 56400(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 56400(千円)
  • 名称:研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラムA-STEP
    研究課題名:椎体再建用骨置換型リン酸カルシウムセメントの開発
    代表者区分:代表者
    研究期間:2012年10月~2013年09月
    形態:受託研究
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 845(千円)
    2年目 855(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 28(千円)
  • 名称:知財活用促進ハイウェイ「大学特許価値向上支援」
    研究課題名:口中揮発性硫黄化合物強力除去剤ハイドロタルサイトのデンタル応用開発
    代表者区分:代表者
    研究期間:2014年07月~2015年03月
    形態:受託研究
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 2700(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 100(千円)

その他研究資金獲得実績

  • 名称:研究奨励金
    研究課題名:ハイドロタルサイトの高機能化に関する研究
    代表者区分:代表者
    研究期間:2016年04月~2017年03月
    形態:教育研究奨励寄附
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 270(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 30(千円)
  • 名称:共同研究
    研究課題名:復水酸化物の高度化に関する研究
    代表者区分:代表者
    研究期間:2015年04月~2016年03月
    形態:共同研究
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 450(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 50(千円)
  • 名称:研究奨励金
    研究課題名:複水酸化物の高度化に関する研究
    代表者区分:代表者
    研究期間:2015年04月~2016年03月
    形態:教育研究奨励寄附
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 270(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 30(千円)
  • 名称:共同研究
    研究課題名:歯科用フィラーを用いた揮発性硫黄化合物の低減効果の研究
    代表者区分:代表者
    研究期間:2016年04月~2017年03月
    形態:共同研究
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 450(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 50(千円)
  • 名称:共同研究
    研究課題名:人工骨補填材の微視的構造および結晶学的特性評価
    代表者区分:代表者
    研究期間:2014年10月~2017年09月
    形態:共同研究
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 450(千円)
    2年目 450(千円)
    3年目 450(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 50(千円)
    2年目 50(千円)
    3年目 50(千円)
  • 名称:研究奨励金
    研究課題名:高機能ハイドロタルサイトの開発
    代表者区分:代表者
    研究期間:2014年04月~2015年03月
    形態:教育研究奨励寄附
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 270(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 30(千円)
  • 名称:大阪市立大学工学研究科プロジェクト
    研究課題名:バイオメディカル先端マテリアル
    代表者区分:代表者
    研究期間:2014年06月~2015年03月
    形態:学内研究費
    資金区分:学内研究資金
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 1100(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)
  • 名称:大阪市立大学工学研究科プロジェクト
    研究課題名:バイオインターフェース先端マテリアル
    代表者区分:代表者
    研究期間:2011年04月~2013年03月
    形態:学内研究費
    資金区分:学内研究資金
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 2000(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)
  • 名称:平成22年度大阪市立大学重点研究
    研究課題名:バイオインターフェース先端マテリアルの創生
    代表者区分:代表者
    研究期間:2011年07月~2012年03月
    形態:学内研究費
    資金区分:学内研究資金
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 1120(千円)
    2年目 2000(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)
    2年目 0(千円)

学会活動

所属学会

  • 学会名:日本セラミックス協会
    2003年~ 生体関連材料部会副部会長
    1998年~2002年 学術論文誌編集委員
  • 学会名:無機リン化学会
    2000年~2006年 庶務幹事
    2006年~ 評議員
  • 学会名:無機マテリアル学会
    2003年~ 評議員
  • 学会名:ニューセラミックス懇話会
    2004年~ バイオ関連部会委員
  • 学会名:日仏工業会
    2005年~ 日仏工業技術誌編集委員
  • 学会名:バイオマテリアル学会
  • 学会名:日本化学会
  • 学会名:日本金属学会
  • 学会名:米国セラミックス協会
  • 学会名:日本MRS学会
  • 学会名:人工臓器学会
  • 学会名:防菌防黴学会
  • 学会名:粉体粉末冶金協会
  • 学会名:水環境学会
  • 学会名:電気化学会
  • 学会名:希土類学会
  • 学会名:熱物性学会

学会等における発表

  • 亜鉛,鉄を含む層状複水酸化物の硫化物吸着特性
    発表年月:2017年03月
    発表会議名:日本セラミックス協会2017年会
    学会発表区分:国内
  • アニオン置換したアニオン置換した層状腹水酸化物の紫外・赤外吸収特性
    発表年月:2017年02月
    発表会議名:バイオインターフェース先端マテリアルの創生第7回シンポジウム
    学会発表区分:国内
  • キトサンを含むリン酸カルシウムセメントの硬化温度と硬化時間,
    発表年月:2017年02月
    発表会議名:バイオインターフェース先端マテリアルの創生第7回シンポジウム
    学会発表区分:国内
  • Co,Mnフェライト-アパタイト複合体材料の発熱挙動
    発表年月:2017年02月
    発表会議名:バイオインターフェース先端マテリアルの創生第7回シンポジウム
    学会発表区分:国内
  • アニオン置換した層状複水酸化物の紫外・赤外吸収特性
    発表年月:2017年01月
    発表会議名:日本セラミックス協会基礎科学討論会
    学会発表区分:国内
  • アパタイト顆粒へのメソポーラスシリカコーティング
    発表年月:2016年12月
    発表会議名:ニューセラミックス懇話会第55回特別研究会
    学会発表区分:国内
  • SPSによるメソポーラスシリカ焼結体の合成と蛋白質吸着
    発表年月:2016年12月
    発表会議名:ニューセラミックス懇話会第55回特別研究会
    学会発表区分:国内
  • 結乾燥したキトサンから作製した硬化液によるリン酸カルシウムセメントの硬化時間
    発表年月:2016年12月
    発表会議名:ニューセラミックス懇話会第55回特別研究会
    学会発表区分:国内
  • Setting Behavior of Calcium Phosphate Cement Paste using the Liquid prepared from Freeze-dried Chitosan Powder
    発表年月:2016年12月
    発表会議名:16th Asian Bioceramics Symposium 2016
  • アパタイト顆粒へのメソポーラスシリカコーティング
    発表年月:2016年12月
    発表会議名:日本セラミックス協会生体関連セラミックス討論会
    学会発表区分:国内
  • SPSによるメソポーラスシリカ焼結体の合成と蛋白質吸着
    発表年月:2016年12月
    発表会議名:日本セラミックス協会生体関連セラミックス討論会
    学会発表区分:国内
  • ナノCo,Mnフェライト-アパタイト複合材料の発熱挙動
    発表年月:2016年12月
    発表会議名:日本セラミックス協会生体関連セラミックス討論会
    学会発表区分:国内
  • 反応性スパッタリングによるジルコニア基板へのシリカ皮膜の形成
    発表年月:2016年12月
    発表会議名:日本セラミックス協会生体関連セラミックス討論会
    学会発表区分:国内
  • ,キトサンを含むリン酸カルシウムセメントの硬化温度と硬化時間
    発表年月:2016年12月
    発表会議名:日本セラミックス協会生体関連セラミックス討論会
    学会発表区分:国内
  • 凍結乾燥したキトサンから作製した硬化液によるリン酸カルシウムセメントの硬化時間
    発表年月:2016年12月
    発表会議名:日本セラミックス協会生体関連セラミックス討論会
    学会発表区分:国内
  • VSC Sorption onto Mg-Fe-F Layered Double Hydroxide and its Fluoride Release in Aqueous Solution
    発表年月:2016年10月
    発表会議名:Bioceramics28
  • Thermoresponsive Drug Release from Polymer Coated Nano Iron Oxide embedded on Hydroxyapatite
    発表年月:2016年10月
    発表会議名:Bioceramics 28
  • Mesoporous Silica Coatings on Apatite Granules
    発表年月:2016年09月
    発表会議名:第9回無機リン材料国際シンポジウム
    学会発表区分:国内
  • 第一遷移金属を含むフェライトナノ粒子-アパタイト複合材料の合成
    発表年月:2016年09月
    発表会議名:日本セラミックス協会2016秋季シンポジウム
    学会発表区分:国内
  • 椎体再建用骨置換型リン酸カルシウムセメント
    発表年月:2016年07月
    発表会議名:イノベーションジャパン
    学会発表区分:国内
  • 酸化チタンナノファイバーの合成とタンパク吸着特性
    発表年月:2015年03月
    発表会議名:日本セラミックス協会2015年年会
    学会発表区分:国内
  • 高イオン伝導体AgIno第一原理計算とグラフ理論を採用したイオン伝導解析
    発表年月:2015年03月
    発表会議名:日本セラミックス協会2015年年会
    学会発表区分:国内
  • キトサン含有アパタイトセメントの吸収性評価
    発表年月:2015年01月
    発表会議名:Bio Medical Forum 2015, バイオインターフェース先端マテリアルの創生第5回シンポジウム,第3回バイオ・メディカルフォーラム
    学会発表区分:国内
  • 磁性ナノ酸化鉄含有アパタイト複合化合物の合成と評価
    発表年月:2015年01月
    発表会議名:Bio Medical Forum 2015, バイオインターフェース先端マテリアルの創生第5回シンポジウム,第3回バイオ・メディカルフォーラム
    学会発表区分:国内
  • 層状複水酸化物のVSC吸着特性
    発表年月:2015年01月
    発表会議名:Bio Medical Forum 2015, バイオインターフェース先端マテリアルの創生第5回シンポジウム,第3回バイオ・メディカルフォーラム
    学会発表区分:国内
  • 層状複水酸化物のVSC吸着特性
    発表年月:2015年01月
    発表会議名:Bio Medical Forum 2015, バイオインターフェース先端マテリアルの創生第5回シンポジウム,第3回バイオ・メディカルフォーラム
    学会発表区分:国内
  • 片面にリン酸カルシウム被覆したキトサン複層フィルムの諸特性
    発表年月:2015年01月
    発表会議名:Bio Medical Forum 2015, バイオインターフェース先端マテリアルの創生第5回シンポジウム,第3回バイオ・メディカルフォーラム
    学会発表区分:国内
  • 大阪市立大学工学研究科「バイオメディカル先端マテリアルプロジェクト」について
    発表年月:2015年01月
    発表会議名:Bio Medical Forum 2015, バイオインターフェース先端マテリアルの創生第5回シンポジウム,第3回バイオ・メディカルフォーラム
    学会発表区分:国内
  • 磁性ナノ酸化鉄含有アパタイト複合体の合成と評価
    発表年月:2015年01月
    発表会議名:日本セラミックス協会第53回セラミックス基礎科学討論会
    学会発表区分:国内
  • 磁性ナノ酸化鉄含有アパタイト複合体の合成と評価
    発表年月:2015年01月
    発表会議名:日本セラミックス協会第53回セラミックス基礎科学討論会
    学会発表区分:国内
  • スパッタ法によるアパタイト皮膜チタン基板の作製
    発表年月:2014年12月
    発表会議名:ニューセラミックス懇話会第215回特別研究会
    学会発表区分:国内
  • 陽極酸化チタニアナノチューブの形成
    発表年月:2014年12月
    発表会議名:ニューセラミックス懇話会第215回特別研究会
    学会発表区分:国内
  • Adsorption Effect of Heat-treated Hydrotalcite Materials on Hydrogen Sulfide by Bacteria
    発表年月:2012年12月
    発表会議名:第62回国際歯科研究学会日本部会
    学会発表区分:日本
  • 異なるアニオンを有する層状複水酸化物の硫化物吸着特性
    発表年月:2014年12月
    発表会議名:日本セラミックス協会第18回生体関連セラミックス討論会
    学会発表区分:国内
  • 片面リン酸エステル化キトサン複層シートの透水性
    発表年月:2014年12月
    発表会議名:日本セラミックス協会第18回生体関連セラミックス討論会
    学会発表区分:国内
  • 骨吸収可能で薬剤担体に応用可能な新規生体活性セメントの開発
    発表年月:2014年11月
    発表会議名:JST推薦シーズ新技術説明会
    学会発表区分:国内
  • The VSC adsorption capability of layered double hydroxide containing transition metal
    発表年月:2014年11月
    発表会議名:第26回国際医用セラミックスシンポジウム (Bioceramics26)
    学会発表区分:スペイン
  • 酵素固定化したコンパクトな環境浄化システム
    発表年月:2014年11月
    発表会議名:中国国際協業博覧会
    学会発表区分:中国
  • Desorption of protein encapsulated on/in mesoporous silicatematerials
    発表年月:2014年10月
    発表会議名:第14回アジアバイオセラミックスシンポジウム ABC2014
    学会発表区分:中国
  • Morphology change of calcium phosphate cement containing chitosan in pH 5.5 acetate buffersolution
    発表年月:2014年10月
    発表会議名:第14回アジアバイオセラミックスシンポジウム ABC2014
    学会発表区分:中国
  • キトサン含有アパタイトセメントの吸収性評価
    発表年月:2014年09月
    発表会議名:第24回無機リン化学討論会
    学会発表区分:国内
  • 高Si/Al比ゼオ拉致小野陽イオン交換と臭気物質の吸着特性
    発表年月:2014年09月
    発表会議名:本セラミックス協会秋季シンポジウム
    学会発表区分:国内
  • 置換型リン酸カルシウムセメント及びシートVSC(口腔内揮発性硫黄物)超強力除去セラミック材料
    発表年月:2014年08月
    発表会議名:大阪イノベーションハブ(OIH)マッチング発表会
    学会発表区分:国内
  • Microstructure analysis of anodic oxidized nanotubular Ti substrate using FIB and its behavior in Simulated Body Fluid
    発表年月:2014年08月
    発表会議名:The 15 th IUMRS International Conference in Asia
    学会発表区分:日本
  • Effect of Zn Substituin in Layered Double Hydroxide Ceramic Materials on H2S Incorporation
    発表年月:2014年08月
    発表会議名:The 15 th IUMRS International Conference in Asia
    学会発表区分:日本
  • アパタイトセラミックスへのメソポーラスシリカコーティング
    発表年月:2014年03月
    発表会議名:日本セラミックス協会2014年年会
    学会発表区分:国内
  • 表面処理したメソポーラスシリカへの蛋白質の吸着とその活性評価
    発表年月:2014年02月
    発表会議名:「バイオインターフェース先端マテリアルの創生」第4回シンポジウム
    学会発表区分:国内
  • アパタイトセラミックスへのメソポーラスシリカコーティング
    発表年月:2014年02月
    発表会議名:「バイオインターフェース先端マテリアルの創生」第4回シンポジウム
    学会発表区分:国内
  • メソポーラスシリカへのタンパク質の吸着・脱離挙動
    発表年月:2013年12月
    発表会議名:ニューセラミックス懇話会(NCF)第210回特別研究会
    学会発表区分:国内
  • チタニアチューブの合成と評価
    発表年月:2013年12月
    発表会議名:ニューセラミックス懇話会(NCF)第210回特別研究会
    学会発表区分:国内
  • Synthesis of non-rigid calcium phosphate cement containing chitosan
    発表年月:2013年12月
    発表会議名:ABC2013(AsianBioCeramics2013)
    学会発表区分:国内
  • Kinetic study of H2S incorporation on layered double hydroxide ceramic Materials
    発表年月:2013年12月
    発表会議名:ABC2013(AsianBioCeramics2013)
    学会発表区分:国内
  • Protein adsorption on surface modified mesoporous silca material
    発表年月:2013年12月
    発表会議名:ABC2013(AsianBioCeramics2013)
    学会発表区分:国内
  • 抗菌性消臭剤
    発表年月:2013年11月
    発表会議名:大阪府立大学・大阪市立大学ニューテクフェア2013
    学会発表区分:国内
  • Protein adsorption on Mesoporous Silica Coated Hydroxyapaite
    発表年月:2013年11月
    発表会議名:Bioceramics25(International Symposium on Ceramics in Medicine 25)
    学会発表区分:ルーマニア
  • キトサン含有アパタイトセメントのin vitro評価
    発表年月:2013年09月
    発表会議名:第23回無機リン化学討論会
    学会発表区分:国内
  • 片面にリン酸カルシウムを被覆したキトサンフィルムとその機械的特性
    発表年月:2013年09月
    発表会議名:日本セラミックス協会第26回秋季シンポジウム
    学会発表区分:国内
  • Protein Encapsulation on/in Mesoporous Silica Materials
    発表年月:2013年06月
    発表会議名:Stac 7 (7th International Conference on the Science and TEchnolog for Advanced Ceramics)
    学会発表区分:国内
  • 生体内での構造体形成を模倣したプロセスならびに高生体親和性材料に関する研究
    発表年月:2012年09月
    発表会議名:第22回無機リン化学討論会
    学会発表区分:国内
  • 粒径制御した原料粉体を用いて調整したリン酸カルシウムペースト
    発表年月:2013年03月
    発表会議名:日本セラミックス協会2013年年会
    学会発表区分:国内
  • メソポーラスシリカへのタンパク質の吸着・脱離挙動
    発表年月:2013年02月
    発表会議名:第3回「バイオインターフェース先端マテリアルの創生」第3回シンポジウム
    学会発表区分:国内
  • 椎体再建用リン酸カルシウムセメントの合成と評価
    発表年月:2013年02月
    発表会議名:第3回「バイオインターフェース先端マテリアルの創生」第3回シンポジウム
    学会発表区分:国内
  • 口臭除去用熱処理ハイドロタルサイトの合成と評価
    発表年月:2013年02月
    発表会議名:第3回「バイオインターフェース先端マテリアルの創生」第3回シンポジウム
    学会発表区分:国内
  • 酵素固定化担体とコンパクトな水処理システム
    発表年月:2013年01月
    発表会議名:大阪市立大学第53回オープン・ラボラトリー
    学会発表区分:国内
  • 表面改質したキトサンシートの作製と評価
    発表年月:2012年12月
    発表会議名:ニューセラミックス懇話会(NCF)第205回特別研究会
    学会発表区分:国内
  • 硬化液に多糖類を添加したリン酸カルシウムペースト
    発表年月:2012年12月
    発表会議名:ニューセラミックス懇話会(NCF)第205回特別研究会
    学会発表区分:国内
  • 硬化液に多糖類を添加したリン酸カルシウムペースト
    発表年月:2012年11月
    発表会議名:日本セラミックス協会第16回生体関連セラミックス討論会
    学会発表区分:国内
  • Effect of alcohol addition to the electrolyte on mesopore formation on metallic substrate through anodic oxidation
    発表年月:2012年11月
    発表会議名:4 th PCGMR-NCKU
    学会発表区分:台湾
  • Layered Double hydroxide ceramic materials as VSC absorbent
    発表年月:2012年11月
    発表会議名:12 th Asian Bio-Ceramics Symposium (ABC2012)
    学会発表区分:台湾
  • The VSC adsorption on hydrotalcite through topochemical reactions
    発表年月:2012年10月
    発表会議名:Bioceramics 24
    学会発表区分:国内
  • Time-dependent protein adsorptive behavior on/in mesoporous silica materials
    発表年月:2012年10月
    発表会議名:Bioceramics 24
    学会発表区分:国内
  • 臭気物質を吸着させるミクロ孔セラミックス材料の創製と活用
    発表年月:2012年10月
    発表会議名:2012年度JST新技術説明会
    学会発表区分:国内
  • VSC adsorption into Ag or Ca ion exchanged zeolite materials in gaseous and aqueous medium
    発表年月:2012年09月
    発表会議名:IUMRS-ICA Symposium
    学会発表区分:国内
  • VSC超強力除去剤ハイドロタルサイトの歯科用途開発
    発表年月:2012年09月
    発表会議名:イノベーション・ジャパン2012・大学見本市
    学会発表区分:国内
  • キチン誘導体を添加したリン酸カルシウムペースト
    発表年月:2012年09月
    発表会議名:日本セラミックス協会2012年度秋季シンポジウム
    学会発表区分:国内
  • 熱処理ハイドロタルサイトのVSC吸着とin vitro試験
    発表年月:2012年09月
    発表会議名:日本セラミックス協会2012年度秋季シンポジウム
    学会発表区分:国内
  • メソ~ミクロ孔セラミックスのバイオ応用
    発表年月:2012年08月
    発表会議名:ソフト溶液プロセス研究会第30回記念講演会
    学会発表区分:国内
  • 臭気物質を吸着させるミクロ孔セラミックス材料の創製と活用
    発表年月:2012年07月
    発表会議名:第28回バイオ技術シーズ公聴会
    学会発表区分:国内
  • 経時的にメソポーラスシリカ粉末に吸着した蛋白質のTEM観察
    発表年月:2012年05月
    発表会議名:粉体粉末冶金協会春季シンポジウム
    学会発表区分:国内
  • メソポーラスシリカへのタンパク質の吸着メカニズムに関する研究
    発表年月:2012年02月
    発表会議名:平成23年度大阪市立大学重点研究「バイオインターフェース先端マテリアルの創生」第2回シンポジウム
    学会発表区分:国内
  • イオン交換したゼオライトへのVSCの吸着
    発表年月:2012年02月
    発表会議名:平成23年度大阪市立大学重点研究「バイオインターフェース先端マテリアルの創生」第2回シンポジウム
    学会発表区分:国内
  • ミクロ孔セラミックスによるVSCの水中での吸着
    発表年月:2012年02月
    発表会議名:平成23年度大阪市立大学重点研究「バイオインターフェース先端マテリアルの創生」第2回シンポジウム
    学会発表区分:国内
  • 表面処理を施したメソポーラス材料への蛋白質の吸着
    発表年月:2012年03月
    発表会議名:日本セラミックス協会2012年年会
    学会発表区分:国内
  • イオン交換したゼオライトへのVSCの吸着
    発表年月:2012年03月
    発表会議名:日本セラミックス協会2012年年会
    学会発表区分:国内
  • Porous materials with diverse scale sizes for medical applications
    発表年月:2012年01月
    発表会議名:International Conference on Advanced Materials
    学会発表区分:インド
  • The Sulfide Adsorption on Heat-treated Hydrotalcite
    発表年月:2011年12月
    発表会議名:Asian BioCeramics 2011
  • TEM Observation of Biomolecules on/in Mesoporous SBA-15
    発表年月:2011年11月
    発表会議名:Bioceramics 23
    学会発表区分:トルコ
  • 2次粒子からなるメソポーラスシリカ粉末への吸着した蛋白質の脱離挙動
    発表年月:2011年10月
    発表会議名:粉体粉末冶金協会秋季シンポジウム
    学会発表区分:国内
  • VSC adsorptive properties into ion exchanged zeolite materials in gaseous and aqueous medium
    発表年月:2011年09月
    発表会議名:IUMRS-ICA2011
    学会発表区分:台湾
  • LixNi1/2Mn3/2O4における結晶構造とイオン伝導の第一原理計算
    発表年月:2011年09月
    発表会議名:日本セラミックス協会第24回秋季シンポジウム
    学会発表区分:国内
  • Ag含有MFI型ゼオライトのVSC吸着
    発表年月:2011年09月
    発表会議名:日本セラミックス協会第24回秋季シンポジウム
    学会発表区分:国内
  • Porous materials with diverse scale sizes for utilization of biofunctions
    発表年月:2011年08月
    発表会議名:International Conference of Futuristic Science & Technolgoy in frontier areas
    学会発表区分:インド
  • 2次粒子からなるメソポーラスシリカ粉末への種々の蛋白質の吸着
    発表年月:2011年05月
    発表会議名:粉体粉末冶金協会春季シンポジウム
    学会発表区分:国内

学会誌等の編集・審査

  • 日仏工業技術 編集委員
    活動年月:2005年04月

教育活動

担当教育の概要

  • 学部の専門科目(材料科学、セラミック材料学)、大学院の専門科目(バイオニクス特別講義、特別演習)を担当している。学生実験(機械設計製作実習、機械工学実験)を分担で担当している。全学共通科目(環境と材料)を2012年,2014年,2017年に分担で担当した。

担当講義

  • 担当年度:2017年
    授業科目名:技術と環境 水環境と材料
    講義区分:共通
  • 担当年度:2017年
    授業科目名:特別演習
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2017年
    授業科目名:バイオニクス材料工学特論
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2017年
    授業科目名:セラミック材料学
    講義区分:専門
  • 担当年度:2017年
    授業科目名:材料科学
    講義区分:専門
  • 担当年度:2017年
    授業科目名:機械設計製作実習
    講義区分:専門
  • 担当年度:2017年
    授業科目名:機械工学実験実習
    講義区分:専門
  • 担当年度:2017年
    授業科目名:放射性同位元素等の取扱者 教育及び訓練
    講義区分:共通
  • 担当年度:2016年
    授業科目名:特別演習
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:特別演習
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2016年
    授業科目名:バイオニクス材料工学特論
    講義区分:専門
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:バイオニクス材料工学特論
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2016年
    授業科目名:セラミック材料学
    講義区分:専門
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:セラミック材料学
    講義区分:専門
  • 担当年度:2016年
    授業科目名:材料科学
    講義区分:専門
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:材料科学
    講義区分:専門
  • 担当年度:2016年
    授業科目名:機械工学実験実習
    講義区分:専門
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:機械工学実験実習
    講義区分:専門
  • 担当年度:2016年
    授業科目名:機械設計製作実習
    講義区分:専門
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:機械設計製作実習
    講義区分:専門
  • 担当年度:2016年
    授業科目名:放射性同位元素等の取扱者 教育及び訓練
    講義区分:共通
  • 担当年度:2015年
    授業科目名:放射性同位元素等の取扱者 教育及び訓練
    講義区分:共通
  • 担当年度:2014年
    授業科目名:放射性同位元素等の取扱者 教育及び訓練
    講義区分:共通
  • 担当年度:2014年
    授業科目名:設計製図実習
    講義区分:専門
  • 担当年度:2014年
    授業科目名:材料科学
    講義区分:専門
  • 担当年度:2014年
    授業科目名:セラミック材料学
    講義区分:専門
  • 担当年度:2014年
    授業科目名:技術と環境 水環境と材料
    講義区分:共通
  • 担当年度:2014年
    授業科目名:バイオニクス材料工学特論
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2014年
    授業科目名:特別演習
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2014年
    授業科目名:機械工学実験実習
    講義区分:専門
  • 担当年度:2013年
    授業科目名:機械工学実験実習
    講義区分:専門
  • 担当年度:2012年
    授業科目名:機械工学実験実習
    講義区分:専門
  • 担当年度:2011年
    授業科目名:機械工学実験実習
    講義区分:専門
  • 担当年度:2013年
    授業科目名:特別演習
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2012年
    授業科目名:特別演習
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2011年
    授業科目名:特別演習
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2013年
    授業科目名:バイオニクス材料工学特論
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2012年
    授業科目名:バイオニクス材料工学特論
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2011年
    授業科目名:バイオニクス材料工学特論
    講義区分:大学院
  • 担当年度:2011年
    授業科目名:技術と環境 水環境と材料
    講義区分:共通
  • 担当年度:2013年
    授業科目名:セラミック材料学
    講義区分:専門
  • 担当年度:2012年
    授業科目名:セラミック材料学
    講義区分:専門
  • 担当年度:2011年
    授業科目名:セラミック材料学
    講義区分:専門
  • 担当年度:2013年
    授業科目名:材料科学
    講義区分:専門
  • 担当年度:2012年
    授業科目名:材料科学
    講義区分:専門
  • 担当年度:2011年
    授業科目名:材料科学
    講義区分:専門
  • 担当年度:2011年
    授業科目名:機械工学大要
    講義区分:専門

教育活動実績

  • 担当年度:2012
    博士課程学生指導数【前期:11人】
    博士課程学生指導数【後期:0人】
    修士論文審査数【主査:6】
    修士論文審査数【副査:3】
    博士論文審査数【主査:0】
    博士論文審査数【副査:0】
    卒論指導数:7
    卒論審査数:7
    FD活動内容:FD集会に積極的に参加した。

国際交流

外国人受け入れ実績

  • 活動年度:2014年
    研究者受入数:1
    留学生受入数:1

学術交流協定校との連携内容

  • 内容:インド アンナ大学と学部間協定 5年間(2008-2013年)。国際交流センター学術交流資金で、2013年7月アンナ大学を訪問し、更新予定。

国際シンポジウム活動

  • 交流年月:2012年11月
    内容:第12回アジアバイオセラミックシンポジウム(台湾 台南) International advisory board, 日本セラミックス協会生体関連材料部会担当役員

その他国際交流活動

  • 内容:インド アンナ大学 客員教授(2009-2013年)

産学官連携可能情報

専門分野

  • 構造・機能材料

所属研究部門

  • 工学研究科 機械物理系専攻(機械工学)

交流可能研究テーマ

  • 軟骨修復用細胞担体の開発
    研究テーマの分野:医用生体工学・生体材料学
  • 口臭除去虫歯予防歯科材料の開発
    研究テーマの分野:医用生体工学・生体材料学
  • 樹脂用セラミックスフィラー材料
    研究テーマの分野:工業化学
  • 歯科用クラウンジルコニア素材
    研究テーマの分野:医用生体工学・生体材料学
  • 水処理用酵素固定システム
    研究テーマの分野:環境科学
  • 機能性ナノ周期表面構造セラミックス基板の開発
    研究テーマの分野:材料工学
  • ナノサイズの周期構造を有する高次構造体の創製とその応用に関する研究
    研究テーマの分野:総合工学
  • 外部刺激による光干渉性発色基板の開発
    研究テーマの分野:材料工学

現在の研究課題

  • 課題名:口臭除去用VSC吸着ミクロ孔セラミックスの開発
    研究分野:無機材料・物性
    キーワード:ナノ材料、ミクロ孔セラミックス
  • 課題名:新規な生体活性セメントの開発
    研究分野:医用生体工学・生体材料学
    キーワード:リン酸カルシウム、生体活性セメント、骨充填材
  • 課題名:磁性ナノ粒子分散アパタイト微粒子
    研究分野:無機材料・物性、医用生体工学・生体材料学
    キーワード:磁性ナノ粒子、アパタイト

電子メールアドレス

  • yokogawa@imat.eng.osaka-cu.ac.jp

シーズ

交流研究テーマ情報

交流可能研究テーマ

  • 軟骨修復用細胞担体の開発
    研究テーマの分野:医用生体工学・生体材料学
    研究テーマの概要:我が国で、変形性関節症患者は1000万人を越えるとされ、臼蓋形成不全、先天股脱など一次変形性の股関節症が多く、疼痛の初発年齢は若年層から認められる。保存療法や、筋解離術、骨切り術、臼蓋形成術などの手術
    交流可能な時期・期間:2010年から可能
    交流の種別:共同研究
    知識・技術の活用分野・応用方法等:様々な部位に適合する細胞培養担体として利用できる。一方、組織工学による再生医療は、2000年にはほとんど市場が成立していなかったが、経産省技術戦略マップ(2008)によれば、2010~2015年に一部
    キーワード:軟骨再生、細胞担体、キチンキトサン
    共同研究の希望:産学連携等、民間を含む他機関との共同研究を希望する
  • 口臭除去虫歯予防歯科材料の開発
    研究テーマの分野:医用生体工学・生体材料学
    研究テーマの概要:臭に対する意識は年々増加し、口臭を主訴として歯科診療所を訪れる患者も増加している。口臭は生理的口臭と病的口臭に分類され、特に後者の中で、虫歯、歯周病など口腔内に原因があるものが多い。 社会的許容度を越
    交流可能な時期・期間:2010年から可能
    交流の種別:共同研究
    知識・技術の活用分野・応用方法等:口臭予防商品(オーラルケア)は、トイレタリー(歯磨、歯ブラシ)機器(電動歯ブラシ)のほか、健康食品などがある。我が国では90%以上の人が毎日1回以上の歯磨きを習慣化していると言われており、歯磨(化粧品
    キーワード:口臭予防、ミクロポア、抗菌、虫歯予防
    共同研究の希望:産学連携等、民間を含む他機関との共同研究を希望する
  • 樹脂用セラミックスフィラー材料
    研究テーマの分野:工業化学
    研究テーマの概要:紫外線,赤外線吸収能を持つ樹脂用セラミックフィラー
    交流可能な時期・期間:2016-
    交流の種別:受託研究
    知識・技術の活用分野・応用方法等:ビニールハウス,防災用テント等の樹脂の高機能化セラミックフィラー
    キーワード:セラミックフィラー,紫外線吸収,赤外線吸収
    共同研究の希望:産学連携等、民間を含む他機関との共同研究を希望する
  • 歯科用クラウンジルコニア素材
    研究テーマの分野:医用生体工学・生体材料学
    研究テーマの概要:歯科用クラウンジルコニア素材と歯との高い接着性及び親水性の長期維持可能な表面処理技術
    交流可能な時期・期間:2016-
    交流の種別:共同研究
    知識・技術の活用分野・応用方法等:歯科用クラウン
    キーワード:ジルコニア,スパッタリング,表面処理,接着強度,親水性
    共同研究の希望:産学連携等、民間を含む他機関との共同研究を希望する
  • 水処理用酵素固定システム
    研究テーマの分野:環境科学
    研究テーマの概要:微生物由来酵素を固定化することで、従来の生物処理と比べ、飛躍的にコンパクトで省エネルギーな水処理システムを構築する。
    交流可能な時期・期間:2010年から可能
    交流の種別:技術相談、受託研究、共同研究、講演
    知識・技術の活用分野・応用方法等:水環境浄化
    キーワード:水浄化、酵素、固定化担体
    共同研究の希望:産学連携等、民間を含む他機関との共同研究を希望する
  • 機能性ナノ周期表面構造セラミックス基板の開発
    研究テーマの分野:材料工学
    研究テーマの概要:近年、物理的、化学的手法によるナノピラー構造、ナノホール構造作製の研究が注目されている。ナノピラーでは、溶液法による酸化亜鉛、フラックス法や水熱法での酸化チタン、ホール構造では、フェムト秒レーザー加工
    交流可能な時期・期間:20010年から可能
    交流の種別:共同研究
    知識・技術の活用分野・応用方法等:ナノピラー構造を持つアナターゼ型酸化チタンは、接触面積の飛躍的な増大により、効果的な環境浄化部材として応用可能である。また、細胞培養担体としてナノピラー構造は近年、研究例報告があり、再生医工学用担体と
    キーワード:ナノピラー、ナノホール、反応性スパッタリング、チタニア
    共同研究の希望:産学連携等、民間を含む他機関との共同研究を希望する
    交流可能な研究テーマに関する詳細:表面処理は、基板の本来の特性を生かしたまま、様々な付加価値を基板に与えている。陽極酸化は酸化膜を表面に形成するが、処理条件を調整することによりメソスケールで規則正しく配列したナノホール構造を形成させることができる。それを鋳型に用いることでナノホール、ナノピラー構造を持つ機能性セラミックス基板を作製することができる。陽極酸化の電解質を変えることで、気孔径を20~300nmの間で調整することができる。反応性スパッタ法、ナノインプリント法とゾルゲル法を組み合わせることで、ナノピラーあるいはナノホール構造を有する様々な機能性セラミックス基板を調整する。
  • ナノサイズの周期構造を有する高次構造体の創製とその応用に関する研究
    研究テーマの分野:総合工学
    研究テーマの概要:数ナノメートルの大きさの生体触媒が、それよりわずか大きな空間に固定し、生体触媒の安定性、反応効率において飛躍的な向上が実現できることを見いだした。さらに、水質浄化において、従来の生物的処理、物理化学的
    交流可能な時期・期間:2006-
    交流の種別:共同研究
    知識・技術の活用分野・応用方法等:環境浄化、微小反応場によるグリーンテクノロジー
    キーワード:水環境
    共同研究の希望:産学連携等、民間を含む他機関との共同研究を希望する
  • 外部刺激による光干渉性発色基板の開発
    研究テーマの分野:材料工学
    研究テーマの概要:自然界には、色素によらない発色が昆虫や熱帯魚に多く見られる。見る方向によって色が変わるのは、物体表面の微細な構造による光干渉によるためである。発表者らは、LB法により膜厚を精密に制御した薄膜をシリコン
    交流可能な時期・期間:2007年から
    交流の種別:受託研究、共同研究
    知識・技術の活用分野・応用方法等:微量有害化学物質の目視による感知が可能な環境センサ、染料、顔料や発光素子などを用いない新規な発色システムを用いたディスプレイの創製など表示デバイス材料への応用。
    キーワード:光干渉、薄膜、センサ
    共同研究の希望:産学連携等、民間を含む他機関との共同研究を希望する

Copyright (c) 2011 MEDIA FUSION Co.,Ltd. | 企画・運用 大阪市立大学 無断転用及び営業を目的とした二次利用を禁じます。