大阪市立大学 研究者要覧


谷口 与史也(タニグチ ヨシヤ)TANIGUCHI Yoshiya

更新日:2017/03/10

プロフィール

主な取得学位

  • 博士(工学)

主な専門分野

  • 建築構造・材料

現在の研究概要

  • 震災などの緊急時に避難所として用いられる体育館などを含む空間構造物の耐震性能の統合的評価を確立するために,耐荷性能と動的崩壊地震動レベルの関係を調べ,終局耐震性能の評価法を研究している。 また天井材の落下の原因を統計的に分析するとともに,数値シミュレーションを用いて被害のあった特定の建物についてその原因を調べている。 そして防災研究としては,津波などの浸水による避難計画が策定できるように,大阪駅前地下街を中心に空間データを整備構築している。

個人URL HP

主な経歴

取得学位

  • 博士(工学)

学歴

  • 大阪市立大学 工学研究科 建築学 博士課程後期
  • 大阪市立大学 工学部 建築学科

職歴

  • 1985-1990年 大林組

大阪市立大学経歴

  • 2008年 教授
  • 1999年 准教授
  • 1993年 助手

受賞学術賞

  • 2003年 膜構造研究論文賞

現在の主な研究課題

現在の専門分野

  • 建築構造・材料

現在の研究課題

  • 課題名:土木および建築分野で用いられている立体ラチス梁構造の終局変形時の限界耐力と動的崩壊に至る地震動レベルの関係を調べて,終局耐震性能を評価方法の提案による耐震性能の統合的評価の実現を目指す
    研究分野:構造工学・地震工学、建築構造・材料
    キーワード:動的崩壊、限界変形、限界耐力
  • 課題名:木造軸組構造の制振装置の開発
    研究分野:建築構造・材料
    キーワード:軸組構造、木造、ダンパー
  • 課題名:空間骨組構造の応答制御と減衰機構に関する研究
    研究分野:建築構造・材料
    キーワード:応答制御、減衰機構、空間構造

現在の研究概要

  • 震災などの緊急時に避難所として用いられる体育館などを含む空間構造物の耐震性能の統合的評価を確立するために,耐荷性能と動的崩壊地震動レベルの関係を調べ,終局耐震性能の評価法を研究している。 また天井材の落下の原因を統計的に分析するとともに,数値シミュレーションを用いて被害のあった特定の建物についてその原因を調べている。 そして防災研究としては,津波などの浸水による避難計画が策定できるように,大阪駅前地下街を中心に空間データを整備構築している。

主要な研究業績

著書・論文

  • Comparison study of elasto plastic behavior on static and dynamic responses for single layer lattice domes
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年09月
    出版社:Proc. of the IASS Annual Symposium 2016
    巻/号、頁:ID1129頁
    共著者名:Tomoya Matsui, Susumu Yoshinaka
  • 平面ラチス構造の静的および動的応答における弾塑性挙動の比較考察
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年05月
    出版社:日本建築学会構造系論文集
    巻/号、頁:81巻723号859-869頁
    共著者名:徳田研多
    ISSN:1340-4202
  • Ultimate Seismic Resistance Capacity for Long Span Lattice Structures under Vertical Ground Motions
    種別:論文
    単著・共著別:単著
    出版年月:2012年12月
    出版社:Memoirs of the Faculty of Engineering Osaka City University
    巻/号、頁:Vol.53巻1-14頁
  • 大阪駅周辺地下街の津波避難距離に関する研究
    種別:日本建築学会大会学術講演梗概集
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年09月
    出版社:日本建築学会大会学術講演梗概集
    巻/号、頁:1237-1238頁
    共著者名:合田祥子,吉中進
  • 天井重量に着目した兵庫県南部地震以降の天井落下被害分類
    種別:日本建築学会大会学術講演梗概集
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年09月
    出版社:日本建築学会大会学術講演梗概集
    巻/号、頁:851-852頁
    共著者名:鈴木秀明,吉中進
  • 平面ラチス梁の終局耐震性能に及ぼす静的安全率の効果
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年04月
    出版社:日本建築学会構造系論文集
    巻/号、頁:77巻674号603-609頁
    共著者名:松浦由紀
    ISSN:1340-4202
  • 屋根型ラチスアーチ・シリンダーの耐荷性能と動的崩壊地震動レベルの関係
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年12月
    出版社:日本建築学会構造系論文集
    巻/号、頁:75巻658号2189-2196頁
    共著者名:福島理沙
    ISSN:1340-4202
  • Collapse Behaviors of Plane Lattice Arches under Excessive Dynamic and Static Vertical Loads
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年
    出版社:Proceedings of the International Association for Shell and Spatial Structures (IASS) Symposium 2009
    巻/号、頁:2804-2813頁
    共著者名:Yoshiya Taniguchi, Risa Fukushima, Susumu Yoshinaka
  • Earthquake Input Energy at Dynamic Collapse for Double-layer Cylindrical Lattice Roofs
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年
    出版社:Journal of the International Associtation for Shell and Spatial Structures (J.IASS)
    巻/号、頁:49巻2号89-96頁
    共著者名:Yoshiya Taniguchi, Phillip L. Gould, Masahiro Kurano
  • 正方形網目と菱形網目からなる二層立体ラチス板の弾性座屈性状に及ぼす部材配置の効果
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年
    出版社:構造工学論文集
    巻/号、頁:54B巻671-678頁
    共著者名:閻崇兵,谷口与史也,坂壽二
著書・論文を全て表示する
著書・論文一覧閉じる
  • Comparison study of elasto plastic behavior on static and dynamic responses for single layer lattice domes
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年09月
    出版社:Proc. of the IASS Annual Symposium 2016
    巻/号、頁:ID1129頁
    共著者名:Tomoya Matsui, Susumu Yoshinaka
  • 平面ラチス構造の静的および動的応答における弾塑性挙動の比較考察
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2016年05月
    出版社:日本建築学会構造系論文集
    巻/号、頁:81巻723号859-869頁
    共著者名:徳田研多
    ISSN:1340-4202
  • Ultimate Seismic Resistance Capacity for Long Span Lattice Structures under Vertical Ground Motions
    種別:論文
    単著・共著別:単著
    出版年月:2012年12月
    出版社:Memoirs of the Faculty of Engineering Osaka City University
    巻/号、頁:Vol.53巻1-14頁
  • 大阪駅周辺地下街の津波避難距離に関する研究
    種別:日本建築学会大会学術講演梗概集
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年09月
    出版社:日本建築学会大会学術講演梗概集
    巻/号、頁:1237-1238頁
    共著者名:合田祥子,吉中進
  • 天井重量に着目した兵庫県南部地震以降の天井落下被害分類
    種別:日本建築学会大会学術講演梗概集
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年09月
    出版社:日本建築学会大会学術講演梗概集
    巻/号、頁:851-852頁
    共著者名:鈴木秀明,吉中進
  • 平面ラチス梁の終局耐震性能に及ぼす静的安全率の効果
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2012年04月
    出版社:日本建築学会構造系論文集
    巻/号、頁:77巻674号603-609頁
    共著者名:松浦由紀
    ISSN:1340-4202
  • 屋根型ラチスアーチ・シリンダーの耐荷性能と動的崩壊地震動レベルの関係
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2010年12月
    出版社:日本建築学会構造系論文集
    巻/号、頁:75巻658号2189-2196頁
    共著者名:福島理沙
    ISSN:1340-4202
  • Collapse Behaviors of Plane Lattice Arches under Excessive Dynamic and Static Vertical Loads
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2009年
    出版社:Proceedings of the International Association for Shell and Spatial Structures (IASS) Symposium 2009
    巻/号、頁:2804-2813頁
    共著者名:Yoshiya Taniguchi, Risa Fukushima, Susumu Yoshinaka
  • Earthquake Input Energy at Dynamic Collapse for Double-layer Cylindrical Lattice Roofs
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年
    出版社:Journal of the International Associtation for Shell and Spatial Structures (J.IASS)
    巻/号、頁:49巻2号89-96頁
    共著者名:Yoshiya Taniguchi, Phillip L. Gould, Masahiro Kurano
  • 正方形網目と菱形網目からなる二層立体ラチス板の弾性座屈性状に及ぼす部材配置の効果
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年
    出版社:構造工学論文集
    巻/号、頁:54B巻671-678頁
    共著者名:閻崇兵,谷口与史也,坂壽二
  • 網目形状および境界条件の異なる二層立体ラチスドームの弾塑性座屈性状および耐力評価
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2008年
    出版社:構造工学論文集
    巻/号、頁:54B巻337-344頁
    共著者名:熊谷知彦,谷口与史也,小河利行,舟橋靖之
  • BUCKLING BEHAVIOR AND LIMIT STATE LOAD OF DOUBLE-LAYER CYLINDRICAL LATTICE ROOFS
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2007年
    出版社:Journal of the International Association for Shell and Spatial Structures, IASS
    巻/号、頁:48巻1号53-61頁
    共著者名:TANIGUCHI Yoshiya, ZHANG Fangyi, SAKA Toshitsugu
    ISSN:0304-3622
  • 網目形状および載荷形式の異なる二層立体ラチスドームの弾塑性座屈性状および耐力評価
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:構造工学論文集
    巻/号、頁:52B号69-76頁
    共著者名:熊谷知彦,谷口与史也,小河利行,増山真紀子
  • 網目形状の異なる二層立体ラチスドームの静的および動的弾塑性座屈性状
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:日本建築学会構造系論文集
    巻/号、頁:610号107-114頁
    共著者名:熊谷知彦,谷口与史也,小河利行,増山真紀子
  • Effect of Joints and Member Slenderness Ratios on Collapse Behavior of Double-Layer Space Grids
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:Proc. of International Symposium New Olympics New Shell and Spatial Structures, IASS-APCS 2006
    巻/号、頁:SF03頁
    共著者名:Toshitsugu SAKA, Atsushi HIRANO, Yasunobu TEI, Yoshiya TANIGUCHI
  • 空間構造の動的挙動と耐震設計
    種別:著書
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:日本建築学会
    巻/号、頁:1-18頁
    共著者名:谷口与史也,小田憲史,坂壽二
    ISBN:4818905674
  • STATIC AND DYNAMIC BUCKLING BEHAVIOR OF DOUBLE-LAYER LATTICED DOMES WITH VARIOUS MESH PATTERNS
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:Proc. of International Symposium New Olympics New Shell and Spatial Structures, IASS-APCS 2006
    巻/号、頁:BK10頁
    共著者名:Tomohiko KUMAGAI, Yoshiya TANIGUCHI, Toshiyuki OGAWA, Makiko MASUYAMA
  • LIMIT STATE LOAD AND DYNAMIC COLLAPSE ESTIMATION FOR DOUBLE-LAYER CYLINDRICAL LATTICED ROOFS
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2006年
    出版社:Proc. of International Symposium New Olympics New Shell and Spatial Structures, IASS-APCS 2006
    巻/号、頁:DR13頁
    共著者名:Yoshiya TANIGUCHI, Masahiro KURANO, Fangyi ZHANG, Toshitsugu SAKA
  • Buckling Behavior of TH-H Mesh Double-Layer Grids
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2005年
    出版社:Proc. of the International Symposium on Shell and Spatial Structures
    巻/号、頁:2巻459-466頁
    共著者名:Yoshiya Taniguchi, Toshitsugu Saka, Masahiro Kurano
  • 二層立体ラチス平板,シリンダー及びドームの弾性座屈挙動に及ぼす網目形状の効果に関する研究
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:日本建築学会構造工学論文集
    巻/号、頁:Vol.50B巻199-206頁
    共著者名:張方翊,谷口与史也,坂壽二
    ISSN:0910-8033
  • Application of CQC Method to Double-layer Latticed Roof of Various Types -Effect of Grid Patterns and Forms-
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:Proc. of International Symposium on Network and Center-Based Research for Smart Structures Technologies and Earthquake Engineering(SE'04)
    巻/号、頁:549-554頁
    共著者名:Yoshiya Taniguchi,Toshitsugu Saka, Takashi Nakano
  • Elastic Buckling Behavior of Double-Layer Latticed Structures with Various Forms and Mesh Patterns
    種別:論文
    単著・共著別:単著
    出版年月:2004年
    出版社:Extended Abstracts and CD-ROM of International Symposium Shell and Spatial Structures from Models to Realization, IASS, Montpellier, France
    巻/号、頁:TP089頁
  • Structural Damping of Double-layer Cylindrical Latticed Roofs with Membrane Material
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2004年
    出版社:Extended Abstracts and CD-ROM of International Symposium Shell and Spatial Structures from Models to Realization, IASS, Montpellier, France
    巻/号、頁:TP077頁
    共著者名:Yoshiya Taniguchi, Toshitsugu Saka
  • 二層屋根型円筒ラチスシェルの自由振動実験
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2003年
    出版社:日本建築学会構造系論文集
    巻/号、頁:570号123-128頁
    共著者名:谷口与史也,坂壽二
  • 二層立体ラチス平板の個材座屈に及ぼす膜材の配置効果に関する研究
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2002年
    出版社:日本膜構造協会膜構造研究論文集
    巻/号、頁:16号15-20頁
    共著者名:谷口与史也,坂壽二,前畑徹
  • 屋根型円筒ラチスフレームとポリカーボネイトシートとの複合構造の載荷能力
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2002年
    出版社:構造工学論文集
    巻/号、頁:48B巻49-54頁
    共著者名:田中秀人,谷口与史也,坂壽二
    ISSN:09108033
  • 膜材料と二層屋根型円筒ラチスシェルから成るハイブリッド構造の座屈崩壊実験
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2002年
    出版社:日本膜構造協会膜構造研究論文集
    巻/号、頁:16号21-27頁
    共著者名:谷口与史也,坂壽二,佐竹知希
  • Load Carrying Capacity of a Single Layer Latticed Structure with Metallic Sheets
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2002年
    出版社:Space structures 5
    巻/号、頁:1巻299-308頁
    共著者名:Hideto Tanaka,Yoshiya Taniguchi, Toshitsugu Saka
    ISBN:0727731734
  • Member Design and Elastci Buckling Strength of the TH-H Mesh Double-layer Braced Domes
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2001年
    出版社:Theory,design and realization of shell and spatial structures
    巻/号、頁:TP100頁
    共著者名:Toshitsugu Saka,Yoshiya Taniguchi,Takahiro Konishi
  • Effect of Membrane Arrangement on Member Buckling of Spatial Structures
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2001年
    出版社:Theory,design and realization of shell and spatial structures
    巻/号、頁:1巻TP099頁
    共著者名:Yoshiya Taniguchi,Toshitsugu Saka,Tooru Maehata
  • 鋼管による履歴型ダンパーの水平加力実験
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2001年
    出版社:鋼構造論文集
    巻/号、頁:8巻31号119-128頁
    共著者名:谷口与史也,藤田正則,坂壽二,和田章
  • 部材に分布荷重が作用するラチス構造の弾性座屈挙動
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2000年
    出版社:日本建築学会構造系論文集
    巻/号、頁:534号79-85頁
    共著者名:谷口与史也,坂壽二
    ISSN:13404202
  • Restraint Effect of Membrane on the Member Buckling for Spatial Structures
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2000年
    出版社:Proc. of 6th Asian Pacific Conference on Shell and Spatial Structures
    巻/号、頁:1巻89-95頁
    共著者名:Yoshiya Taniguchi,Toshitsugu Saka,Tooru Maehata
    ISBN:8981790310
  • Elastic Buckling Behavior of (Triangle and Hexagon)-on-Hexagon Double-Layer Braced Domes
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2000年
    出版社:Proc. of 6th Asian Pacific Conference on Shell and Spatial Structures
    巻/号、頁:1巻
    共著者名:Toshitsugu Saka, Takahiro Konishi,Yoshiya Taniguchi
    ISBN:8981790310
  • Elastic Buckling Behavior of Latticed Structures under Member Lateral Load instead of Nodal Load
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:2000年
    出版社:Memoirs of the faculty of engineering Osaka City Univ.
    巻/号、頁:41巻19-28頁
    共著者名:Yoshiya Taniguchi,Toshitsugu Saka
  • 膜材料とラチスフレームから成るハイブリッド構造の基礎的研究
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1999年
    出版社:日本建築学会構造系論文集
    巻/号、頁:519号71-77頁
    共著者名:谷口与史也,坂壽二,南宏和
    ISSN:13404202
  • 膜材料と二層立体ラチス平板から成るハイブリッド構造の弾性座屈性状
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1999年
    出版社:膜構造研究論文集
    巻/号、頁:13号33-41頁
    共著者名:谷口与史也,坂壽二,前畑徹
  • Tangent Stiffness Equations for Laterally Distributed Loaded Members
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1999年
    出版社:Journal of Engineering Mechanics, ASCE
    巻/号、頁:125巻5号537-544頁
    共著者名:Yoshiya Taniguchi, Toshitsugu Saka, Hideto Tanaka
    ISSN:07339399
  • Experimental Method of Double-Layer Space Grids by a Bolted Jointing System
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1998年
    出版社:Proceedings of the LSA Conference
    巻/号、頁:2巻302-309頁
    共著者名:Toshitsugu Saka,Yoshiya Taniguchi
  • Numerical Methods for Non-Linear Behavior of Space Truss Grid
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1998年
    出版社:Structural Ergineering World Wide
    巻/号、頁:T215-2頁
    共著者名:Toshitsugu Saka, Yoshiya Taniguchi
    ISBN:0080428452
  • 立体ラチス構造の水平支持剛性と地震応答性状
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1998年
    出版社:京都大学防災研究所共同研究集会論文集
    巻/号、頁:10K-9号127-139頁
    共著者名:谷口与史也,坂壽二
  • Buckling Behaviovr of Double-Layer Latticed Cylindrical Roof
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1997年
    出版社:Proceedings of the IASS International Symposium
    巻/号、頁:815頁
    共著者名:Yoshiya Taniguchi,Toshitsugu Saka
  • Damage to Spatial Structures by the 1995 Hyogoken-Nanbu Earthquake in Japan
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1997年
    出版社:International Journal of Space Structures
    巻/号、頁:12巻3-4号125-133頁
    共著者名:Toshitsugu Saka,Yoshiya Taniguchi
    ISSN:02663511
  • 膜材料と立体ラチスから成るハイブリッド構造の座屈実験
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1997年
    出版社:日本建築学会大会学術講演梗概集(関東)
    巻/号、頁:B-1巻825頁
    共著者名:谷口与史也,坂壽二,南宏和
  • 阪神・淡路大震災調査報告 建築編-3シェル・空間構造
    種別:著書
    単著・共著別:共著
    出版年月:1997年
    出版社:丸善
    巻/号、頁:3巻219-225,245-259頁
    共著者名:坂壽二,谷口与史也
    ISBN:4818920037
  • Effect of COVERING PLATES ON BUCKING BEHAVIOUR OF DOUBLE-LAYER GRIDS
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1996年
    出版社:Proceedings of Asia-Pacific Conference on Shell and Spatial Structures
    巻/号、頁:611-618頁
    共著者名:Yoshiya Taniguchi,Toshitsugu Saka
  • 部材に分布荷重が作用する立体ラチス構造の弾性座屈性状
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1996年
    出版社:構造工学論文集
    巻/号、頁:42B号495頁
    共著者名:坂壽二,谷口与史也,田中秀人
    ISSN:09108033
  • 二層屋根型円筒ラチスシェルの座屈耐力について(その2元挟みを考慮した二層円筒ラチスシェルの弾性座屈性状)
    出版年月:1996年
    出版社:日本建築学会大会学術講演梗概集(近畿)
    巻/号、頁:B構造巻1031頁
  • 二層屋根型円筒ラチスシェルの座屈耐力について(その1正方形網目からなるラチスシェルの座屈実験)
    出版年月:1996年
    出版社:日本建築学会大会学術講演梗概集(近畿)
    巻/号、頁:B構造巻1029頁
  • Nonlinear Behavior of Space Frame Structures with Laterally Loaded Members
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1995年
    出版社:Proceedings, IASS International Symposium
    巻/号、頁:1巻661頁
    共著者名:Yoshiya Taniguchi,Toshitsugu Saka,Hideto Tanaka
  • 屋根型円筒ラチスシェル構造の解析・設計
    種別:著書
    単著・共著別:共著
    出版年月:1995年
    出版社:(14)日本建築学会 空間骨組構造小委員会
    巻/号、頁:117頁
    共著者名:坂壽二,谷口与史也
  • 部材に分布荷重が作用する立体ラチス梁の座屈性状
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1995年
    出版社:日本建築学会近畿支部研究報告会
    巻/号、頁:361頁
    共著者名:田中秀人,谷口与史也,坂壽二
  • ねじ込み接合システムトラスの実験的研究
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1995年
    出版社:日本建築学会構造系論文集
    巻/号、頁:468号91頁
    共著者名:谷口与史也,坂壽二
    ISSN:13404202
  • 分布荷重のある部材の座屈撓角式の増分表示
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1995年
    出版社:構造工学論文集
    巻/号、頁:41B巻239頁
    共著者名:坂壽二,谷口与史也,田中秀人
  • Collapse Behavior of Double-Layer Space Truss Grids with Member Buckling
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1994年
    出版社:Proceedings, IASS-ASCE International Symposium
    巻/号、頁:529-538頁
    共著者名:Toshitsugu Saka,Yoshiya Taniguchi
  • 二層立体システムトラス板の座屈実験
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1994年
    出版社:日本建築学会近畿支部研究報告集
    巻/号、頁:397頁
    共著者名:谷口与史也,坂壽二
  • 中間荷重がある部材の座屈撓角式の増分表示
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1994年
    出版社:日本建築学会近畿支部研究報告集
    巻/号、頁:381-384頁
    共著者名:田中秀人,坂壽二,谷口与史也
  • 中間荷重がある部材の座屈撓角式の増分表示(その1基礎式の誘導)
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1994年
    出版社:日本建築学会大会学術講演梗概集(東海)B構造
    巻/号、頁:1935-1936頁
    共著者名:坂壽二,谷口与史也,田中秀人
  • 二層立体システムトラス板ユニットの座屈実験
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1994年
    出版社:日本建築学会大会学術講演梗概集(東海)B構造
    巻/号、頁:1巻1839頁
    共著者名:谷口与史也,坂壽二
  • Buckling Behavior of Square-and-Diagonal Double-Layer Grid
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1994年
    出版社:Journal of Structural Engineering, ASCE
    巻/号、頁:120巻4号1088-1102頁
    共著者名:Toshitsugu Saka,Yoshiya Taniguchi
    ISSN:07339445
  • Buckling Analysis of Space Trusses Constructed by Practical Bolted Jointing Systems
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1993年
    出版社:Proceedings of the Seiken-IASS Symposium, 1993, Tokyo
    巻/号、頁:221-228頁
    共著者名:Yoshiya Taniguchi,Toshitsugu Saka,Yoshiki Shuku
  • Buckling Behavior of Space Trusses Constructed by a Bolted Jointing System
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1993年
    出版社:Proceedings of the Fourth International Conference on Space Structures
    巻/号、頁:1巻89-98頁
    共著者名:Yoshiya Taniguchi,Toshitsugu Saka,Yoshiki Shuku
    ISBN:0727719688
  • Load-Bearing Capacity of Square-on-Square Double-Layer Braced Domes
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1993年
    出版社:Proceedings of the Fourth International Conference on Space Structures
    巻/号、頁:1巻349-357頁
    共著者名:Toshitsugu Saka,Yoshiya Taniguchi,Hidekazu Konishi
    ISBN:0727719688
  • Post-Buckling Behavior of Square-on-Square Double-Layer Braced Domes
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1993年
    出版社:Proceedings of the Seiken-IASS Symposium, 1993, Tokyo
    巻/号、頁:229巻
    共著者名:Toshitsugu Saka,Yoshiya Taniguchi,Hidekazu Konishi
  • Buckling Behavior of Square-and-Diagonal Double-Layer Grid Part II Diagonal-on-Square Grid
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1993年
    出版社:Memoirs of the Faculty of Engineering Osaka City University
    巻/号、頁:34巻73-83頁
    共著者名:Toshitsugu Saka,Yoshiya Taniguchi
  • Buckling Behavior of Square-and-Diagonal Double-Layer Grid Part 1 Square-on-Diagonal Grid
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1993年
    出版社:Memoirs of the Fuculty of Engineering Osaka City University
    巻/号、頁:34巻55-72頁
    共著者名:Toshitsugu Saka,Yoshiya Taniguchi
  • Effective Strength of Square-and-Diagonal Double-Layer Grid
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1992年
    出版社:Journal of Structural Engineering ASCE
    巻/号、頁:118巻1号52頁
    共著者名:Toshitsugu Saka,Yoshiya Taniguchi
    ISSN:07330445
  • Effect of Boundary Beams on the Elastic Buckling Load of Square-and-Diagonal Double-Layer Grids
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1992年
    出版社:Proceedings of IASS-CSCE International Congress, 1992, Canada
    巻/号、頁:2巻244-255頁
    共著者名:Toshitsugu Saka,Yoshiya Taniguchi
    ISBN:0921303394
  • ねじ込み接合システムの接続部の曲げ実験結果
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1992年
    出版社:日本建築学会大会学術講演梗概集(北陸)B構造
    巻/号、頁:1巻1665-1666頁
    共著者名:谷口与史也,坂壽二
  • 直交二方向二層立体トラスドームの有効強度による弾性座屈耐力評価について
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1992年
    出版社:日本建築学会大会学術講演梗概集(北陸)B構造
    巻/号、頁:1巻1635-1636頁
    共著者名:小西秀和,坂壽二,谷口与史也
  • 直交二方向二層立体トラス板の複合断面力下での有効強度について
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1992年
    出版社:日本建築学会大会学術講演梗概集(北陸)B構造
    巻/号、頁:1巻1633-1634頁
    共著者名:坂壽二,小西秀和,谷口与史也
  • Post-Buckling Behavior of Square-on-Diagonal Double-Layer Grids Coustructed by a Bolted Jointing System
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1991年
    出版社:Proceedings of the International IASS Symposium, 1991, Denmark
    巻/号、頁:3巻199-206頁
    共著者名:Toshitsugu Saka,Yoshiya Taniguchi
  • 上面に菱形網目、下面に正方形網目のねじ込み接合二層立体トラス平板の座屈耐力について(共著)
    出版年月:1991年
    出版社:日本建築学会大会学術講演梗概集(東北)B構造
    巻/号、頁:1,1257巻
  • 正方形網目と菱形網目から成るねじ込み接合二層立体トラス平板の弾性座屈で定まる曲げ有効強度
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1990年
    出版社:日本建築学会構造系論文報告集
    巻/号、頁:414号81-88頁
    共著者名:坂壽二,日置興一郎,谷口与史也
    ISSN:09108025
  • 四角錐から成る立体トラス平板の弾性座屈耐力についてその1 曲げ有効強度に及ぼすウェブ材の影響
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1990年
    出版社:日本建築学会大会学術講演梗概集(中国)B構造
    巻/号、頁:1巻1305-1306頁
    共著者名:谷口与史也,坂壽二,那谷晴一郎
  • 四角錐から成るねじ込み接合立体トラス平板の座屈耐力についてその3 座屈後挙動の近似解法
    種別:論文
    単著・共著別:共著
    出版年月:1985年
    出版社:日本建築学会大会学術講演梗概集(東海)B構造
    巻/号、頁:1巻1137-1138頁
    共著者名:坂壽二,日置興一郎,谷口与史也

フィールドワーク、芸術活動、建築作品等

  • 新「シェル・空間構造」セミナー シェル・空間構造の減衰と応答制御(日本建築学会 シェル・空間構造運営委員会)
    種別:フィールドワーク
    研究年月:2002年
  • 鋼構造座屈セミナー -性能設計と統合的評価法-(日本建築学会・構造委員会・鋼構造運営委員会・鋼構造座屈小委員会)
    種別:フィールドワーク
    研究年月:2001年-2月
  • 第8回「シェル・空間構造」セミナー 新しいスペースフレーム-形態・性能・設計(日本建築学会 シェル・空間構造運営委員会)
    種別:フィールドワーク
    研究年月:1999年
  • 阪神・淡路大震災の調査報告《紀要特別号》
    種別:フィールドワーク
    研究年月:1997年
  • 屋根型円筒ラチスシェル構造の解析・設計(日本建築学会 空間骨組構造小委員会)
    種別:フィールドワーク
    研究年月:1995年
  • 1995年兵庫県南部地震鉄骨造建物被害調査報告書(日本建築学会近畿支部鉄骨構造部会)
    種別:フィールドワーク
    研究年月:1995年
  • 1995年兵庫県南部地震第1次調査報告(日本建築学会)
    種別:フィールドワーク
    研究年月:1995年
フィールドワーク、芸術活動、建築作品等を全て表示する
フィールドワーク、芸術活動、建築作品等一覧閉じる
  • 新「シェル・空間構造」セミナー シェル・空間構造の減衰と応答制御(日本建築学会 シェル・空間構造運営委員会)
    種別:フィールドワーク
    研究年月:2002年
  • 鋼構造座屈セミナー -性能設計と統合的評価法-(日本建築学会・構造委員会・鋼構造運営委員会・鋼構造座屈小委員会)
    種別:フィールドワーク
    研究年月:2001年-2月
  • 第8回「シェル・空間構造」セミナー 新しいスペースフレーム-形態・性能・設計(日本建築学会 シェル・空間構造運営委員会)
    種別:フィールドワーク
    研究年月:1999年
  • 阪神・淡路大震災の調査報告《紀要特別号》
    種別:フィールドワーク
    研究年月:1997年
  • 屋根型円筒ラチスシェル構造の解析・設計(日本建築学会 空間骨組構造小委員会)
    種別:フィールドワーク
    研究年月:1995年
  • 1995年兵庫県南部地震鉄骨造建物被害調査報告書(日本建築学会近畿支部鉄骨構造部会)
    種別:フィールドワーク
    研究年月:1995年
  • 1995年兵庫県南部地震第1次調査報告(日本建築学会)
    種別:フィールドワーク
    研究年月:1995年

研究費獲得実績

科研費補助金獲得実績

  • 研究課題名:終局限界に対する余裕度評価と外乱の不確定性を考慮したロバスト設計法の構築
    研究種目:基盤研究(B)
    代表者区分:分担者
    申請年度:2015年
    研究期間:2015年~2017年
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 700(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 210(千円)
  • 研究課題名:梁型構造物の終局耐震性能評価法
    研究種目:挑戦的萌芽研究
    代表者区分:代表者
    申請年度:2011年
    研究期間:2012年04月~2014年03月
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 500(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 150(千円)

その他研究資金獲得実績

  • 名称:近畿建設協会研究助成
    研究課題名:浸水被害把握のための大都市地下街の3次元GISデータ構築と避難計画に関する研究
    代表者区分:代表者
    研究期間:2013年~2014年03月
    資金区分:民間企業・財団等
    獲得金額【直接経費】:
    1年目 1000(千円)
    獲得金額【間接経費】:
    1年目 0(千円)

学会活動

所属学会

  • 学会名:日本建築学会
    2011年04月~ シェル空間構造運営委員会 柔および剛な立体構造の形態と力学特性WG主査
  • 学会名:日本建築学会
    2012年04月~ シェル空間構造運営委員会 立体骨組構造小委員会幹事
  • 学会名:日本建築学会
    2010年04月~2013年03月 近畿支部構造力学部会幹事
  • 学会名:日本建築学会
    2002年~ シェル空間構造の応答制御減衰機構小委員会幹事
  • 学会名:日本建築学会
    2005年~2006年 近畿支部常議員
  • 学会名:シェル・空間構造国際学会
  • 学会名:日本鋼構造協会

学会等における発表

  • 熱可塑性樹脂を用いた自由曲面シェルの実験的形状決定法に関する研究
    発表年月:2012年06月
    発表会議名:日本建築学会近畿支部研究発表会
    学会発表区分:国内
  • 2種類の吊り下げ実験によって得られたシェル曲面の数学的表現と力学性状に関する研究
    発表年月:2012年06月
    発表会議名:日本建築学会近畿支部研究発表会
    学会発表区分:国内
  • 大阪駅周辺地下街の津波避難距離に関する研究
    発表年月:2012年09月
    発表会議名:日本建築学会大会学術講演(東海)
    学会発表区分:国内
  • 天井重量に着目した兵庫県南部地震以降の天井落下被害分類
    発表年月:2012年09月
    発表会議名:日本建築学会大会学術講演(東海)
    学会発表区分:国内
  • 振動モードが選択可能な初期変位付与型TMDに関する研究 その2 調和外力と地震力に対する制振効果
    発表年月:2012年09月
    発表会議名:日本建築学会大会学術講演(東海)
    学会発表区分:国内
  • 振動モードが選択可能な初期変位付与型TMDに関する研究 その1 インパルス外力に対する設計式の提案
    発表年月:2012年09月
    発表会議名:日本建築学会大会学術講演(東海)
    学会発表区分:国内

教育活動

担当教育の概要

  • 建築構造物の強度,耐久性などを評価する為の基礎理論である建築構造力学分野を担当している。

担当講義

  • 授業科目名:特別演習(建築構造学1)
    講義区分:大学院
  • 授業科目名:建築構造力学序説
    講義区分:専門
  • 授業科目名:鋼構造学
    講義区分:専門
  • 授業科目名:建築空間構造性能学
    講義区分:専門
  • 授業科目名:空間構造学
    講義区分:大学院

国際交流

学術交流協定校との連携内容

  • 交流年月:2006年10月
    内容:Visiting scholar at Washington University in St. Louis, U.S.A.

産学官連携可能情報

専門分野

  • 建築構造・材料

所属研究部門

  • 工学研究科 都市系専攻(建築学)

交流可能研究テーマ

  • 柔および剛な立体構造の形態と力学特性に関する調査研究
    研究テーマの分野:建築学
  • 木造軸組構造の履歴型ダンパー装置の開発研究
    研究テーマの分野:建築学
  • 空間骨組構造の接合方法の開発研究
    研究テーマの分野:建築学
  • 空間骨組構造の複合化に関する研究
    研究テーマの分野:建築学

現在の研究課題

  • 課題名:土木および建築分野で用いられている立体ラチス梁構造の終局変形時の限界耐力と動的崩壊に至る地震動レベルの関係を調べて,終局耐震性能を評価方法の提案による耐震性能の統合的評価の実現を目指す
    研究分野:構造工学・地震工学、建築構造・材料
    キーワード:動的崩壊、限界変形、限界耐力
  • 課題名:木造軸組構造の制振装置の開発
    研究分野:建築構造・材料
    キーワード:軸組構造、木造、ダンパー
  • 課題名:空間骨組構造の応答制御と減衰機構に関する研究
    研究分野:建築構造・材料
    キーワード:応答制御、減衰機構、空間構造

電子メールアドレス

  • ytaniguchi@arch.eng.osaka-cu.ac.jp

個人URL HP

交流研究テーマ情報

交流可能研究テーマ

  • 柔および剛な立体構造の形態と力学特性に関する調査研究
    研究テーマの分野:建築学
    研究テーマの概要:テンセグリティーのような柔らかい構造から,二層立体ラチス板のような剛な構造まで幅広く対象としてその形態と力学特性を調査整理し,自由な形態と空間を実現するための新しい空間骨組構造の開発を目指す。
    交流可能な時期・期間:2010年6月~2年間
    交流の種別:共同研究、講演
    知識・技術の活用分野・応用方法等:建築,土木分野における構造工学に資することができる。新しい架構形式を提案できる。
    キーワード:立体構造、形態、力学特性
    交流に関するコメント:関係学会にWGを設置する予定です
    共同研究の希望:大学等の研究機関との共同研究を希望する
  • 木造軸組構造の履歴型ダンパー装置の開発研究
    研究テーマの分野:建築学
    研究テーマの概要:伝統的木造建築に用いられる木造軸組構造の履歴エネルギ-吸収型ダンパ-を提案し,その復元力特性を実験により調べる。
    交流可能な時期・期間:2010-
    交流の種別:技術相談、受託研究、共同研究
    知識・技術の活用分野・応用方法等:ダンパーの復元力特性における履歴エネルギー吸収により,地震入力エネルギーを低減し耐震性能を向上させることが出来る。
    キーワード:耐震ダンパー、復元力特性、実験
    共同研究の希望:産学連携等、民間を含む他機関との共同研究を希望する
  • 空間骨組構造の接合方法の開発研究
    研究テーマの分野:建築学
    研究テーマの概要:木質系,金属系材料の空間骨組構造の構成部材の接合部,接続方法の開発研究を行う。空間骨組構造は通常の柱梁構造,立体トラス構造など広く対象とする。
    交流可能な時期・期間:2003.4-2005.3
    交流の種別:技術相談、受託研究、共同研究
    知識・技術の活用分野・応用方法等:建築構造学分野
    波及効果:各種性能を付加した新しい接合部の開発
    キーワード:建築骨組、接合部、実験
    共同研究の希望:産学連携等、民間を含む他機関との共同研究を希望する
  • 空間骨組構造の複合化に関する研究
    研究テーマの分野:建築学
    研究テーマの概要:空間骨組構造のハイブリッド化に関する基礎研究
    交流可能な時期・期間:2003.4-2005.4
    交流の種別:技術相談、受託研究、共同研究
    知識・技術の活用分野・応用方法等:構法と材料の両面からの複合化についての基礎研究を行う
    キーワード:空間構造物、複合化、ハイブリッド化
    共同研究の希望:産学連携等、民間を含む他機関との共同研究を希望する

Copyright (c) 2011 MEDIA FUSION Co.,Ltd. | 企画・運用 大阪市立大学 無断転用及び営業を目的とした二次利用を禁じます。